• 関連の記事

「SAI」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「SAI」に関する情報が集まったページです。

スタバの新作が王蟲っぽくてファンザワつく 「怖すぎる」「キショいから買いたくなった」
色合いと密集具合が……。(2022/8/3)

脱毛エステのトラブルに国民生活センターが注意喚起 男性からの相談も増加
低価格の広告をうのみにしないように。(2022/7/30)

電動ボードも飲んだら禁止 警視庁、渋谷の飲食店に呼びかけ
気軽な移動手段として普及が進む電動キックボードでの飲酒運転を根絶しようと、警視庁は業界団体とともに、東京・渋谷駅近くの飲食店をまわり、酒を飲んだ人に運転させないよう呼びかけた。(2022/7/7)

Internet Explorer終了でネットに追悼の声 愛なのか怨嗟なのかよく分からない複雑な思いが入り交じる
それは追悼なのか……?(2022/6/16)

落としてしまったウェディングケーキを10分で修復! プロの菓子職人のリカバリーが見事すぎる
これぞプロの技術。(2022/4/21)

ちっちゃくてもガチ! ヤングライダーのバイク世界選手権「MiniGP World Series」日本で初開催
MotoGPライダーへの第一歩、日本でも4月16日から筑波で開催です。(2022/2/17)

富山駅の粋な対応に「素敵やん」「温かい気持ちに」 新幹線の忘れ物に添えられたチケット風メッセージカード
地元テレビ局も注目。(2022/2/5)

iPad液タブ化の理想型がここに? 「Luna Display for Windows」レビュー
Astropadの「Luna Display for Windows」が正式にリリースされた。マルチプラットフォームプロダクトへの転換を実現した同製品を、プロイラストレーターのrefeia氏が試した。(2021/12/23)

Innovative Tech:
電子回路の壁画を描くロボット 壁を実際に操作できるアプリケーションの一部に
米国の研究チームは、壁や窓などの面積が広い垂直面に大規模な電子回路を描くコンパクトなロボット描画システムを開発。平面に単層または多層の回路を自動で形成し、対象平面を直接デジタル化する。(2021/12/1)

ホンダ「CBR1000RR-R」30周年記念モデルをミラノショーで発表 初代トリコロールCBRカラー復活
日本でも販売予定!(2021/11/27)

VRChatに誕生したスペースコロニーがまるでガンダムの世界 円筒の内側を上り続ける感覚が不思議
制作者に話を聞きました。(2021/10/11)

ロート製薬「1リツイートにつきハト1羽飛ばします」 → 8000羽のハトが飛び立つ 「驚きの白さ」「もはやヒッチコック」
看板の前はしっかり開ける。(2021/8/11)

「17年間、足元にいます」 臆病で恥ずかしがり屋のワンコと過ごした日々を描く漫画に涙がにじむ
ココが1番、落ち着く場所。(2021/7/18)

まるで地中海のような美しさ…… ジョージア発の水色ワインが美しいと話題に
水色が似合う推しに捧げたい。(2021/5/20)

【追記あり】江戸川乱歩の『人間椅子』を体験できる企画展が誕生! さいたま文学館に体験の感想や見どころを聞いた
人間椅子、座ってみるか、座られてみるか。(2021/3/9)

Spotifyのオンラインイベント「Stream On」まとめ 新高音質サービス「HiFi」など多数発表
Spotifyがオンラインイベント「Stream On」を開催し、リスナーとクリエイター双方のための新機能を多数発表した。CD音質の「HiFi」など、発表された主な項目をまとめた。(2021/2/23)

「まずそー! 食べたくなーい」→思わず漏れた本音って? 息子と“反対言葉”で遊んだ時のエピソードを描いた漫画に笑ってしまう
ねとらぼ、読んでほしくなーい!(2021/2/17)

猫「探さないで……お引越しはいやニャ……」 押し入れのすみっこに同化してしまった猫ちゃんがいとおしい
新居には早々に慣れてリラックスしているみたいです。(2021/1/27)

シリーズ18作目は「トロピカル〜ジュ!プリキュア」  化粧と南国イメージがキーワード?
略して“トロプリ”? キャッチコピーは「メイクでチェンジ!ムテキのやる気!」。(2020/11/27)

組み込み開発ニュース:
約2.5億画素の超高解像度CMOSセンサーと35mmフルサイズCMOSセンサーを発表
キヤノンは、超高解像度CMOSセンサー2機種と、35mmフルサイズCMOSセンサー2機種を発表した。前者は約2.5億画素を有し、広範囲撮影でも画像の細部まで情報を取得できる。後者は従来機種に比べて感度を大幅に向上させている。(2020/11/6)

「怒りをぶつけて人を動かそうとする上役からは離れよ」――忠告に共感多数 「無用な気遣いが増える」「怒るとしかるは違う」
何も解決せずにまわりが疲れて終わりがちですしね。(2020/8/6)

9歳の名探偵が何でも悩みを解決してくれる「さよふしぎたんていしゃ」が心に刺さる 始めたきっかけは1通の手紙から
小学4年生からの解決策に、笑顔になったり心が温かくなったり。(2020/7/23)

ネットを揺るがした衝撃作「Sai no Kawara」がサブスク解禁! 作者が仕掛けたサブスク版の“新たな仕掛け”とは
まずはYouTubeで聞いてほしいとのこと。(2020/7/11)

まずプリウスから搭載 トヨタ、改良版「踏み間違い事故防止システムII」開発、後付けにも対応
低速走行時のパニック操作を抑制します。(2020/7/3)

衝撃の結末が話題 無名ラッパーが投稿したYouTube動画が異例の48万再生、投稿者と大学側を取材
「これが音楽じゃないなら、何を音楽と思えばいいのか」と口コミから話題に。(2020/6/28)

「クロノ・トリガー」の名曲をイランとヨーロッパの楽器で弾いてみた動画が幻想的 ハックブレットが奏でる音色が心地良い
素晴らしい。(2020/5/18)

「ついに余命宣告されてしまった」「あの音ともお別れ……(泣)」 元祖「省エネ電車」JR西日本201系が引退
国鉄型がまた1つ引退します。でも、転用計画には疑問の声も。(2020/2/20)

第2世代「Wacom MobileStudio Pro 16」をrefeia先生が徹底チェック!
ワコムのプロ向けタブレット「MobileStudio Pro 16」が生まれ変わり、第2世代に進化を遂げた。その使い勝手を、人気イラストレーターが“実践”視線で確かめた。(2020/1/17)

「謎解き」機能も:
「明智光秀AI」と対話したら“聖地”に行きたくなる? LINEと14自治体が観光誘客へ
2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公、明智光秀にゆかりのある14自治体がAIチャットボット「明智光秀AI」を提供。LINE公式アカウントで、光秀と対話したり、観光情報を取得したりできる。ドラマの盛り上がりを観光誘客につなげる狙いだ。(2019/12/17)

いわくつき物件に幽霊が…… 憑かれるどころか“お憑き合い”してしまう漫画に「うらめしや ちがう うらやましい」
ホラー風ラブコメ百合漫画。(2019/8/22)

待望のクラッシックペン:
プロ待望の細ペン登場 refeia先生が「Pro Pen slim」を試したよ
人気プロイラストレーターのrefeia氏がワコムの「Pro Pen slim」をレビュー。え、もう終わっちゃうんですかと冒頭から全開のお話です。(2019/5/27)

「FGO」ミステリーイベント「惑う鳴鳳荘の考察」、“イベント開催中”にノベライズ刊行決定 「虚月館殺人事件」と2冊同時に
2冊とも欲しい……。(2019/5/15)

うらやましい? マイクロソフト、金曜日を休みにして「週休3日」にチャレンジ
家族旅行などの費用補助もあるそうです。(2019/4/22)

【マンガ】「シロサイ」が白くなくて、「クロサイ」も黒くない“ちょっと残念な理由”
どっちもグレー。(2019/3/18)

「手のひらプレステ」今日発売 CMと収録タイトル開発者インタビュー公開
12月3日、本日発売のプレイステーション クラシック。CMとインタビューも公開された。(2018/12/3)

「プレイステーション クラシック」予約は11月3日から 残り15タイトルも判明 闘神伝、METAL GEAR SOLID、アークザラッド(IIも)
全20タイトルのうち5タイトルしか公開されていなかった「プレイステーション クラシック」、発売まであと1カ月というところでようやく残り15タイトルが判明した。(2018/10/30)

「プレイステーション クラシック」内蔵ソフト全20本が判明! 「アークザラッド」「アーマード・コア」「女神異聞録ペルソナ」など
「アーマード・コア」だと……!(2018/10/29)

高速イーサネットに注力:
なぜこのネットワークベンダーは、カテゴリーキラーになれるのか
コモディティ化が進む、データセンターネットワーク製品市場で、「カテゴリーキラー」とも呼べる存在になっているベンダーがある。このベンダーは、どのようにしてシェアを拡大しているのか。(2018/10/9)

聞こえるのは「Yanny」と「Laurel」どっち? 人によって違って聞こえる音声で世界の意見が分かれる結果に
ねとらぼ編集部ではLaurel派が多い結果に……。(2018/5/17)

恋した人に触れられない……ショーウィンドウ越しのマネキンの恋を描いた漫画が切ない
好きな人が幸せであれば、それでいい。(2018/4/22)

pixiv、ライブ配信機能をスタート クリエイターのお絵かきライブをリアルタイムで視聴可能に
最大4人まで同時視聴することもできます。(2018/1/4)

「腱鞘炎からの解放を」 クリエイター向け“PC作業効率化”デバイス「O2」
キーボードのショートカット操作をレバー操作で代替できる入力デバイス「O2」がテスト販売される。イラストレーターなどのPC作業を効率化する。(2017/10/24)

「魔法のよう」――pixivがお絵描きサービスにAI自動着色を取り入れた理由
今や会員2300万人を抱える巨大サービスになったpixiv。彼らの新たな取り組み「pixiv Sketch」とは何か。AIを活用し、何を目指すのか。(2017/6/30)

音楽界の高橋名人現る 「ピアノ高速連打」の世界ギネス記録、ポルトガルで大幅更新 1分間に824回
なお、鍵盤の改造は行っていません。(2017/6/10)

今夏に発売予定:
トヨタ、新型「カムリ」日本仕様を初公開
トヨタが新型「カムリ」の日本仕様を初公開した。(2017/5/19)

日本流イラストのノウハウを海外へ! ハウツー動画サイト「Palmie」、英語字幕化を目指し出資募集中
日本独自の漫画的イラストの秘訣が海外に広まる機会。(2017/3/12)

STマイクロ STM32F413など:
最大1.5Mバイトのフラッシュを内蔵したマイコン
STマイクロエレクトロニクスは、最大1.5Mバイトのフラッシュメモリと320Kバイトのメモリを内蔵した、32ビットマイコン「STM32F413」「STM32F423」を発表した。(2017/1/5)

なんだか“ボタンがたくさんある”ヤツを試してみよう:
左利き絵師にピッタリな18ボタン搭載マウス
ゲーミングマウスを「右手用デバイス」として使ってみました。(2016/10/31)

「行きたいイベント重なってコンプできないオタク葬送曲を作ろう」とツイート → 7カ月後、本当にリリース
なぜ作った。(2016/6/22)

教えて! 絵師さん:
一瞬より少し長く、目を奪いたい 稚野まちこさん
女の子が可愛いのは“当たり前”、もう一瞬長く、見ている人の目を奪うために――稚野まちこさんの世界はイラストだけでなく漫画にも広がっています。(2016/5/2)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。