• 関連の記事

「撤回・断念」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「撤回・断念」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

「静岡」着工見通せず:
リニアの令和9年開業「困難→断念」 経済効果の影響は?
JR東海がリニア中央新幹線の品川−名古屋間について、令和9年の開業目標を断念した。(2024/3/30)

建設業界の新3Kを支援するソリューション:
建設業務に特化した音声入力で2024年問題に対応 デジタル化断念した現場にも採用された理由
2024年問題を目前に、建設DXによる業務効率化が急務となっている。だが、デジタルツールを導入してみたものの、使いこなせず成果を得られない中小企業は多い。建設業に特化したAI音声認識サービスを提供するアドバンスト・メディアに、建設現場でのデジタル活用の課題や解決につながる生成AIを活用した新サービスなどを聞いた。(2024/3/29)

高根英幸 「クルマのミライ」:
アップルはなぜ「自動運転EV」の開発を終了したのか 考えられる理由は3つある
アップルが自動運転EVの開発を終了したという。かつてダイソンやグーグルもEVの自社開発を断念している。高い商品性を備えたEVの開発が難しいことに加え、自動運転は求められる技術力もリスクも非常に高い。また今後は、安全性だけでなく新たな価値提供も必要だ。(2024/3/22)


アップルも新規参入断念 EV市場が大きな曲がり角に差し掛かっている
電気自動車(EV)市場が大きな曲がり角に差し掛かっている。ドイツのメルセデス・ベンツや米「ビッグ3」の一角など大手メーカーがEV計画を急減速させ、米IT大手アップルはEVへの新規参入を取りやめた。(2024/3/7)

今後もパートナーシップは継続:
ルネサスがシーカンス買収を断念、TOBを中止
ルネサス エレクトロニクスは2024年2月23日、フランスSequans Communications(シーカンス・コミュニケーションズ)の買収に関する基本合意書を解除したと発表した。これにより2023年9月に開始した公開買い付け(TOB)も終了した。当初、買収は2024年第1四半期までに完了する予定だった。(2024/2/26)

「スラド」閉鎖を撤回 受け入れ先を募集中
「スラド」が、1月31日に予定していた閉鎖を撤回した。受け入れ先を募っている。(2024/2/1)

製造マネジメントニュース:
アマゾン買収断念で再び苦難に直面するアイロボット 大規模リストラも決行
Amazon.comは家庭用掃除ロボット「ルンバ」を手掛けるiRobotの買収に向けた両社の契約終了に合意したと発表した。EUの規制当局による買収の許可を得られなかったとしている。(2024/1/31)

Amazon、iRobotの買収を「EUの承認が得られそうにない」として断念 iRobotのCEOは辞任、大規模リストラも
Amazonは2022年8月に発表したiRobotの買収契約を終了したと発表した。EU規制当局の承認を得られないとの判断だ。iRobotはCEOの辞任を含む大規模リストラを発表した。(2024/1/30)

能登半島地震の避難所に“Suica”配布 マイナカード活用は断念 河野大臣「リーダー確保できず」
デジタル庁は、令和6年能登半島地震の避難者情報の把握のため、Suicaを利用すると発表した。避難者にSuicaを配布し、名前や住所、連絡先などの情報をひも付けすることで、その居場所や行動を把握する仕組み。(2024/1/26)

関西電力株式会社提供ホワイトペーパー:
PR:初期費用ゼロで脱炭素経営とコスト削減を推進、太陽光発電サービスの実力とは?
脱炭素経営の第一歩として太陽光発電設備を設置する企業が増加しているが、高額な初期費用や維持管理に伴う負担から、導入を断念するケースも多い。企業のこうした悩みを解消するサービスを紹介する。(2024/1/23)

“フェラーリ女子”YouTuber、愛車事故でドラレコ映像“非公開”→3日後に180度の前言撤回 “日本の闇”&開示請求にも言及
言いがかりコメントに一つ一つ反論しています。(2024/1/22)

Go AbekawaのGo Global!〜Thidar Win(前):
日本の女性が「あたし」って言うの、かわいいですよね
グローバルに活躍するエンジニアを紹介する本連載。今回はトリニティでポイントサービスの開発と運用に携わるThidar Win(ティダーウィン)さんにお話を伺う。ミャンマーでは皆がそうであるようにティダーさんも医者を目指したが、あと一歩のところで断念することになる。しかし、そこから新しい道が開けた。(2024/1/11)

2023年、話題になった「あれ」どうなった?:
増え続けるLUUP ルーツは「創業時に断念した事業」にあった
街中でスーッと目の前を過ぎていく電動キックボードを見る機会が増えた。電動キックボード普及の立役者となっているLuup社は、実は創業当初から電動キックボードを取り扱う予定があったわけではない。現サービスは当初の事業を「あえなく断念」した結果、生まれたものだという。いったい何があったのか。今年、新たなブームを作ったLuupの裏側に迫る。(2023/12/27)

アドビ、Figmaの買収を断念
米Adobeは、デザインコラボレーションツールを手掛ける米Figmaの買収を断念すると発表した。同買収については、欧州委員会や英国の競争・市場庁などが懸念を示しており、買収に必要な承認が得られないと判断したことから合併契約の終了を決めた。(2023/12/18)

ChatGPTでの業務効率化を“断念”──正答率94%でも「ごみ出し案内」をAIに託せなかったワケ 三豊市と松尾研の半年間
「ごみ出し案内」業務にはChatGPTを“活用しない”と決断──生成AIを使った業務効率化を検証してきた、香川県三豊市がそんな発表をした。実証実験には松尾研も協力したが、思ったような成果が出せなかったという。一体なぜか?(2023/12/15)

全銀、「振込は本日着金」を撤回 「振込処理を実施中」に修正 「量が多く、見通し立たないため」
全国銀行データ通信システムの不具合を巡って、全国銀行資金決済ネットワーク(全銀ネット)は10月10日、すでに受け付けた振込の対応方針を変更した。(2023/10/10)

安藤美姫、現役時代に痛めた右肩の手術を報告 ベッドに横たわる痛々しい姿も「右手は使えませんが元気」
世界選手権の代表に選ばれたため、手術を断念したという安藤さん。(2023/9/30)

材料技術:
「レゴブロックをリサイクルPETで作るのは断念」レゴの持続可能性に向けた試行錯誤
レゴグループは、持続可能性についての同社の取り組みとその進捗状況について発表した。その中で、レゴブロックで使用する材料を持続可能性のある代替素材へ切り替える難易度が高く、いくつかのプロジェクトを断念したことを明らかにした。(2023/9/28)

キャリアニュース:
リスキリングの実態調査、義務感や報われなさを感じる人も
WHITEが「リスキリングの実態調査」の結果を発表した。約8割が設定目標を達成する一方、約5人に1人が途中でリスキリングを断念していた。その理由として「義務感を感じた」など“やらされリスキリング”だったと回答した人が1割程度いた。(2023/8/24)

ソフトバンクG傘下の英Arm、Nasdaqに上場申請
ソフトバンクG傘下の英Armが米Nasdaq以上でのIPOを申請した。同社は買収された2016年に英ロンドン証券取引所での上場を廃止した。ソフトバンクGはArmのNVIDIAへの売却を検討したが2022年に断念した。(2023/8/22)

週末の「気になるニュース」一気読み!:
IntelがTower Semiconductorの買収断念を発表/「SwitchBotハブ 2」がアップデートしてMatter対応を拡張
うっかり見逃していたけれど、ちょっと気になる――そんなニュースを週末に“一気読み”する連載。今回は、8月13日週を中心に公開された主なニュースを一気にチェックしましょう!(2023/8/20)

中国規制当局の承認得られず:
IntelがTower Semiconductor買収を断念
Intelは2023年8月16日(米国時間)、ファウンドリー事業を展開するTower Semiconductor(以下、Tower)の買収を断念すると発表した。Intelは、Towerに契約解除金として3億5300万米ドルを支払い、買収を取りやめる。(2023/8/16)

「X(Twitter)はダークモードだけに」 イーロン・マスク氏が表明→後に撤回 ただしダークブルーモードは削除
イーロン・マスク氏が、X(旧Twitter)のUIについて、白背景の「ライトモード」をなくし、黒背景の「ダークモード」だけにする方針を示した。結局は撤回したが、青黒いUIにする「ダークブルーモード」は削除するという。(2023/7/28)

移籍予定だったアイドル、急きょ撤回で活動宙ぶらりんに 元グループ「夢アド」卒業済みで本人謝罪「加入したいと思ったのは本心」
「私はまたステージに立てるよう努力してまいります」(2023/5/31)

販売禁止「磁石セット」めぐり経産省が追加情報 「ホビー用は販売できる」
経済産業省は17日、ホビーに使用するネオジム磁石は新たな規制の対象外と明示する文書を公開した。これを受け、ホビー材料メーカーのハイキューパーツは販売中止を撤回した。(2023/5/17)

バルミューダ、スマホ事業から撤退 「事業環境を総合的に検討した結果」
バルミューダが5月12日、携帯端末事業の終了を発表した。同社は2021年11月に「BALMUDA Phone」を発売し、通信キャリアではソフトバンクが取り扱っていた。その後、後継機の開発に着手していたが、断念することになった。(2023/5/12)

吉野家、春季限定メニュー「焼き鳥丼」発売 卵不足で「親子丼」の代打
吉野家は春季限定メニュー「焦がしねぎ焼き鳥丼」の販売を始めた。2022年4月発売の「親子丼」に続く、限定メニューの第2弾となる。前年同様、親子丼の提供を予定していたが、昨今の卵不足で提供を断念。“代打”として商品化した。(2023/4/12)

「Docker Hubに投稿されたイメージが消える」と一時混乱:
Dockerの制限付き無償プラン廃止を巡り開発者が反発 廃止を撤回
Dockerは、有償プランに一部制限を加えた無償プラン「Free Team Plan」の提供廃止に伴い、有償プランに移行するよう告知していたが、開発者やOSSコミュニティーの批判を受け「コミュニケーションやポリシーに間違いがあった」と謝罪した後、Free Team Planの廃止を撤回すると発表した。(2023/4/10)

安全性の高まり踏まえ:
「LINEバンク」断念、みずほが正式発表 「さらなる時間、追加出資が必要」
みずほフィナンシャルグループ(FG)とLINEは3月30日、共同で開業を目指してきた新銀行「LINEバンク」のプロジェクトを中止すると正式に発表した。「安全・安心で利便性の高いサービス提供には、さらなる時間と追加投資が必要であり、期待に沿うサービスの提供が現時点では見通せない」と判断した。(2023/3/30)

でっぱりん、フィリピン移住断念巡る“アドバイス”をブロック 1歳娘への海外教育で衝突し「余計なお世話!」
子どもに半月の間フィリピンで過ごさせる考えでした。(2023/3/6)

元「あいのり」でっぱりん、デング熱で死にかけフィリピン移住を断念 「なんか一周回って日本って素敵な場所じゃね?」
夫と娘がフィリピンに通うそうです。(2023/3/5)

ラック、5年かけた基幹システムの刷新を断念 特損18億円
ラックが、2018年から進めていた基幹システムの刷新を中止。開発していたシステムでは求める機能が得られないことから、中止して新システムとして再構築する。これにより、同社は2023年3月期の連結業績で18億2000万円を特別損失として計上する。(2023/2/14)

「ー」が再び1個に! 関口メンディー、半年足らずで“改名”を前言撤回 白濱亜嵐も「速報」に即レス
「親からもらった大切な名前で勝負」(2023/1/25)

神田うの夫、“脳梗塞の後遺症”でハワイの元旦クルージング断念 ホテル待機を余儀なくされるも「寝たきりから良くここまで回復」
一時は車いすにすら乗れなかったとのこと。(2023/1/4)

Twitter、他のSNSリンクの投稿禁止を撤回か? 新ポリシーに関するツイートとヘルプページが削除される
Twitterが12月18日(現地時間)に発表した新しいポリシーについて、同社は関連する一連のツイートとヘルプページを削除した。新ポリシーでは、プロモーションを目的にTwitter以外のSNSのアカウントやリンクを投稿することを禁止するとしていた。(2022/12/19)

ドンキの看板「ドンペン」引退“撤回” 一時Twitterトレンド1位、社長も参戦などSNSでは騒動に
小売大手「ドン・キホーテ」を運営するパン・パシフィック・インターナショナルホールディングスは、同社の公式キャラクターを巡る騒動について声明を発表した。これまで公式キャラクターを務めてきたドンペンの引退を発表していたが、これを撤回した。(2022/12/16)

この頃、セキュリティ界隈で:
警察の「殺人ロボット」は命を救う手段になるか 反対派は悪用を懸念
警察による「殺人ロボット」の使用を認める方針がカリフォルニア州サンフランシスコ市議会で承認され、物議を醸した。その後反対の声が強まってこの承認は撤回されたが、かつてSFの中の話だった殺人ロボットは、現実の兵器として実用化の段階に入っている(2022/12/15)

TwitterのマスクCEO、Appleとの“戦争”撤回 Apple社の庭からツイート「TwitterがApp Storeから削除される可能性ない」
平和に解決?(2022/12/1)

Cocomi、新型コロナ感染でデビューリサイタル断念で謝罪 最後まで諦めずに静養も食事すら苦労する状況
これはつらい……。(2022/11/22)

日本初の月探査船「オモテナシ」、月面着陸を断念 「引き続き復旧を図る」
JAXAは22日、日本初の月探査機「OMOTENASHI」(オモテナシ)の月面着陸を断念したと明らかにした。通信が確立できなかった。(2022/11/22)

技術的に困難:
人工浮島の設置を断念 JTB沖縄レジャー拠点計画
沖縄県石垣市屋良部半島の大崎海域の沖合で、JTB沖縄がマリンレジャー事業の拠点として巨大な人工浮島(ポンツーン)の設置を検討していることについて、同社が事業計画を断念したことが5日、分かった。(2022/11/7)

おかえり! 粗品、2倍の負債抱えカムバック「どうも、生涯収支マイナス2億円君です」  前日のギャンブル活動休止を早々に撤回
何食わぬ顔でレース予想。(2022/10/23)

マスク氏、「Starlinkは赤字だが、ウクライナ無償支援は続ける」
SpaceXのイーロン・マスクCEOは10月14日、Starlinkでのウクライナ無償支援を無期限に続けることはできないとツイートした。同氏は翌日、損失は出続けているが無償支援を続けると前言撤回した。(2022/10/16)

仲里依紗、米ユニバでクレジットカード使えず“戦闘力ゼロ”に いつもの爆買い断念「金なしよ、この女」
クレジットカードは仲さんのパワー。(2022/10/6)

ウィル・スミス復活! オスカー候補の呼び声高い“ビンタ事件”後初の主演作が延期撤回で12月配信へ
クリス・ロックとはまだ話せていない。(2022/10/5)

イーロン・マスク氏、条件付きでTwitter買収を再提案
Twitterを約440億ドルで買収することで合意した後、それを撤回し、Twitterに提訴されていたイーロン・マスク氏が、買収を再提案した。条件として、裁判の即時停止を求めている。(2022/10/5)

新人アイドルグループ、メンバーが予想外の事態で“出演断念” 独りで1時間残され恐怖「もう絶対お手洗いいかない」
なんという。(2022/10/3)

レーシングドライバー・谷口信輝、緊急入院で「スーパーGT」決勝は断念 ペア・片岡龍也のみ「ゴール出来ない」レースへ
お大事になさってください……!(2022/9/19)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
泥沼化していた「シダックス」買収問題はどうなる? 社内対立、コロワイドの撤回、オイシックスの狙い
泥沼化していたシダックスの買収問題。コロワイドが提案を撤回したことが明らかになったが、今後どうなっていくのか。(2022/9/15)

Twitter、臨時株主総会でマスク氏による買収を承認
Twitterはオンラインで臨時株主総会を開き、イーロン・マスク氏による買収を過半で承認した。マスク氏は買収を一方的に撤回しており、Twitterはマスク氏を提訴している。裁判の審理は10月に始まる見込みだ。(2022/9/14)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。