• 関連の記事

「受賞」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「受賞」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

日本CTO協会が発表:
企業の「テックブランド力」調査 「Google LLC」を抜き、1位は「メルカリ」に
ソフトウェアエンジニアをはじめとする技術者に調査した企業の「テックブランド力」。上位30社を「Developer eXperience AWARD 2022」の受賞企業として表彰。1位は「メルカリ」だった。(2022/5/18)

製品動向:
日立アーバンエース HFがiF DESIGN AWARD 2022を受賞
日立ビルシステムの標準型エレベーター、「アーバンエース HF」が、iF International Forum Designが主催する「iF DESIGN AWARD 2022」を受賞した。(2022/5/11)

「グッバイ、ドン・グリーズ!」「岬のマヨイガ」 アヌシー国際アニメ映画祭の長編部門にノミネート
過去に「紅の豚」「夜明けを告げるルーのうた」などが受賞。(2022/5/3)

“同人ハード”が「CES」で賞を取るまで メタバース住人が愛用する「HaritoraX」誕生の軌跡
同人発のハードウェアが大ヒット。商業製品として量産化し、世界的な展示会で受賞して海外展開へ――絵に描いたような夢物語だが、VR用モーショントラッキングデバイス「HaritoraX」が叶えた実話だ。(2022/4/30)

スマートファクトリー:
デンソーが進めるモノづくりのカーボンニュートラル化(後編)
デンソーは2022年4月22日、2035年に「完全なカーボンニュートラル化」を目指す中で現在取り組んでいるモノづくりの省エネ化についての報道向け説明会を開催。工場のカーボンニュートラル化に向けた推進体制や具体的な取り組みについて紹介した。本稿では前編として取り組みの全体像、後編では2021年度省エネ大賞を受賞した幸田製作所での取り組みを紹介する。(2022/4/26)

スマートファクトリー:
デンソーが進めるモノづくりのカーボンニュートラル化(前編)
デンソーは2022年4月22日、2035年に「完全なカーボンニュートラル化」を目指す中で現在取り組んでいるモノづくりの省エネ化についての報道向け説明会を開催。工場のカーボンニュートラル化に向けた推進体制や具体的な取り組みについて紹介した。本稿では前編として取り組みの全体像、後編では2021年度省エネ大賞を受賞した幸田製作所での取組を紹介する。(2022/4/25)

週末に「へえ」な話:
累計270万個を突破! 消しカスを集める「マ磁ケシ」の開発秘話を聞いた
消しゴムのカスを磁石で集めることができる「マ磁ケシ」が売れている。2021年10月に販売したところ、ネット上で話題になって、「文房具屋さん大賞」の機能賞も受賞した。それにしても、ちょっと変わったこの消しゴムは、どのようにして開発したのだろうか。(2022/4/9)

ほぼ週刊インフォグラフィックス:
アカデミー賞と多様性 ウィル・スミス氏の騒動の行方以上に気掛かりなこと
アカデミー賞へのマイノリティーのノミネートや受賞はそれ自体が希少なこと。データからはアメリカの映画業界のゆがんだ現実も透けて見えてきます。(2022/4/4)

予約が殺到:
ドバイ万博「日本館」、展示部門で金賞!
博覧会国際事務局(BIE)は30日夜(日本時間31日未明)、アラブ首長国連邦(UAE)で開催中のドバイ万博に出展されたパビリオンのうち、日本政府の「日本館」が展示部門で金賞を受賞したと発表した。(2022/3/31)

「イカゲーム」チョン・ホヨン、スリム体形にファン「OMG」「もっと食べて」 LAでプール満喫する姿に心配する声
全米映画俳優組合賞では主演女優賞を受賞したチョン。(2022/3/30)

「ドライブ・マイ・カー」霧島れいか、オスカー像片手に「今までの人生の中で1番凄い経験」 受賞者との2ショットも
濱口監督はスピルバーグ監督から声をかけられ称賛を受けたそうです。(2022/3/29)

Apple配給作品「コーダ あいのうた」が、アカデミー賞作品賞、助演男優賞、脚色賞を受賞 ストリーミングサービスとしては初
米国ではApple TV+で配信されている「コーダ あいのうた」が第94回アカデミー賞で作品賞など3部門で受賞した。(2022/3/28)

濱口竜介監督の「ドライブ・マイ・カー」がアカデミー賞国際長編映画賞を受賞 Apple TVなどで購入・レンタル配信中
第94回アカデミー賞で作品賞、脚色賞、監督賞、国際長編映画賞の4部門にノミネートされ、国際長編映画賞を獲得した。(2022/3/28)

「GIF」生みの親スティーブ・ウィルハイトさん亡くなる 74歳
2013年にWebby賞の生涯貢献賞を受賞。(2022/3/24)

導入事例:
戸田建設の現代アート作品公募「KYOBASHI ART WALL」、新本社ビルの仮囲いで受賞作品を展示
戸田建設が現代アートを東京・京橋の新TODAビル建設現場の仮囲いに展示する試み「KYOBASHI ART WALL」で、第1回の優秀作品に、応募総数222作品のうち2作品が選出された。(2022/3/14)

知財ニュース:
革新的企業トップ100初受賞のキオクシア、「単なる特許の大量取得ではない」
クラリベイト・アナリティクス・ジャパンは2022年2月24日、同社が保有する企業の特許データを基に、革新的な企業/機関を表彰する「Clarivate Top 100 グローバル・イノベーター 2022」の結果を発表した。選定の評価指標の変更などにより、日本企業の受賞社数が増加した。(2022/2/28)

「今日の八王子寒すぎ」「近所にパン屋できた」→そのSNS投稿、残して大丈夫? 個人情報リテラシーの啓発動画がゾッとする
東京都が実施したSNSトラブル防止動画コンテストの優秀賞受賞作。(2022/2/23)

文学賞「星新一賞」で“AIと作った小説”が初入選 人間以外の作品が応募の4%に増加
文学賞「星新一賞」で初めて、AIを使って執筆した小説「あなたはそこにいますか?」が一般部門優秀賞を受賞した。同文学賞に応募されたAI活用作品は114編に上るという。(2022/2/18)

3色の黒インキ:
文房具屋さん大賞2022、大賞はサクラクレパスの「ボールサインiD プラス」
サクラクレパスのノック式単色ゲルインキボールペン「ボールサインiD プラス」が、「文房具屋さん大賞2022」で大賞を受賞。有名文具店12社の店員が審査して決定した。(2022/2/10)

24回目:
最も優れているクルマのカラーデザインは? トヨタと日産が同時グランプリ
日本流行色協会は、優れたモビリティのカラーデザインを顕彰する制度「オートカラーアウォード2021」を開催した。トヨタと日産がグランプリを同時受賞した。どのクルマが選ばれたのか?(2022/1/27)

FAニュース:
不具合を 出して直して 二刀流――第8回 現場川柳大賞が決定!
オプテックス・エフエーは、2021年10〜12月にかけて募集していた「第8回 現場川柳」の受賞作品を発表した。大賞は「不具合を 出して直して 二刀流」が受賞した。(2022/1/26)

白城あやか、夫・中山秀征の「独立書展」佳作受賞を報告 堂々たる“書道作品”に驚きの声「そんな才能が!」
おめでとうございます!(2022/1/24)

4年ぶり:
ホンダの北米向け「シビック」、「2022北米カー・オブ・ザ・イヤー」受賞
ホンダの北米向け「シビック」が2022北米カー・オブ・ザ・イヤーを受賞した。フォルクスワーゲン、ルーシッド・モーターズを抑えての受賞。ホンダとしての受賞は4年ぶりになるという。(2022/1/12)

AP通信、報道写真のNFTマーケットプレイス開設
米Associated Press(AP通信)は報道写真のNFTマーケットプレイスを1月31日から開設する。AP通信のカメラマンによる、ピューリッツァー賞受賞作品も含まれる。ブロックチェーンの米XooaのPaaSを使う。(2022/1/12)

「カレーパングランプリ」で“どら焼き”が受賞!? 「和菓子かどうかも怪しい」どら焼きを作った富山の和菓子屋さんの挑戦
未知の領域への挑戦、その背景は。(2021/12/29)

「最高の駅弁」を決める戦い JR東日本「駅弁味の陣2021」受賞駅弁が発表 最も評価が高かった「駅弁大将軍」に山梨県「ワインのめし」選出
みんなが選んだ駅弁14種!(2021/12/19)

井上康生、地元・宮崎から栄誉特別賞 受賞理由は「市民に夢と希望を与えてくれた」ため
宮崎県と宮崎市から贈られています。(2021/12/17)

「妹さんも美しい」「めっちゃ似てる!」 斎藤ちはるアナ、妹・まりなとの“美人姉妹ショット”に反響
ミスコン受賞経験がある妹・まりなさん。(2021/12/14)

集団歩行を乱す「歩きスマホ」理論の着眼点 イグノーベル賞受賞の村上久助教
2021年のイグ・ノーベル賞で、「歩きスマホ」が歩行者同士にどう影響するのかを実験した京都工芸繊維大の村上久助教ら日本の研究チームが、「動力学賞」を受賞した。(2021/12/13)

Apple、「第3回Apple Music Awards」発表 Official髭男dismも受賞
今年は「Regional Artist of the Year」が新設された。(2021/12/2)

新語・流行語大賞は「リアル二刀流/ショータイム」! 「ウマ娘」は受賞ならず
納得の大賞受賞。(2021/12/1)

県内で初めての受賞:
人に優しい地域の宿 沖縄・名護市のホテルが最高賞
前田産業ホテルズが運営する「ホテルゆがふいんおきなわ」がこのほど、第24回人に優しい地域の宿づくり賞で最高賞の「厚生労働大臣賞」を沖縄県内で初めて受賞した。(2021/11/26)

飛行機で行く「JALサ旅」続々 “サウナシュラン”受賞の全国名サウナ施設とコラボ
全国の名サウナ行ってみたいぞー。(2021/11/16)

ノーベル平和賞最年少受賞のマララ・ユスフザイさんが結婚 オスカー俳優やグレタさんら、世界各国から祝福の声が届く
お相手はパキスタンのスポーツ関係者とのこと。(2021/11/10)

「INDIE Live Expo Awards 2021」受賞作品が決定 大賞は「Road 96」、インターネットを通じたゲーム体験賞に「Among Us」も
まだ遊んでいない人はぜひ!(2021/11/6)

ベストファーザー受賞の清原和博、慶大野球部長男の試合観戦「本当に感無量」 次男はモデル務め話題になったばかり
すてきな親子。(2021/11/5)

逝去した山本文緒さん受賞の中央公論文芸賞贈呈式が開催 副賞のジュエリーは生前病床で受け取っていたと明かされる
関係者が明かしています。(2021/10/25)

デザインの力:
2021年度グッドデザイン賞は過去最多、分身ロボ「OriHime」や3D都市「PLATEAU」などが大賞候補に
日本デザイン振興会は「2021年度グッドデザイン賞」受賞記者発表会をオンラインで開催した。今回は、過去最多となる1608件がグッドデザイン賞を受賞。併せて、高い評価を受けた100件のプロダクトやサービスなどに贈られる「グッドデザイン・ベスト100」が決定した他、さらにその中から「グッドデザイン金賞」「グッドフォーカス賞」が選ばれた。(2021/10/21)

PS5が「グッドデザイン金賞」に デザインやメンテナンス性を評価
ソニーは20日、PS5が「グッドデザイン金賞」(経済産業大臣賞)を受賞したと発表した。(2021/10/20)

スマートリテール:
京セラのスマート無人レジは、手で持った商品も高精度で認識する
京セラは「CEATEC 2021 ONLINE」に出展した「スマート無人レジシステム」が、デジタルトランスフォーメーション DX部門賞で準グランプリを受賞したと発表した。独自開発のAIで、重なり合った商品も高精度に認識できるようにした他、新商品登録時の再学習の手間を大幅に削減した。(2021/10/20)

CEATEC 2021:
エイシングの「MST」がランダムフォレストの完全上位互換へ、CEATEC AWARD受賞
エイシングは、「CEATEC 2021 ONLINE」に出展した独自の軽量エッジAIアルゴリズム「MST(Memory Saving Tree)」が、「CEATEC AWARD 2021」の「スタートアップ・ユニバーシティ部門賞グランプリ」を受賞したと発表した。(2021/10/19)

3万5307句から選出:
「フタ開いて 後ずさりして 感心す」 TOTO、トイレ川柳の入選作品を発表
TOTOは第17回「トイレ川柳」の入選作品を発表した。「ほっとする・笑える賞」は「フタ開いて 後ずさりして 感心す」が獲得した。そのほかネオレスト賞(最優秀賞)やキッズ賞の受賞作品を紹介。(2021/10/15)

好奇心に基づいた研究:
ノーベル賞受賞者・真鍋さんの警鐘に危機感を覚えよ
ノーベル賞受賞の真鍋さんは日本の研究機関と若い研究者の現状に心を痛め、「好奇心に基づく研究に立ち帰れ」と何度も叱咤激励していた。しかしこれは研究者個人に対するものではなく、本当は日本という国家への警鐘だ。(2021/10/14)

次にくるマンガ大賞受賞『怪獣8号』が仏語版発売 パリでは「タイトル何て読むの?」と日本漫画ファンゆえの勘違いも
第1巻はフランス漫画史上最大の初版発行部数でスタート。(2021/10/13)

【Amazonタイムセール祭り】ワイン特集 金賞受賞ワインからお手頃価格のものまで、飲み比べセットがお買い得
飲んでみたいワインがたくさん!(2021/9/25)

「歩行者はなぜ他の歩行者にぶつかるのか」イグノーベル賞に京都工芸繊維大・村上久助教ら 日本人の受賞は15年連続
歩きスマホ、他の歩行者集団にとっても悪影響だった。(2021/9/10)

イグ・ノーベル賞、日本人が15年連続受賞 “歩きスマホ”巡る研究で
人々を笑わせる研究に対して与えられる賞「イグ・ノーベル賞」の動力学賞を、京都工芸繊維大学の村上久助教授などで構成された研究チームが受賞した。研究内容は、歩行する集団の一部が“歩きスマホ”をすることで、全体の歩く速度が遅くなることの調査。日本人の受賞は15年連続。(2021/9/10)

時代を捉えたあるある川柳:
「テレワーク 増えた時間と 腹の肉」 第1回Job川柳の受賞7作品を発表
ライボは「第1回Job川柳コンテスト」の最優秀大賞含む受賞7作品を発表した。大賞作品? 「働き方川柳部門」「転職川柳部門」を受賞した作品は?(2021/8/19)

CAEニュース:
自動車の軽量化やサステナビリティの実現に貢献するイノベーションを表彰
Altair Engineering(アルテア)は「第9回 Altair Enlighten Award」の受賞企業を発表した。今回、軽量化や二酸化炭素排出量、水とエネルギー消費量の削減、材料の再利用とリサイクルの促進に関する最も優れた成果が表彰された。(2021/8/19)

NVIDIA CEOのジェンスン・フアン氏が「ロバートN.ノイス賞」を受賞
米国半導体工業会は、NVIDIAの創業者でありCEOのジェンスン・フアン氏が「ロバートN.ノイス賞」の2021年の受賞者に選ばれたことを発表した。(2021/8/13)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。