• 関連の記事

「航空機」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「航空機」に関する情報が集まったページです。

2024年4月就航:
なぜ? ヤマト、JALと貨物専用機 背景に「物流の2024年問題」
ヤマトホールディングス(ヤマトHD)は、2024年4月から同社が独占使用する貨物専用の航空機(フライター)を3機導入すると発表した。運行は日本航空(JAL)傘下で、格安航空会社(LCC)を運営するジェットスター・ジャパンが担当。輸送力強化を目指す。(2022/1/21)

バレンタインデー&ホワイトデー仕様「ミニ飛行機シュー」発売決定 羽田エクセルホテル東急で期間限定
ハートのプレートにはメッセージが記入可能。(2022/1/21)

紙一重の救出劇 列車が迫る踏切に小型航空機が不時着、負傷したパイロットを救助したLA市警のボディカム映像が話題に
飛行機のパーツが飛んでくるの怖えぇ……!(2022/1/20)

ヤフー、国内どこからでも勤務可能に 飛行機や特急での通勤もOK
ニューノーマルにおける働き方改革の一環。(2022/1/12)

ヤフー社員は全国どこでも居住OKに 飛行機出勤も LINEやメルカリに対抗
ヤフーは社員の居住地を全国各地に拡大。飛行機出勤もOKに。先駆けて勤務地制限を撤廃していたLINEやメルカリに対抗する。(2022/1/12)

2023年3月まで:
ユニバのキャラが描かれた飛行機が誕生 3回目のコラボ
JALとユー・エス・ジェイは1月11日、特別塗装機「JAL×ユニバーサル・スタジオ・ジャパン ジェット」を、国内線に就航させたと発表した。今回のコラボが3回目となる。(2022/1/11)

空まで続く飛行機の滑走路 銀河鉄道のような天の道を記録した写真がロマンチックですてき
哀愁ただよう美しさ。(2021/12/30)

「楽天モバイル回線のiPhoneが着信できない」問題、設備側の対応を完了 端末を再起動しても解消しない場合は問い合わせを
SNSなどで報告が相次いだ「楽天モバイル回線のiPhoneが着信できない」問題について、楽天モバイルがネットワーク側の対応を完了した。問題が発生したユーザーは、端末の電源を入れ直すか機内モードのオン→オフをしてから正常に着信できるかどうか試してみてほしい。問題が継続する場合は、電話窓口に問い合わせよう。(2021/12/28)

ドローン重量緩和検討 300kgへ倍増も
業務用ドローンについて、政府が重量規制の緩和を検討することが分かった。航空機製造事業法の総重量規制を緩和し、運搬効率の高い大型のドローンをより簡単な手続きで製造できるようにする方向。(2021/12/28)

NASA、巨大宇宙望遠鏡「ジェームズ・ウェッブ」打ち上げ成功 最初の画像はうまくいけば半年後に
米航空宇宙局(NASA)はクリスマスにジェームズ・ウェッブ宇宙望遠鏡(James Webb Space Telescope)を打ち上げた。1カ月後には地球から約161Km離れた目標地点に到達する見込み。最初の画像が送られてくるのは半年後になる。(2021/12/26)

第2弾も予定:
「ANAのパジャマで寝たい」  ファーストクラスのリラックスウェアなどを販売
全日本空輸(ANA)は、国際線機内で使用している寝具類の販売を開始した。第1弾はウェアやブランケットなど計5点で、2022年には第2弾も予定している。(2021/12/24)

サンタ、北極海を南下中 航空機追跡サイト「フライトレーダー24」に機影
世界中の航空機の動きをほぼリアルタイムで追跡できる「Flightradar24」に12月23日ごろからサンタの機影が出現している。(2021/12/24)

ゼロから作るデータドリブン組織への道(3):
1人で始めた「脱Excel」が部門を越えたデータ活用に SUBARU 航空宇宙カンパニーを動かした熱い思い
現場から経営陣まで、ごく自然にデータを活用し、判断に生かせる文化を作りたい――。多くの企業が悩むデータドリブンな組織作りに自然な形で挑んでいたというのがSUBARU 航空宇宙カンパニーだ。1人の“熱い思い”に自然と周囲が共鳴したというが、それは一体何だったのか。(2021/12/23)

格安航空「Peach」2022年の国内線航空券を一部先行販売 3月27日から10月29日までが対象
Peachにとって2021年は名古屋(中部)に新規就航した年でした。(2021/12/21)

ピーチの“旅ガチャ”、機内でも販売 袋の中からカプセル取り出す超アナログスタイルに
ピーチ・アビエーションは17日、行き先の選べない「旅くじ」の機内販売を始めた。成田空港着の11路線、関西空港着の13路線の機内で販売する。(2021/12/17)

ピーチ、行き先を選べない「旅くじ」を機内販売 ガチャは不採用、袋から取り出す“超アナログ形式”で
Peach Aviationは、航空券購入に利用できるポイントなどが入った「旅くじ」の機内販売を始めた。お土産としての需要の掘り起こしや、機内で次の行き先を決めてもらう狙いがあるという。(2021/12/17)

JAXAが提案する次世代旅客機のカタチ【後編】:
モーフィング技術で変形する飛行機の実現へ、鍵を握るメカニカルメタマテリアル
宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、さまざまに変化する飛行状況に対して、常に最高の性能を発揮できるような形状をとり続ける航空機の実現に向けて、モーフィング技術の研究開発を進めている。JAXA 航空技術部門 基盤技術研究ユニットに所属する研究計画マネージャの玉山雅人氏、研究開発員の津島夏輝氏らにその取り組み内容を詳しく聞いた。(2021/12/16)

NASAの宇宙探査機が太陽コロナに到達 史上初
米航空宇宙局(NASA)は宇宙探査機「パーカー・ソーラー・プローブ」が太陽の上層大気であるコロナに到達したと発表した。NASAは「歴史上初めて、宇宙船が太陽に触れた」とコメントしており、コロナで粒子や磁場のサンプリングを行っているという。(2021/12/15)

座席にシマエナガさんがちょこん 飛行機にぬいぐるみを持ち込んだ乗客が体験したCAさんの「粋な対応」がすてき
ぬいぐるみは北海道のリゾートホテルの売店でお迎えしたとのこと。(2021/12/9)

FCCの警告を受け:
米国でCバンド5Gサービスの開始が延期
米国の二大モバイルネットワーク事業者による、同国内でのCバンド5G(第5世代移動通信)サービスの開始が延期された。航空機運航への干渉に対する懸念によるものだという。(2021/12/9)

異色の日本人社長が見た米国モノづくり最前線(3):
航空産業で高いポテンシャルを秘めるサプライヤーとしての日本企業
オランダに育ち、日本ではソニーやフィリップスを経て、現在はデジタル加工サービスを提供する米プロトラブズの日本法人社長を務める今井歩氏。同氏が見る世界の製造業の現在とは? 今回は「航空宇宙産業」に光を当てる。(2021/12/8)

電気自動車:
日産とJAXAが月面探査車のスタック防止に挑戦、駆動力制御は乗用車にも展開
日産自動車は2021年12月2日、宇宙航空研究開発機構(JAXA)と共同研究中の月面探査車(ローバ)の試作機を公開した。(2021/12/3)

おうちで機内食! 羽田空港公式オンラインストアで「ビジネスクラス」メニュー発売
優雅な海外旅行気分になれちゃいます。(2021/11/30)

プレミアムメンバーステイタス:
ANA、日常生活でもステータス獲得を可能に 対象プログラム発表
ANAは、ANAマイレージクラブのステータスを、飛行機の利用に加えて日常生活でも獲得できるサービスを実施すると発表した。(2021/11/30)

クラウドニュースフラッシュ
三菱重工がGoogle「Vertex AI」を選んだ理由 航空機製造でどう使っているのか
三菱重工業の航空機製造工場は、業務自動化のためにGoogle Cloud Platformの「Vertex AI」を採用した。同工場は機械学習をはじめとしたデータ活用にどう取り組んでいるのか。クラウドの主要なニュースを取り上げる。(2021/11/30)

日本初の月面着陸へ! 超小型探査機打ち上げ JAXA
宇宙航空研究開発機構(JAXA)は25日、来年2月以降に、米航空宇宙局(NASA)が開発中の月に向かう次世代宇宙船「オリオン」の無人試験飛行に合わせ、超小型探査機を2基打ち上げると発表した。(2021/11/26)

日本初の月面着陸へ超小型探査機打ち上げ JAXA
宇宙航空研究開発機構は25日、来年2月以降に、米航空宇宙局が開発中の月に向かう次世代宇宙船「オリオン」の無人試験飛行に合わせ、超小型探査機を2基打ち上げると発表した。月探査に向けた調査や技術実証などが目的で、1基は日本の探査機としては初の月面着陸にも挑戦する。(2021/11/26)

コロナ禍で人命を救った「HoloLens 2」【前編】
航空機エンジニアの“「人工呼吸器」職人化”に「HoloLens 2」はどう貢献したか
パンデミックの課題解決に、Microsoftの「HoloLens 2」を活用する動きが広がっている。さまざまな現場をHoloLens 2はどのように支えているのか。(2021/11/26)

運任せ 空の「旅ガチャ」人気  9千個超販売
新型コロナウイルス禍に伴う移動の減少で航空業界が苦境にあえぐ中、格安航空会社のピーチ・アビエーションの企画した「旅くじ」が、若者らの人気を集めている。(2021/11/23)

JAXA、13年ぶりの宇宙飛行士の募集を12月から開始 月面での活躍も想定
宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、新たな宇宙飛行士の候補者を募集に向けて、募集要項などを発表。採用人数は若干名で、応募資格は3年以上の実務経験と、視力などの条件を定めており、学歴や専門分野は問わない。(2021/11/19)

数量限定:
「ヨーロッパ旅行の機内食」を発売 旅気分を提供
日本空港ビルデングは、「世界の機内食シリーズ第4弾〜ヨーロッパ美食紀行〜」を発売する。人気の取り組みで今回が第4弾となる。コロナ禍で制限される旅行を家で楽しめるようにした。どのような料理があるのか?(2021/11/17)

飛行機で行く「JALサ旅」続々 “サウナシュラン”受賞の全国名サウナ施設とコラボ
全国の名サウナ行ってみたいぞー。(2021/11/16)

「鬼滅の刃じぇっと」空へ ANA国内線で22年1月就航 キャラクターの機内アナウンスも
ANAグループは、テレビアニメ「鬼滅の刃」とのタイアップを12月に始める。22年1月末には機体にキャラクターを描いた「鬼滅の刃じぇっと -壱-」が就航する。(2021/11/15)

成層圏の無人機からスマホへの直接通信も可能に? ドコモとエアバスが電波伝搬実験
NTTドコモと航空機器メーカーの仏エアバスは、高度約20kmの成層圏を飛行する高高度無人機(HAPS)を使い、成層圏から地上アンテナへの電波伝搬測定実験に成功したと発表した。(2021/11/15)

再生紙を採用:
LCC「ピーチ」の機長が考案した「紙飛行機」 1100円で一般販売
ピーチ・アビエーションは、パイロットが考案した紙飛行機「HAPPY ORIGAMI AIRPLANE Fly Peach」の一般販売を開始した。11月17日からは関西空港第2ターミナル内の実店舗でも販売する。(2021/11/15)

おぉぉ! Peachのパイロットが考案 誰でもよく飛ばせる「紙飛行機」発売
すぃぃぃっと飛ばしたい〜!(2021/11/15)

企業業績、遠い完全復調 半導体不足・資源高が壁に
東京証券取引所1部上場企業の令和3年9月中間連結決算は、新型コロナウイルス禍で増えた「巣ごもり需要」や円安効果を取り込んだ製造業を中心に過去最高益が相次いだ。ただ、原油などの資源高や半導体不足といったリスクを抱え、先行きは楽観できない。コロナ禍の影響で売り上げが激減する鉄道や航空業の経営環境は依然厳しく、コロナ禍前への完全復調はまだ遠い状況だ。(2021/11/12)

ワクチンの接種証明登録で渡米がスムーズに JALが米証明書アプリ「VeriFLY」の運用開始 国内初
 日本航空(JAL)が米Daonのデジタル証明書アプリ「VeriFLY」を使ったワクチン接種証明書の登録に対応した。あらかじめワクチン接種証明書をアプリに登録し、チェックインカウンターでアプリ内の渡航判定結果を提示することで、スムーズな搭乗手続きが可能になるという。(2021/11/9)

自動運転技術:
相対速度時速200kmでドローンが衝突回避、スバルなど5社で「世界初」の試験に成功
SUBARU(スバル)と日本無線、日本アビオニクス、ACSL、マゼランシステムズジャパンは2021年11月8日、相対速度時速200kmでの小型無人航空機の自律的な衝突回避に成功したと発表した。(2021/11/9)

支払い方法はPayPayに統一:
格安航空ピーチの行き先を選べない“旅ガチャ”自販機、販売再開 名古屋にも設置へ
格安航空会社(LCC)「Peach」を運営するPeach Aviationは国内11路線の航空券購入に利用できるポイントなどが入った、カプセルトイ自販機「旅くじ」の販売を再開した。8月に大阪、10月に東京にそれぞれ設置したものの、売り切れとなり、販売を休止していた。(2021/11/5)

次世代パワー半導体を担う:
自動車や航空宇宙でも活路を見いだすGaN技術
オランダの半導体メーカーNexperiaが最近主催したイベントの複数の参加者によると、自動車、民生、航空宇宙用途では、電力転換などのアプリケーションにGaN(窒化ガリウム)技術の利点を活用しつつある。(2021/11/5)

ANAがヒアラブル端末を空港スタッフに導入、期待を超える体験を模索
コロナ禍で業績悪化に苦しむ航空業界だが、ANAではむしろDX推進のアクセルを踏み込んでいる。新しい成功モデルを模索する中、DXの取り組みが同社の体質を強くしているからだという。その一例が、空港スタッフへのヒアラブル端末の展開だ。(2021/11/1)

三菱重工の生産現場でGoogle Cloudの業種別データソリューションはどう使われているか
データ基盤やAIを強みとするGoogle CloudはData Cloudに加え、データ分析のための統合AIプラットフォームを展開し、それを基に産業別の提案を強化する。民間航空機の生産工程を担う三菱重工の取り組みを聞いた。(2021/10/27)

単純な図式化の危険性:
“反ワクチン”600人解雇の波紋 「違い」を「分断」にしないためには
米ユナイテッド航空が、ワクチン接種拒否者600人を解雇する方向だというニュースがあった。また、米国のバイデン大統領は、ワクチン接種に関して「自由や個人の選択といった問題ではない」という趣旨の発言もしている。こうしてワクチン接種が加速する一方で、事情があり接種しない/できない人も出ており、分断の種ともなっている。(2021/10/27)

最適な予約日は日曜日:
航空券の最安値は出発日の何日前? エクスペディアが「2022年の旅行節約術」を公開、需要喚起へ
オンライン旅行代理店のエクスペディアは、航空業界の取引データなどを提供するAirlines Reporting Corporation(ARC)と「2022年の旅行予約に役立つガイド」を公開した。(2021/10/22)

リアルとネットの相乗効果:
旅客激減の羽田空港が、ECの売り上げを“1年で100倍”に キーワードは「デパ地下客」
コロナ禍で羽田空港の航空旅客数とともに、空港での商品売り上げも減少──。しかしECに注力し、1年間で月別最大5倍ほどアクセス数を伸ばした日本空港ビルデング。急成長の鍵は「デパ地下客」だった。(2021/10/22)

“歌舞伎”は見納め:
ANA、機内安全ビデオをリニューアル 11月から放映開始
ANAは10月20日、機内安全ビデオを3年ぶりにリニューアルすると発表した。(2021/10/21)

ドコモの通信障害、15日22時に3Gも復旧
10月14日17時から発生していたNTTドコモの通信障害が、15日22時に全て復旧した。ドコモの通信障害は15日5時5分に、4Gと5Gについては復旧したが、3Gについては復旧が遅れていた。4G契約で3G表示のままの場合、機内モードのオン/オフや端末の再起動をするよう案内している。(2021/10/16)

1回5000円、行き先は国内11ケ所から:
格安航空ピーチ、行き先を選べない“旅ガチャ”自販機を渋谷に設置 支払いはPayPay
コロナ禍で売り上げが減少した観光業界や航空業界を盛り上げようと、Peach Aviationが国内11路線の航空券購入に利用できるポイントなどが入った、カプセルトイ自販機「旅くじ」を渋谷に設置した。航空券の行き先を選べない点が特徴。決済方法はPayPayのみ。(2021/10/13)

HondaJet 2600 Concept:
ホンダ、新型ジェットのコンセプト機を公開 独自技術の進化で米大陸の横断可能に
ホンダの航空機事業子会社が、米ラスベガスのビジネス航空機ショーで新型「HondaJet」のコンセプト機を公開した。(2021/10/13)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。