• 関連の記事

「宮城県」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「宮城県」に関する情報が集まったページです。

リテール&ロジスティクス:
宮城県岩沼市で5.1万m2の物流施設が竣工、プロロジス
プロロジスは、同社がスポンサーを務める日本プロロジスリートが宮城県岩沼市で計画を進める「プロロジスパーク岩沼」の竣工式を行った。プロロジスパーク岩沼の敷地には、2008年10月に、マルチテナント型施設として「プロロジスパーク岩沼1」が竣工したが、2020年4月に発生した火災により焼失し、「プロロジスパーク岩沼」として再開発した。プロロジスパーク岩沼では、既にプラス ロジスティクスと製造装置の研究・開発・製造メーカーの入居が決定しており、約80%の面積で賃貸契約を締結済みだ。(2022/5/18)

2025年春の完成を予定:
東京エレクトロン、宮城の製造子会社で開発棟建設
東京エレクトロン(TEL)は、製造子会社の東京エレクトロン宮城 本社工場(宮城県黒川郡)敷地内に開発棟を建設する。新開発棟は2023年春に着工、2025年春に竣工の予定。(2022/5/16)

ご当地レトルトカレーも販売:
イトーヨーカ堂、「カレーフェス」を開催 カレー関連製品の需要増を狙う
イトーヨーカ堂は5月10日より、全国の店舗で「カレーフェス」を開催している。カレーフェスでは、カレーの名店「オーベルジーヌ」や「魯珈」監修による“店舗未販売”のオリジナルメニューのほかに……。(2022/5/11)

「BBAへ ムスコより」 母の日のプレゼントがまさかの巨大花輪、もらったお母さんに感想を聞いた
突然これきたらビックリよ……。(2022/5/11)

手に乗りたがる双子の赤ちゃんウサギ 手のひらをベッドに「スヤァ……」と眠る姿が反則級のかわいさ
最初から最後まで天使でした……。(2022/5/9)

マイクロソフトとソフトバンク、5Gを活用する新たなビジネスモデル構築へ
日本マイクロソフトは、ソフトバンクと共催する5Gビジネス創出プロジェクトを含む通信/メディア業界向けのDX推進施策の詳細を発表した。両業界の新たな“稼ぎ方”構築に向けたDX推進策を提示する。(2022/5/6)

和田唱、奥田民生と“泥酔ライブ騒動”で直接やりとり 「民生さんは謝罪をしてくれた」「思ってることをハッキリ伝えた」
本人間では無事解決したもよう。(2022/5/3)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
1000円超の“高級のり弁”に行列、外食大手も注目 昔懐かしい国民食がなぜブームに?
「のり弁」ブームが起きている。1000円超の高級弁当を売る店には行列ができており、大手外食チェーンも注目している。消費者に支持される背景を探った。(2022/4/29)

古田拓也「今更聞けないお金とビジネス」:
苦境の新電力、“ソシャゲ感覚”で撤退? 1年で14件、倒産過去最多
企業信用調査最大手の帝国データバンクが4月公表した「『新電力会社』倒産動向調査」によれば、2021年度における新電力の倒産は過去最多となる14件となった。倒産までいかなくとも、電力の小売事業から撤退を余儀なくされた事業者も含めると、その数は31社と過去最悪のペースとなる。(2022/5/2)

専門家のイロメガネ:
吉野家、ミスターチーズケーキ、牛宮城、食品表示で炎上が絶えない根本原因
元雨上がり決死隊の宮迫博之さんの焼き肉店で、メニュー表記をめぐってトラブルが発生し、大きく報道された。高級チーズケーキを販売するMr. CHEESECAKEでもTwitterでの炎上騒ぎがあった。表示をめぐる問題はたびたび発生しているが、一度発覚すると企業のブランドを大きく損なう。企業はどうすればいいのか。(2022/4/29)

島袋聖南&石倉ノア、第1子男児誕生で“初家族ショット”公開 「出産は壮絶」「かけがえのない奇跡」と回顧
夫は「テラスハウス」で出会った石倉ノアさん。(2022/4/28)

リテール&ロジスティクス:
岩手県紫波郡矢巾町で延べ9.9万m2のマルチテナント型物流施設が着工、プロロジス
プロロジスは、岩手県紫波郡矢巾町で、マルチテナント型物流施設「プロロジスパーク盛岡」の起工式を2022年3月30日に行った。入居予定の3PL企業は、北東北における拠点戦略の見直しに伴いプロロジスパーク盛岡への入居を決定した。(2022/4/28)

「懐かしい…!」「食べたくなるくらい可愛い」 サクマドロップス風のツヤツヤおいしそうなネイルに11万超の“いいね”
思わず食べたくなっちゃう。(2022/4/28)

スーパードライ、スタイルフリー、クリアアサヒなど値上げ 10月1日から
アサヒビールは、10月1日からビール類やRTDなどの一部商品を値上げすると発表した。(2022/4/26)

FUJIWARA藤本、雨上がり決死隊解散の号泣ブチ切れの後日談をトーク 「ちょっと言い過ぎました」
蛍原さんへたまに電話する宮迫さん。(2022/4/25)

工場ニュース:
仙台の生産拠点で使用する電力を100%再生可能エネルギーに転換
仙台村田製作所は、使用する電力の全てを、2022年4月1日から再生可能エネルギーに転換する。再生可能エネルギーへの切り替え後、同年夏ごろに蓄電池システムを導入する計画だ。(2022/4/25)

明石家さんま、宮迫博之の焼肉「牛宮城」に来店 後輩思いな姿に「本当に素敵な人」「男気あふれる先輩」と反響
後輩思いのさんまさん。(2022/4/17)

【実際にやってみた】バイクの高速料金半額開始! 手続きはとても面倒だったけど、裏技も発見……
バイクは普通車の半額に! 高速道路の「休日二輪車割引」がついにはじまりました。注意点、条件、想定利用シーンを実際に利用して検証しました。(2022/4/15)

“マシン オブ ザ イヤー2021”結果発表:ストリートスポーツ250cc部門【クラス唯一の4気筒が2年目の快挙】
読者投票で当年の人気ナンバー1モデルを選ぶヤングマシン伝統の企画「マシン オブ ザ イヤー(MOTY)」ストリートスポーツ250cc部門の結果発表。(2022/4/18)

駅は1時間4万4000円、ロマンスカー11万円 小田急が撮影用に時間貸し
小田急電鉄は7日、沿線の駅やロマンスカー、通勤車両などをCM やドラマ等の撮影場所として時間貸しする「小田急ロケーションサービス」を始めた。料金は1時間単位で駅は4万4000円、ロマンスカーは11万円から。(2022/4/8)

大王製紙が生理用品を無償提供する「奨学ナプキン」をスタート 生理用品の入手に困っている学生1000人を対象に
ひとりひとりの生理に寄り添うプロジェクト「meet my elis」の一環です。(2022/4/7)

バイクの高速料金「普通車の半額」がついに開始! GWの休日割引もバイクは適用
4月2日、高速道路の「休日二輪車割引」がいよいよ始まりました! ま、手続きがちょっとメンドーなのでここも何とかしてよ…ですが、ともあれバイク乗りの人は要チェックです!(2022/4/8)

5人に1人が社内稟議は「紙とハンコ」と回答 システム化している割合は?
SheepDog(東京都品川区)は「社内稟議に関する調査」を実施した。全体の2割が未だに「紙とハンコ」を使用していることが分かった。(2022/4/7)

評価法見直す必要も:
会社の人事評価に「不満ある」 20〜30代の5割に
SheepDogは、全国の20〜39歳の男女正社員に、「人事評価制度への満足度に関するアンケート」を行った。勤務先の人事評価について聞いたところ、満足していないと答えた割合は46%にも上った。(2022/4/7)

竹原慎二、腸閉塞を告白 顔色悪い“療養ショット”に心配の声「ゆっくり治して」「本当に気を付けて」
表情がつらそう……。(2022/4/6)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
290円ラーメンに250円定食 びっくりドンキー、幸楽苑、なか卯で進む「朝食革命」の正体
朝食に力を入れる外食チェーンや飲食店の動きが目立ってきた。ハンバーグ専門店「びっくりドンキー」、タピオカや台湾料理の専門店「春水堂」などが参入している。どのような戦略を打ち出しているのか。(2022/4/1)

レトルト大好き! K記者がフカぼった:
年間20万パック 一風変わった「レトルトカレー」でヒットを連発する企業の正体は?
成城石井など有名企業のレトルト食品製造を手掛ける「にしき食品」をご存じだろうか。同社は、年間に4000回ほどレトルト食品の試作を行うが、そのなかで新商品として世に出る割合はたったの約1.5%だという。有名企業が「名指し」で依頼する同社にどんな魅力があるのかというと……(2022/3/30)

自動車メーカー生産動向:
オミクロン株が新車生産に与えた影響を振り返る
日系乗用車メーカー8社合計の2022年1月のグローバル生産台数は、前年同月比9.8%減の191万6510台と7カ月連続で前年実績を下回った。東南アジアに端を発した世界的なサプライチェーンの混乱が一段落し、10月、11月と回復基調を示していたものの、年明けからオミクロン株の感染が急速に広まったことで部品調達に支障をきたし、1月は再度マイナス幅が拡大した。(2022/3/28)

東京商工リサーチ調べ:
トヨタグループの国内取引状況を調査 1次仕入先の資本金で8割を超えたのは?
トヨタ自動車は3月16日に発生した地震の影響を受け、3月18日と3月22日にも国内工場の追加稼働停止を公表している。(2022/3/24)

導入事例:
大成建設が高耐久塗料「T-WOOD COAT」を初適用、半年経過後も木材の美観を保持
成建設は、大成ロテックやフェクトとともに、共同で開発した高耐久木材保護塗料「T-WOOD COAT」を、宮城県内の建物に適用し、対象部の経過観察を行った。その結果、T-WOOD COATが、優れた耐久性を備えていることを確認した。(2022/3/23)

理解していない:
「給与の天引きの仕組み」理解していますか? 20〜40代の会社員に聞く
SheepDogは「給与の天引きの仕組みに関するアンケート」を実施した。20〜40代の会社員に聞いたところ……。(2022/3/22)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
宮迫「牛宮城」は成功するか カギを握る“実力者”の正体と、売り上げ「1日100万円」の壁
元「雨上がり決死隊」で、現在はユーチューバーの宮迫博之氏が高級焼き肉店「牛宮城」をオープンした。経営の支援をしているのは、ハンバーガー店などを経営する“実力者”。高級焼き肉店のビジネスモデルを分析する。(2022/3/19)

「いきなり震度6来てたら死んでました」―― 地震で倒れたタンスが枕を直撃する衝撃写真が「ゾッとした」と話題に
阪神淡路大震災を経験した人からの「寝室にはタンスを置かないように」など、多くの助言が届きました。(2022/3/18)

4拠点停止の村田製作所も順次生産を再開:
ルネサス、地震で停止の那珂工場などの稼働を再開
 ルネサス エレクトロニクスは2022年3月18日、同月16日深夜に福島県沖で発生した地震の影響で停止していた那珂工場(茨城県ひたちなか市)、高崎工場(群馬県高崎市)の稼働を再開したと発表した。(2022/3/18)

国土地理院、福島県沖地震の地理空間情報を公開 空中写真や震源断層モデルなど
国土地理院は、16日に発生した福島県沖を震源とする地震に関する各種情報を公開した。地理院地図などから参照できる。(2022/3/18)

シャープ、被災者向けに特別修理対応スタート 福島県沖地震受け
シャープが、福島県沖で16日夜に発生した地震により被災した個人向けに、同社製品の特別修理対応を始めた。対象地域は福島県と宮城県の全市町村。(2022/3/18)

地震被害を受け電気機器メーカー各社で「特別修理対応」実施広がる 宮城・福島を対象に特別料金で修理
詳細は各社Webサイトを確認してください。(2022/3/18)

工場ニュース:
福島県沖地震で電子デバイス工場が操業停止、ルネサスや東芝、村田製作所など【追加情報あり】
2022年3月16日深夜に発生した福島県沖地震により、東北から関東にある半導体や電子部品など電子デバイスメーカーの工場の操業に影響が出ている。ルネサス エレクトロニクス、東芝デバイス&ストレージ、村田製作所、アルプスアルパイン、トーキンの状況をまとめた。(2022/3/18)

キオクシアの半導体工場が一部停止 アイリスオーヤマは「出荷遅れの可能性も」
16日深夜に発生した最大震度6強の地震により、キオクシアでは一部製造装置が自動停止、アイリスオーヤマでは一部商品の生産ラインを一時停止するなど影響が生じた。(2022/3/18)

ヤマーとマツの、ねえこれ知ってる?:
深まる災害対策とITの関係 スマホとモビリティは強い味方 いざという時のためのデータ保管術
3月16日に発生した宮城県で震度6強の地震。関東でも大きな揺れが伝わり、改めて防災意識が高まるきっかけとなった。2人の編集者が切っても来れない縁になった防災とITを振り返る。(2022/3/18)

ニューノーマルを勝ち抜く事業戦略:
ラインマンの育成術や電設業界の課題をETSホールディングス 東北送電事業部が解説
送電線の建設と点検に従事するラインマンの数は、全国で約1万人に上るが、そのうち、鉄塔に登って作業する人は約5700人で、電線に乗り出して作業する人は約3200人にとどまり、業界では人材不足が問題となっている。解決策として、ETSホールディングスは、新入社員の研修や労働環境の改善に注力している。(2022/3/25)

キオクシア北上工場も一時停止:
ルネサスが那珂工場などの操業を停止、福島県沖地震
ルネサス エレクトロニクスは2022年3月17日、同16日深夜に発生し宮城県と福島県で最大震度6強を観測した地震による影響について発表した。(2022/3/17)

東北で震度6強の地震 “福島県住みます芸人”が公開した室内の惨状に「うちよりひどい」「生きた心地がしなかった」
2021年2月に起きた地震でも部屋に被害。(2022/3/17)

携帯4社が災害支援措置を発表 福島・宮城県で料金減免、機器貸与など
NTTドコモとKDDI、ソフトバンク、楽天モバイルの携帯キャリア4社が、福島県沖で16日夜に発生した地震の影響を鑑み、料金支払期限の延長などの災害支援措置をとると発表した。対象地域は福島県と宮城県。(2022/3/17)

携帯各社で通信障害が発生 宮城県と福島県での地震の影響で
2022年3月16日、福島県沖で最大震度6強の地震が発生。通信各社は、一部の地域で携帯電話サービスが利用できない、または利用しづらい状況が発生していると案内している。楽天モバイルを除く3キャリアは災害用伝言板などのサービスを提供している。(2022/3/17)

福島・宮城県の一部で通信障害 携帯3社が早期復旧に向け対応中【復旧済み】
NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクは、16日夜に発生した福島・宮城県沖地震に伴う停電の影響により、福島県と宮城県の一部で携帯電話サービスが利用しづらい状況になっていると発表した。(2022/3/17)

通信各社が「災害用伝言板」「災害用音声お届けサービス」を提供中 宮城県と福島県での地震で
東北沖で発生した地震の影響で、携帯キャリア各社が「災害用伝言板」「災害用音声お届けサービス」を提供している。NTT東日本・NTT西日本は「災害用伝言ダイヤル」を提供中。手持ちの携帯電話やPCなどで安否情報の登録や確認が行える。(2022/3/17)

「食器などが割れた様です」 サンドウィッチマン伊達、福島県沖の地震で実家・仙台に被害 母も「久しぶりに怖かった」
被災地のファンからはブログの更新に感謝する声も。(2022/3/17)

ChargeSPOT、福島と宮城でモバイルバッテリーを48時間無料に 「安全確保の上、ご利用ください」
INFORICHは17日、福島県と宮城県の全域を対象にレンタル用バッテリーを48時間無料で開放すると発表した。16日の地震を受けた措置。(2022/3/17)

首都圏のJRほぼ全線が運転見合わせ、東京メトロもダイヤ乱れ 宮城・福島の地震受け
引き続き地震情報にご注意ください。(2022/3/17)

福島県沖地震により広範囲で停電発生 携帯3社は災害用伝言板設置
3月16日午後11時36分ごろ、福島県沖で最大震度6強の地震が発生。東京電力ホールディングスによると、地震の影響により関東の広い範囲で停電が発生している。同社は現在設備への影響を確認中。(2022/3/17)

PR:遅い、不安定、 価格が高い――トラフィック増大の今、“快適なインターネット”実現に挑むISP事業者を追う
(2022/3/17)

宮城県・福島県で震度6強、津波注意報も 沿岸からはただちに避難を
沿岸では海や川などに決して近づかないでください。(2022/3/16)

ビジネスと観光両方での活用を訴求:
ビジネスホテル「ドーミーイン」の和風ブランドが仙台にオープン
ドーミーインの和風ブランドが仙台にオープンする。繁華街や近隣の観光地までアクセス良好なところに施設を構え、ビジネスだけでなく観光での活用も訴求する。朝食は、ご当地メニューを含む50種類を提供する。(2022/3/15)

ニッセイ基礎研究所の分析:
日本のホテル市場の回復は世界に遅れるのか 回復速度の違いが拡大
世界ではホテル市場において徐々に明るい展望が見えてきているようだ。一方で、国内ブランドの業績は芳しくない。原因は何なのか?(2022/3/19)

業務が多忙:
「ブラック勤務が影響しているのではないか」 沖縄県の職員、上級職志願が20年間で半減
沖縄県職員の採用試験受験者が激減している。県人事委員会によると、大卒程度の「上級職」は過去最多だった2002年度の2707人をピークに19年度は1260人と半数以下に。(2022/3/12)

「避難所に行った時に困っていたのはトイレ」 サンドウィッチマン、被災地へトイレトレーラー寄贈
東北魂義援金に集まった約2000万円を宮城県からの提案でトイレトレーラーとして寄贈。(2022/3/11)

笠井信輔、東日本大震災を振り返る「ぼう然と立ち尽くすしかない状況」 当時の被災地の写真を公開
東日本大震災から11年。(2022/3/11)

パイナップルに続け:
台湾の果物「アテモヤ」は日本で商機をつかめるか 越えるべきハードルは?
台湾の「アテモヤ」という果物が2021年末から、日本に輸入されている。マンゴーを凌ぐ高級フルーツとして知られ、別名「森のアイスクリーム」とも称される。21年9月、中国による突然の「輸入禁止」措置を受け、台湾は急きょ、官民連携で日本への販路開拓に乗り出した。果たして、日本市場で商機をつかめるのか。(2022/3/11)

「おうちパレット」調べ:
東京に住んだことのない人に聞いた「東京の住んでみたい区」 3位は「渋谷区」、2位と1位は?
NEXERが運営するメディア 「おうちパレット」は、東京に住んだことがないが、東京に住みたいと思ったことがある東京都民以外の男女を対象に、調査を実施した。住んでみたい区の1位は「世田谷区」だった。(2022/3/11)

コロナ禍で企業の「脱首都圏」が急増 北海道への転入が5倍に
淡路島へ移転を決めた大手企業も話題になりました。(2022/3/8)

ICT:
複数の顔認証サービスを1つの顔画像で使用可能な連携基盤を開発、三菱地所
三菱地所は、同社製の共通認証ID「Machi Pass」にユーザーが顔画像を登録すれば、その画像により複数の顔認証サービスをユーザーの承諾によって使用できる顔認証サービス連携基盤「Machi Pass FACE」を開発した。(2022/3/8)

ゲーム開発会社が企画者を提訴 クラファンで1000万円以上集めるも開発費支払われず
オンラインゲームやスマートフォン向けアプリの開発を手掛けるピクセルは、作曲家・古川元亮氏に対して損害賠償を求める訴訟を仙台地方裁判所に提起した。同氏からゲーム制作を依頼されたが、その開発費が全く支払われていないという。(2022/3/7)

動画「引くほどポテンシャルが高いヤツが交ざってる卒業式」が本当に引くほどポテンシャル高いと話題に すごいけど誰だよ!
しかも、全歌唱パートもピアノも1人で担当。(2022/3/5)

トマトで再現したマグロが完全にマグロ 1歳のお祝いに作った赤ちゃん用おすしがかわいくておいしそう
のどに詰まらないよう、軍艦巻きのノリには切れ目が。(2022/3/5)

高輪ゲートウェイ駅で開業2周年イベント「Playable Week 2022」開催 3月6日まで
「未来の街」XR体験やトイドローン体験などちょっと楽しそう。(2022/3/4)

ゲーム「World of Tanks」のWargaming、キーウ勤務者550人に代替住居を提供 ウクライナ赤十字社に100万ドル寄付
ウクライナへのロシアの軍事侵攻を受けて発表されました。(2022/3/3)

見る角度によって色が変わる、嫌がらせの権化のようなルービックキューブ登場 「開発チームでもできる人がほぼいない」
頭こんがらがりそう。(2022/3/3)

ホロライブ「桃鈴ねね」イラストのトレースで謝罪 「考えが完全に甘く、大変失礼なことをしてしまった」
関係者には既に謝罪済みとしています。(2022/3/3)

もしもウマ娘に「PC-98版」があったら? 空想のゲーム画面が話題 「このために16色ボード買った」「20枚組で大変」と“あたかも実在大喜利”へ
しっかり実機同様の640×400ピクセルで作られた匠のグラフィック。(2022/3/3)

「テレビ朝日のアカウントが凍結されている」とTwitterでウワサが広がる→デマでした
テレ朝のSNS一覧にも「@tvasahi」の記載はありません。(2022/3/3)

クリームソーダのおいしい部分を詰め込んだキャンディ販売 名前も「クリームソーダのおいしいところ」とストレートすぎる
食べたい!(2022/3/3)

「ピングー」が逆さまになったダブルウォールグラスが発売 いろんな色のピングーが楽しめる!
かわいい(語彙力)。(2022/3/3)

“ミル挽き珈琲”販売社倒産で「自販機なくなるのか」の声 現在の販売社に話を聞いた
なくならないようです。(2022/3/3)

ウクライナ副首相、PlayStationとXboxアカウントなどにロシア・ベラルーシのゲームアカウント一時停止とe-sportsイベントへの参加停止を求める
世界的に有名なチームもあり、一時停止されれば影響は大きそうです。(2022/3/3)

「としまえんグッズ」が販売を完全終了へ 3月27日まで 今のうちに買っておこうかな……
昭和にしか出せない味。(2022/3/3)

『スラムダンク』宮城リョータのドリブル練習をただ見るだけのアプリ発売 原作者の井上雄彦さん「心ゆくまでぼんやり眺めてくださいね」
今秋には映画も公開されます。(2022/3/2)

宮城県仙台市に:
食・農・温泉の複合施設「アクアイグニス仙台」オープン 復興の象徴を目指す
飲食・宿泊業を手掛ける仙台rebornは、複合施設「アクアイグニス仙台」を4月21日にオープンする。復興の象徴になるような施設を目指す。(2022/3/2)

「い、生きてる天使や」「可愛すぎるって表現がぴったり」 ママと赤ちゃんウサギのお披露目にもん絶する人続出
こんなにかわいい子がお母さんなんて不思議。(2022/2/28)

日刊ゲンダイの特別号「日刊ニャンダイ2022」が発売 猫だらけの1冊に猫愛があふれている
待望の第2弾です。(2022/2/16)

ファスト映画投稿者逮捕 「パプリカ」など無断投稿
(2022/2/15)

ファスト映画で逮捕の男性、メディアのインタビューで自己正当化する発言を繰り返していた 家宅捜索まで動画に
YouTubeに「ファスト映画」を無断アップロードしていた男性1人が著作権法違反の疑いで逮捕された。メディアのインタビューで自己正当化する発言を繰り返していたという。(2022/2/15)

ワンストップショッピングを実現:
「ドン・キホーテ利府店」が3月18日にオープン ニューファミリー層がターゲット
「ドンキ・ホーテ利府店」のオープンが決定。ニューファミリー層をターゲットに、ワンストップショッピングの実現を目指す。精肉と肉総菜に特化した独自ブランド「久善」を展開。(2022/2/7)

女性の約半数は「ほとんどない」:
30代男性の2人に1人、「単純作業」を1日2時間以上していることが判明
ITツール比較サイト「STRATE」を運営するSheepDogは、20〜40代の正社員で働く男女を対象に「単純作業の時間」に関する調査を実施した。単純作業を1日2時間以上している人は全体の約30%で、30代男性正社員については50%以上だった。(2022/2/5)

導入事例:
日揮と横河、現場作業者の行動特性を可視化する実証実験
日揮ホールディングスと横河電機は、プラント建設作業者のモチベーション向上を目的に、行動特性を可視化する実証実験を実施した。好ましい行動特性を表した建設作業員に、監督者がトークンを付与するシステムを構築している。(2022/2/2)

IBMが地域DXセンター設立 働く場所を問わず開発プロジェクトに参画可能に
日本IBMは、「イノベーション開発センター」を協力会社や顧客と共創する「IBM地域DXセンター」に改め、体制や人員を拡充する。(2022/1/24)

代金支払いよりも避難を――「びっくりドンキー」の対応に賞賛の声 トンガ噴火で津波注意報
南太平洋の島国トンガを襲った、海底火山の大規模噴火。気象庁が津波警報や注意報を発令した。沿岸の自治体を中心に住民の避難指示が出る中、ハンバーグレストラン「びっくりドンキー」の従業員が、代金の支払いよりも利用者の避難誘導を優先したとして、Twitterで賞賛を浴びている。(2022/1/21)

アイリスオーヤマ、国産カラーマスク「不織布プリーツマスク」発売 宮城県の自社工場で生産
1箱30枚入りで参考価格は1188円。(2022/1/19)

氷川きよし、天国の愛犬を思い「kii」名義で作詞した新曲「きみとぼく」 28歳から15年間生活をともに
2月発売のニューシングル「群青の弦」に収録。(2022/1/18)

どうしてこうなった……? 横長すぎるファミマの看板が発見され、「右へ移動した残像説」「多分ワールドの生成バグ」の声
これぞ珍百景。(2022/1/13)

22年の展望:
アイリスオーヤマ大山晃弘社長を直撃 売上高1兆円の目標にはこだわらず安定成長へ
アイリスオーヤマが、足元を固める安定成長に方向転換しようとしている。コロナ禍の影響などにより、部品の調達が当初予定した通りにいかなくなっていることなどが要因のようだ。22年以降の事業展開についてアイリスオーヤマの大山晃弘社長に聞いた。(2022/1/7)

「ロックマン2」「ソニックアドバンス」などレトロゲームの海賊版転売で男性を摘発 「転売で得た利益を小遣いにするため」と供述
業界団体の調査では海賊版被害は14億円規模とも。(2022/1/6)

社員のウェルビーイングと企業の成長は両立するか:
ユニリーバが「サステナブルな働き方」で目指すもの【後編】
他社に先駆けて新しい働き方である「WAA」を導入したユニリーバでは、ワーケーションや副業の他、副業人材の受け入れも実施する。こうした先進的な人事制度導入を通じて同社が目指す企業像とは。(2022/1/14)

停止前に「Go Toトラベル」を利用した人は32.2% 理由は?
ゼネラルリサーチが全国20〜60代の男女1044人を対象に、「Go Toトラベル再開後の旅行」に関する意識調査を実施した。(2021/12/29)

なぜ、「勝利の方程式」は崩れたか:
もはや「大企業誘致」は時代遅れ! 今、地方経済の活性化で「地場スーパー」が大注目なワケ
地方経済の活性化において、これまでは大企業を誘致し、工場の設立などを軸とした雇用創出などが「勝利の方程式」であった。しかし今、大きく時代が変わる中で、もはやそうした方程式は崩れつつある。そこで筆者が注目するのが、地場スーパーだ。(2021/12/28)

「ただただ美しい」「本当にすてき」 もはや水墨画の寺院に海外からも絶賛の声
日本の冬を感じさせます。(2021/12/27)

古川「宮城おおさき弁当」(1250円):
鳴子峡の紅葉のお供に! 東北新幹線・古川駅の新作駅弁
駅弁は車窓を眺めながら食べるのがおいしい。きょうは美しい「鳴子峡」を見ながらいただきたい古川駅の新作駅弁です。(2021/12/25)

withコロナ:
木下グループがPCR検査価格2300円のセンターを東京・浜松町で開業、1日380件に対応
木下グループは、同社が展開する店舗来店型の「PCR検査センター」として41軒目となる「PCR検査センター 浜松町店」を東京都港区でオープンした。PCR検査センター 浜松町店は、他の店舗に比べてPCR検査件数が多い「PCR検査センター 羽田空港店」への利用者の集中を緩和することが期待されている。(2021/12/24)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
「204円」弁当に「1080円」おにぎり! ハイレベルすぎるスーパー弁当の知られざる“進化”
ディスカウントスーパーでは200円前後の超安価な弁当が存在する。商品開発に注力し、ハイレベルな弁当を開発する企業もある。知られざるスーパーのお弁当を取材した。(2021/12/23)

自然エネルギー:
導水管に水車を設置して480世帯分を発電、既存の水道施設を生かす水力発電所
三峰川電力が山形市で建設を進めていた「宝沢ほたる発電所」が完成し。水道施設を流れる流水と設備間の落差を活用して発電を行う「水道施設活用型水力発電設備」で、年間480世帯分の発電量を見込んでいる。(2021/12/20)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。