• 関連の記事

「オフィス(事務所)」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「オフィス(事務所)」に関する情報が集まったページです。

IT企業デスクツアー:
働き方を支える人たちの仕事場、どんな感じ? 副業サイト手掛けるスタートアップで働くみんなのデスク環境
IT関連企業で働く人のデスク環境を写真や本人のコメント付きで紹介。社員がどんな環境で働いているかチェックする。今回は2023年4月までに累計で約6億4000万円の資金を調達しているスタートアップ・Another works(東京都港区)に注目。(2024/4/10)

見えないネットワークを制するには:
逼迫するオフィスのネットワークはクラウド管理でどう変わるのか
日々トラブルが発生するオフィスのネットワークの運用は、IT担当者の悩みの種だ。コロナ禍で浸透したハイブリッドワークに適し、運用管理コストも抑えられるネットワークソリューションとはどのようなものなのだろうか。(2024/4/9)

コミュニケーションの質とコスト削減を両立
テレワークで浮上した「固定電話どうするか」問題 スマホによる置き換え術とは
オフィスの固定電話や内線の運用は、ハイブリッドワークを進める上での代表的な課題だ。「今、誰がどこで働いているか分からない」中で、コミュニケーションの質を保ちながら電話の取り次ぎをスムーズに進めるための方策とは。(2024/3/26)

羽ばたけ!ネットワークエンジニア(75):
月額換算750円で5年間パケット使い放題のPC登場 キャリア5Gオフィスの可能性を探る
筆者が以前から提案している「5Gオフィス」。オフィス内で自前の有線LANや無線LANを構築、運用せず、キャリアの費用負担で5G/4G無線設備を設置し、PCやスマートフォンは常時5Gでネットワークに接続するという方式だ。5年間パケット使い放題のPCが登場し、5Gオフィスがさらに実現しやすくなった。(2024/3/25)

VAIO株式会社提供Webキャスト:
Web会議中の雑音を除去、法人PCに“AI技術を搭載したPC”という解決策
オフィス回帰が進む中でも、利便性の高さから「Web会議」を活用している企業は多い。しかし、「Web会議中にオフィスの雑音が聞こえる」という新たな問題が浮上している。この問題をどのように解消すればよいのだろうか。(2024/3/25)

Google、新しいオフィスのWi-Fiが数カ月不調 でも週3出社
Googleの広報担当者は「Bay Viewでは、Wi-Fiの接続問題があった」と認めた。とあるAIエンジニアによると、不安定なWi-Fiは、週3日のオフィス出社を義務付けているGoogleにとって助けにならないそうだ。(2024/3/12)

Googleが東京にITセキュリティ研究拠点 中小企業支援も
Google Japanが、六本木オフィスにサイバーセキュリティの研究拠点を開設した。日本政府主導の「サイバーセキュリティ月間」に賛同し、中小企業やNPO法人向けのセキュリティトレーニングなども実施する。(2024/3/7)

バックオフィス業務のDX推進、「とても進んでいる」は7% 人材や予算の不足が要因に
情報通信サービスを提供するオロは、バックオフィス業務におけるDX推進の課題に関する調査を実施した。その結果、勤務先のバックオフィスにおけるDX化が「とても進んでいる」割合は7.3%にとどまることが分かった。(2024/3/6)

「1食360円」「映画をイメージした内装」 USJが従業員食堂を「内製化」したワケ
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)が、パーク内やオフィスで働く約1万人のクルー(従業員)向けの“もてなし”を強化している。従業員食堂の運営を内製化した狙いや、メニュー構成の狙いについて取材した。(2024/2/28)

訪問してみた:
「スタジアム」のようなオフィス サイボウズが広島進出で得たメリットとは?
クラウドサービス「kintone」などを提供するサイボウズが23年7月に新設した広島オフィス。オフィスのコンセプトや、開設によって生まれた営業効率だけではないメリットとは。(2024/2/26)

「Apple Vision Pro」でオフィスは不要になる?【後編】
「オフィスに戻りたくない」が本音 今こそ出社よりVR/AR?
テレワークが企業において当たり前になった現代では、テレワーカーのコラボレーションを支援し、新たな働き方における生産性を向上させることが鍵となる。活躍が期待されるVR/AR技術とは。(2024/2/24)

来場者5万人イベント開催の若林正恭、“どうしても感謝をお伝えしたい先生”と2ショット 裏話も吐露「時には僕の仕事場まで来て」
DJ IZOHさん「トラック、ワードチョイスは全て若林さんです」(2024/2/19)

7割が女性:
社員16人→200人超に “知名度ゼロ”で新潟に進出したネット広告会社「5年間の成果」
ネット広告事業を手掛けるデジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(DAC)が新潟市に進出してから5年。新潟オフィスの現在の社員数は200人を超え、うち約7割が女性である。進出の成果を読み解いた。(2024/2/14)

ZEB:
ZEBオフィスの投資効果を、省エネ以外も含めて定量評価 ダイダンが検証
ダイダンは自社ZEBオフィス3棟で、省エネ以外も含む総合的な投資効果の評価を行った。ZEBの潜在的な効果の算出により、投資回収年数はエネルギー消費量のみの場合と比較して5分の1に短縮されるとした。(2024/2/2)

ITmedia Security Week 2023秋 イベントレポート:
住友化学はいかにして工場とオフィスのサイバーレジリエンスを強化しているか?
セキュリティインシデントにつながる異変に気付き、報告できる人を育てるにはどうすればいいのか。工場とオフィスでサイバーレジリエンスの強化を実践している企業が内情を語った。(2024/1/24)

三菱地所の中島篤社長 オフィスビルの新たな役割を提案 対話やくつろぎの場所
オフィスの国内需要が頭打ちとなる中、対話やくつろぎなど新たな役割を提案していく考えを示した。(2024/1/22)

BIM:
船場がBIM活用を強化 専門部署設立で業務効率化、新事業創出を推進
商業施設やオフィスの設計・施工などを手掛ける船場は、BIMの新部門「BIM CONNECT本部」を設立した。BIMデータの全社一元管理による生産性向や、新規事業の創出に向け、BIMを基盤としたデジタルプラットフォームを構築する。(2024/1/22)

顔認証:
奥村組、新オフィスに顔認証システム導入 入退室管理の有用性を確認
奥村組は都内に開設した新オフィス「クロスイノベーションセンター」に、DXYZ(ディクシーズ)の顔認証プラットフォーム「FreeiD(フリード)」を導入した。奥村組が事業拠点で顔認証による入室管理を導入するのは初めて。(2024/1/16)

ネットワン、顧客やパートナーと社員がコラボできるイノベーションセンターを説明
ネットワンは2023年12月5日、東京・品川区に開設したイノベーションセンター「netone valley」について説明した。新しい働き方を提案するオフィスである一方、パートナーや顧客と新しいものを生み出す場でもあるという。(2024/1/15)

ソニーマーケティング株式会社提供ホワイトペーパー:
PR:識者が解説:ハイブリッドワーク導入のポイントとこれからのオフィスの役割
働き方に対する意識が大きく変わったことで「ハイブリッドワーク」への移行が進んでいる。その導入に当たって検討すべきポイントや、これからのオフィスに求められる4つの役割を解説する。(2023/12/27)

オフィス回帰で浮かび上がった「新たな悩み」:
「席がない」「会議室もない」を解決する“オフィスの最適化”とは
オフィス回帰が本格化する中、「出社したが、座る席がない」「会議室が取れない」といった不満の声が上がっている。オフィスの増床を考える前に、オフィスの利用状況を「見える化」することで問題の解決につながる可能性もある。(2023/12/19)

社員をオフィスに縛らない電話環境のあり方
オフィスの電話もハイブリッドワークに対応、既存資産を生かすその刷新方法とは
ハイブリッドワークはオフィス設備の刷新を促したが、電話も例外ではない。顧客や社員同士の電話を、場所を問わず応対するため、複数の端末を使う企業もあるが、利便性や管理のしやすさは低下してしまう。どのような環境が望ましいのか。(2023/12/28)

ビル点検員に変装→オフィスにラズパイ持ち込んで社内システム侵入 Sansanが本当にやった“何でもアリ”なセキュリティ演習
標的型攻撃メールから物理侵入まで、Sansanが本当にやった何でもアリなセキュリティ訓練。携わってメンバーに話を聞いた。(2023/12/26)

X(旧Twitter)のヤッカリーノCEO、日本でビジョン語る 楽天にも訪問
来日している米X(旧Twitter)のリンダ・ヤッカリーノCEOは日本のオフィスでXのビジョンを語った。Xの日本版アカウントが12月7日、明らかにした。ヤッカリーノCEOは楽天グループへの訪問も投稿した。(2023/12/7)

アイ・オー、小規模オフィスに向く2ベイ搭載法人向けNAS
アイ・オー・データ機器は、Windows 10 IoT Enterpriseを採用した2ベイ搭載法人向けNAS「HDL2-Z10ATB」シリーズを発表した。(2023/12/6)

写真で見るITオフィス戦略:
テーマパークに来たみたいだぜ とあるIT企業のオフィスが個性爆発で凄かった
ここ、仕事場なの!?(2023/12/4)

5類移行後のオフィスの感染対策 どう変化?
日本トレンドリサーチ(株式会社NEXER)が、「ユアマイスター forbiz」と共同で「5類移行でのオフィスの感染対策や清掃の変化」に関するアンケートを実施した。(2023/11/29)

揺らぐ高級ブランドの内部:
グッチ本国でストライキ、何があった? ローマオフィスの移転を巡る食い違い
ローマのファッションブランド、グッチの従業員数十人が11月27日、ストライキを行った。いったい何があったのか? オフィス移転を巡る、労使の食い違いとは。(2023/11/28)

嫌われる上司の「デスク爆弾」 ストレスフリーな雑談は、どうすれば生まれる?
オフィスでデスクワークをしていて、不意に上司や同僚から声をかけられる――。「デスク爆弾」との造語も生まれているのだとか。ストレスのかからない「ちょうどいい雑談」はどうすれば生まれるのか。(2023/11/24)

編集部コラム:
“心の交流”を実現し、帰属意識を高めるオフィスを実現 TDCソフトの事例紹介
働き方が多様化し、オフィスの在り方が変化している。自社に合ったオフィスとはどのようなものなのか。TDCソフトが目指した「帰属意識を高める快適なオフィス」からヒントが見つかるかもしれない。(2023/11/22)

Go AbekawaのGo Global!〜Jay Pegarido(後):
「ジェイ、どう?」 オフィスの視察かと思ったら面接だった
グローバルに活躍するエンジニアを紹介する本連載。今回もSansanの海外開発拠点、Sansan Global Development Centerにて取締役を務めるJay Pegarido(ジェイ・ペガリド)さんにお話を伺う。無職から一転、社長として会社のあれやこれやを取りまとめるジェイさん。大変だけど、それだけ誰かのためになる。その機会に出会えたことがうれしいと彼はほほえんだ。(2024/1/24)

足元を温める意外な方法で爆売れ! 細かなニーズに対応した“踏むヒーター”はどうやって誕生したのか
「眠くならないようにしたい」「オフィスで目立ちすぎるのはちょっと……」といった足元を温めるグッズに感じていた課題解決を目指した新商品が完売した。足を置くとつま先のほうからすぐに温かい風が穏やかに出るというアイディアが生まれた背景を聞いた。(2023/11/21)

「ゴム印間違えたぁーーー!!」 大事な書類にやらかした船長さんが「間違え方のセンスが良い」と笑い呼ぶ
仕事場にうっかり紛れ込むカプセルトイのスタンプ。(2023/11/15)

中小企業の経営者・バックオフィスの約半数「DXという言葉知らない」 Chatwork調べ
中小企業の経営者・バックオフィス担当者の約半数がDX(デジタルトランスフォーメーション)という言葉を知らない──Chatworkがこんな調査結果を発表した。(2023/11/14)

9割以上が「オフィスの清潔さは働きやすさに影響する」 汚いと気になる箇所の1位は?
オフィスの清潔さと働きやすさが関係すると回答した人は9割以上――そんな調査結果が明らかになった。汚れていると特に気になる場所では、どんな箇所が挙がったのか。(2023/11/9)

オフィス探訪:
“オフィスの芝生”で仕事? パナソニックが「出社したい」を追求した新拠点
パナソニックは、家電事業に関わる部門・関連会社が集結した「パナソニック目黒ビル」(東京都目黒区)を10月にオープンした。テレワークで顕在化したコミュニケーション不足の解決とパナソニックらしさを意識した職場環境を目指したという。若手社員が中心となって取り組んだというパナの新オフィスを取材した。(2023/11/8)

オフィスを「新たな価値創出の場」に:
オカムラ中村社長「働く環境への投資はいまや経営課題」 フェアでオフィスの新価値提案
オカムラは都内ショールームで開催する「オカムラグランドフェア2024」で、多様な働き方に対応しながら、オフィスを「新たな価値を創出する場」として機能させる新製品の家具を提案する。(2023/11/8)

ZEB:
積水ハウス、ZEB化した「豊橋支店」にCO2排出ゼロの商用車を導入
積水ハウスは、業務用車両の電動化を推進の一環として、ZEBオフィスの豊橋支店にEV向けクラウド型充電制御サービス「EV オートチャージ」を導入した。(2023/11/6)

デル・テクノロジーズ株式会社提供ホワイトペーパー:
移動を伴う3D CAD導入支援の現場で、モバイルワークステーションが活躍する理由
3D CADなどのハイエンド業務は、オフィスのデスクトップマシンでしかこなせないというイメージは、もはや過去のものになった。優れた性能と可搬性を兼備する最新モバイルワークステーションの登場によって、現場は大きく変わり始めている。(2023/3/19)

11月1日から:
Word原稿からスライドを自動生成――Microsoft 365 copilot、企業向けに提供開始へ
マイクロソフトは11月1日、マイクロソフトオフィスのアプリケーション群に生成AIによる作業支援機能を搭載した「Microsoft 365 Copilot」を企業向けに提供開始する。どのようなことが可能になるのか。(2023/10/27)

ワークプレース:
日建設計の築20年大阪オフィスで、オーナーとテナントが一体で47%のエネ削減
日建設計は、大阪オフィスで進めてきた脱炭素推進やワークスタイル変革に向けた実証実験の結果を公表した。成果として、オフィスビル義務基準比で、47%のエネルギー消費量削減を実現している。(2023/10/25)

「人とのつながり」とハイブリッドワークの在り方【第4回】
オフィス嫌いを出社に戻す「Zoomの次世代オフィス」が面白い
ハイブリッドワークが普及しつつある時代に新拠点を設立したZoom Video Communications。同社があえてオフィスに投資をすることで獲得したかったものとは何か。(2023/9/29)

オフィスで「無料の夕食ビュッフェ」 求められる“出社の新たな価値”
コロナ禍の3年半で、リアルのコミュニケーション機会が失われたことによる損失は計り知れない。部署をまたいでの仕事は進めづらくなり、特に新人にとって社内の人間関係が希薄になった。多くの会社の悩みの種であるこの問題に、「夕食を無料で振る舞う」というユニークな手法でアプローチする企業がある。(2023/9/28)

「人とのつながり」とハイブリッドワークの在り方【第3回】
どうするオフィスの賃料? あえて新拠点を作ったZoomこそ正解なのか
テレワークが普及したことで、職場を縮小し、オフィスの賃料負担を軽減しようとする企業がある。そうした中でZoom社は新拠点を設立した。対面でのコミュニケーションにこだわる狙いとは。(2023/9/27)

リモートワーク革命は死んだ? 米国で広まる出社回帰 社員は出社命令に反発、半数が辞めた会社も
3年近く在宅勤務を続けてきた従業員が徐々にオフィスに戻り始めている。しかし出社を強要しようとする会社と抵抗する従業員との対立も表面化しており、中には出社を命じられて従業員の半数近くが退職してしまった会社もある。(2023/9/26)

7割が「週3日以上」出社している 今、オフィスに求める機能は?
約7割が週に3日以上出社していることが、アーバンプラン(東京都新宿区)による調査で明らかとなった。「ハイブリットワーク」を主流とする、現代の会社員が求めるオフィスの価値とは何か。(2023/9/25)

外国人がオフィスで人とすれ違ったら…… 3年間での目覚ましい変化に「こういう日本人いる」「髪型も日本人らしい」
めっちゃ腰が低くなっている。(2023/9/20)

コクヨ株式会社提供ホワイトペーパー:
PR:失敗しない「オフィスリニューアル」の進め方、全体の流れや業務を基礎から解説
オフィスのリニューアルを任されたものの、経験がなく、何をどう進めたらよいのかと困っている担当者は少なくない。全体の流れや具体的な業務内容、業務推進に必要なノウハウなど、押さえておきたい基礎知識を紹介する。(2023/9/13)

キンコン西野、まるでテーマパークな“自宅アトリエ”に驚きの声 「大人もわくわくする空間」「羨ましい環境」
「一応、僕の仕事場です」(2023/9/6)

ハイブリッドワークの挑戦:
リクルート新オフィス探訪 「少し高いランチ」や「真っ赤な空間」の狙いは?
新オフィスをオープンしたリクルート。過去には「モーレツ社員が働く会社」とのイメージも強かった同社だが、働き方もオフィスも最新のものへと変わっているという。どのようなオフィスで、どのような働き方をしているのか。(2023/8/28)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。