• 関連の記事

「割引」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「割引」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

VAIOが「25周年記念サイト」を開設 オリジナルグッズや割引クーポンが当たるSNSキャンペーンも開催
2022年は、VAIOブランドが誕生してから25周年を迎えるメモリアルイヤーだ。それを記念して、VAIOが特設サイトを開設した。合わせて、抽選でオリジナルグッズなどが当たるSNSキャンペーンも開始した。(2022/7/1)

「Galaxy Z Flip3 5G SC-54B」が3万3000円引きに ドコモオンラインショップ限定で7月1日から
ドコモオンラインショップは「オンラインショップ限定 機種購入割引」の対象機種に、サムスン電子製の折りたたみスマホ「Galaxy Z Flip3 5G SC-54B」を追加する。7月1日以降、同端末の購入で3万3000円(税込)引きになる。端末単体(白ロム)購入を含む全ての購入方法が割引の対象となる。(2022/6/29)

KDDI、ローソン、menuがデリバリー事業で提携 毎月クーポンプレゼントも
KDDI、ローソン、menuがデリバリー事業拡大に向けた業務提携を締結。第1弾として、auスマートパスプレミアム会員へデリバリーアプリ「menu」内のローソンで利用可能な500円分割引クーポンを毎月プレゼントする。(2022/6/27)

ドコモ販売ランキング:割引の「Xperia 1 II」と「Galaxy S21」がトップ10に返り咲き【6月13日〜19日】
ドコモオンラインショップが公表している「売れ筋ランキング」。6月13日〜6月19日の期間は割引キャンペーンがスタートした旧世代モデル「Xperia 1 II」と「Galaxy S21 5G」がランキングに返り咲いた。(2022/6/25)

MVNOに聞く:
「端末としての利益はほぼ出ない」 トーンモバイルが約2万円で5Gスマホを提供する狙い
ドコモのエコノミーMVNOに参画したトーンモバイルが新たに投入した5Gスマートフォンが「TONE e22」だ。さらに、「5G時代のスマホ生活を先取りできる実証実験」として、「TONE Labo」も開始した。実証実験のため料金は無料で、加入すると1万円の端末割引を受けられて2万1780円で購入できるが、端末としての利益はほぼでないという。(2022/6/22)

iPhoneの激安販売は「望ましい競争形態ではない」 ドコモ井伊社長が主張する“値引きの上限”
NTTドコモの井伊基之社長インタビュー第2回では、端末の激安販売や、それに伴う転売の問題に焦点を当てる。iPhoneを中心としたスマホの激安販売について「望ましい競争形態ではないとは思ってる」と井伊氏。端末と回線はセットにして、端末割引の上限額を決めるべきと同氏は考える。(2022/6/21)

IIJmio「ギガプラン」申し込みで月額300円×6カ月割引
IIJは、ギガプラン申込でプランの月額料金を6カ月間300円(税込み)割引する「夏のお得なトリプルキャンペーン【月額料金 割引特典】」を7月31日まで実施。「通話定額オプション割引特典」と併用できる。(2022/6/20)

NUROモバイル、J:COM MOBILE、イオンモバイル、y.u mobile、エキサイトモバイル、HISモバイルのキャンペーンまとめ【6月19日最新版】
利用料金の安さが特徴のMVNOでは、各種料金や端末代金をさらに割り引くキャンペーンを実施している事業者が多い。今回はNUROモバイル、J:COM MOBILE、イオンモバイル、y.u mobile、エキサイトモバイル、HISモバイルが6月に実施しているキャンペーンをまとめた。NUROモバイルは「NURO 光」とのセット割引を用意、イオンモバイルはWAONポイントとの連携で特典を提供している。(2022/6/19)

Amazonで「Galaxy Tab S8+」「Galaxy M23 5G」が最大10%&5000円オフ
Amazonでタブレット「Galaxy Tab S8+」やSIMフリーモデル「Galaxy M23 5G」と純正アクセサリーを対象としたキャンペーンが開催。期間中は最大10%または5000円割引が適用となる。(2022/6/18)

Caseology、Amazonの63時間限定「タイムセール祭り」に参加 ケースやアクセサリーが最大50%オフ
モバイルアクセサリーブランド「Caseology」は、Amazonの63時間限定「タイムセール祭り」に参加。6月18日9時〜6月20日23時59分に、ケースやアクセサリーを20〜50%割引する。(2022/6/17)

ドコモ、「オンラインショップおトク割」でXperia 1 IIやGalaxy S21を割引
NTTドコモは、6月17日から「オンラインショップおトク割」を開始。対象機種は「Xperia 1 II SO-51A」「Galaxy S21 5G SC-51B」で、対象の購入方法の場合は「5G WELCOME割」も適用となる。(2022/6/15)

ホテル椿山荘東京、「もっとTokyo」割引対象のプラン 「スイートルーム」確約プランも
「もっとTokyo」対象プランの利用期間は6月13日〜7月31日の間。(2022/6/14)

PR:Amazonタイムセール祭りで“コスパ抜群"な水拭き対応ロボット掃除機「DEEBOT」シリーズが割引
(2022/6/13)

“スマホの箱に記名”のドコモ転売対策 他の携帯キャリアでも検討中か聞いた
NTTドコモが「スマートフォンの割引販売時に箱に名前を記入させる」ことを認め、波紋を呼んでいる。ドコモ以外の携帯キャリア各社も箱への記名を検討・実施しているのだろうか。(2022/6/11)

auの「5G機種変更おトク割」でGalaxy S22/S22 Ultraが1万6500円割引
KDDIの「5G機種変更おトク割」で「Galaxy S22」「Galaxy S22 Ultra」を最大1万6500円(税込み)割引となる。対象機種への機種変更と同時に対象の料金プラン、対象の故障紛失サポートへの加入が必要で、期間は6月10日〜7月31日。(2022/6/10)

6月10日〜7月31日:
プリンスホテル、1万円引きの期間限定プラン発売 都内7ホテルが対象
西武・プリンスホテルズワールドワイドは6月10日、「もっとWelcome Tokyo!ホテルクレジット5000円付きプラン」を期間限定で発売する。同日始まる都民割「もっとTokyo」と合わせ、実質1万円の割引を適用する。“近場旅”を提案し、需要を取り込む。(2022/6/10)

Y!mobileオンラインストア、セール対象へ「OPPO Reno5 A(eSIM)」「Libero 5G II」追加
Y!mobileは、オンラインストアで実施しているセールへ「OPPO Reno5 A(eSIM)」「Libero 5G II」を追加。新規契約や他社回線からの乗り換えの際に割引価格で購入できる。(2022/6/4)

Spigen Korea、Xperia 1 IV用ケース発売 150円オフクーポンも
Spigen Koreaは、Xperia 1 IV用ケース「ラギッド・アーマー」「ウルトラハイブリッド」を発売。ケース購入で首掛けストラップやハンドストラップが10%割引になり、6月30日までウルトラハイブリッドの150円オフクーポンも配布する。(2022/6/4)

ドコモ、6月6日からGalaxy S22 Ultraを「5G WELCOME割」の対象に 5500円割引など
NTTドコモは、6月6日以降に「5G WELCOME割」の内容を変更。「Galaxy S22 Ultra SC-52C」が対象となり、5500円割引または5000ポイントが進呈される。(2022/6/3)

6月2日から:
NUROモバイル、月額基本料金を1年間0円に 楽天「0円廃止」で乗り換え狙う
ソニーネットワークコミュニケーションズは6月2日、「NURO 光・NUROモバイルセット割特典」の割引料金を改定したと発表した。改定後は、「NURO 光」とセットで、「NUROモバイル」の月額基本料金を1年間0円で提供する。(2022/6/2)

NUROモバイル、NURO 光とのセット割を792円に増額 3GBなら1年間0円に
ソニーネットワークが、NURO 光とNUROモバイルのセット割特典を改定。割引額を330円から792円に増額する。これにより、バリュープラスのVSプラン(3GB)に申しこむと、NUROモバイルを1年間0円で利用できるようになる。(2022/6/2)

期間は6月1〜30日:
帝国ホテル、半額プラン投入で“割安感” 4万2000円から
帝国ホテル(東京都千代田区)は、ホテルクレジット付きの特別割引プランを発売した。同社の広報担当者は「都民割やGo Toトラベルの再開が不透明な中で、利用者に割安感を訴え、宿泊需要の創出を図りたい」としている。(2022/6/1)

au PAY マーケット、達成条件に応じて最大9%還元の「買い得メンバーズ」開始
au PAY マーケットは、7月1日から「買い得メンバーズ」を開始。達成条件に応じて最大9%のPontaポイント還元と、前月の購入金額に応じた最大1000円割引クーポンを提供する。(2022/6/1)

6月1日〜7月31日:
JR東、割引サービスの実証実験を実施へ 列車の運行状況に応じたクーポン配布
JR東日本とAxon Vibeは30日、エキナカで利用可能なクーポンを、一定条件下でタイムリーに配信するアプリ「Tokyo Nudge(トウキョウナッジ)」を開発したと発表した。6月1日〜7月31日の61日間、山手線と京浜東北・根岸線で実証実験を実施する。(2022/5/31)

mineo、月額660円の「マイそく ライト」を追加 平日昼間以外は300kbpsで使い放題
mineoは、平日昼間の通信を控える代わりにデータ容量が使い放題になるプラン「マイそく」へ月額660円(税込み)のライトプランを提供開始。6月3日から「マイそく スタンダード/プレミアム」などの割引キャンペーンも行う。(2022/5/31)

「大阪いらっしゃいキャンペーン2022」で:
ホテルニューオータニ大阪、1日10室限定のルームサービスディナー付きプランを用意 狙いは?
プランには5000円分の宿泊割引、2000円分の「おおさかPAY」クーポン、ホテルで利用可能な3000円分の利用券の、計1万円分の特典が付属する。(2022/5/30)

ホテルニューオータニ大阪、「大阪いらっしゃいキャンペーン2022」に参画 2つの専用宿泊プランを用意
キャンペーンでは宿泊料金の割引に加え、キャッシュレスポイント「おおさかPAY」も付与する。(2022/5/24)

対象期間は6月1〜30日:
USJ、新プランを発表 1デイチケットとホテルがセットで半額に
USJは1デイパークチケットと近郊ホテルの宿泊券がセットになった新プランを発売する。料金が半額(最大5000円割引)になり、2000円分の地域限定通貨も付与。大阪の観光消費を盛り上げる。(2022/5/23)

ドコモの5G WELCOME割、iPhone 13やarrows Weで対象年齢を15歳以下→30歳以下に
NTTドコモはドコモオンラインショップで実施している「5G WELCOME割」の割引内容の一部を変更する。新規契約で対象端末を購入する際、利用者が15歳以下の場合に最大2万ポイントを進呈している。対象年齢を15歳以下から30歳以下に引き上げる。(2022/5/23)

NUROモバイル、J:COM MOBILE、イオンモバイル、y.u mobile、エキサイトモバイル、HISモバイルのキャンペーンまとめ【5月】
利用料金の安さが特徴のMVNOでは、各種料金や端末代金をさらに割り引くキャンペーンを実施している事業者が多い。今回はNUROモバイル、J:COM MOBILE、イオンモバイル、y.u mobile、エキサイトモバイル、HISモバイルで5月に実施しているキャンペーンをまとめた。NUROモバイルは「NURO 光」とのセット割引を用意、イオンモバイルはWAONポイントとの連携で特典を提供している。(2022/5/23)

スマイルブーム、Nintendo Switch用BASIC「プチコン4 SmileBASIC」の50%オフセールを開始
スマイルブームは、Nintendo Switch用BASICソフト「プチコン4 SmileBASIC」の発売3周年を記念した割引セールを開始した。(2022/5/19)

月額290円から音声SIMを利用できる「自由自在290」 HIS Mobileが提供
旅行代理店大手HIS傘下のHIS Mobileは、新料金プラン「自由自在290プラン」の提供を始めた。音声通話付き1GBプランの場合は月額550円で利用でき、月間通信量が100MB未満の場合はさらに260円割り引きされ、月額料金は290円になる。(2022/5/19)

「d払いファミリー紹介プログラム」開始 紹介した/された両方に500ポイント還元
NTTドコモは、5月13日に「d払いファミリー紹介プログラム」を開始。ファミリー割引を契約かつd払いを利用しているユーザーが、家族にサービスを紹介すると双方に500ポイントがもらえる。(2022/5/13)

半額以上割引するセールも:
ドンキ渋谷、「NFT」の配布キャンペーン 開業5周年記念で限定イラストを用意
MEGA ドン・キホーテ渋谷本店は開業5周年を記念してNFTの配布キャンペーンを実施する。ドン・キホーテのキャラクター「ドンペン」の5周年限定イラストをデジタル化。最低でも半額以上の割引を実施するタイムセールも開催する。(2022/5/10)

au PAY、タリーズコーヒーの50円割引クーポン×最大4回を30万人に配布
KDDIは、5月1日〜5月31日に「タリーズコーヒー」で使える50円割引クーポンを配布。各期間先着7万5000人、合計30万人にプレゼントし、1au IDあたり最大4回まで取得できる。(2022/4/26)

ドコモ、4月27日以降に中古iPhoneを価格改定 端末購入割引も変更
NTTドコモは、4月27日以降に「docomo Certified(ドコモ認定リユース品)」のiPhoneを価格改定する。対象はオンラインショップの価格、端末購入割引のMNP/新規契約。(2022/4/25)

ドコモ、arrows NX9をオンラインショップ限定で2万5300円割引 4月28日から
NTTドコモは、4月28日から「オンラインショップ限定 機種購入割引」を開始。arrows NX9 F-52Aを購入時、機種だけ購入(白ロム)も含むすべての購入方法でオンラインショップ価格から2万5300円(税込み)割引する。(2022/4/25)

NUROモバイル、J:COM MOBILE、イオンモバイルなどのキャンペーンまとめ【4月】 スマホ代や月額料金がお得に
利用料金の安さが特徴のMVNOでは、各種料金や端末代金をさらに割り引くキャンペーンを実施している事業者が多い。今回はNUROモバイル、J:COM MOBILE、イオンモバイル、y.u mobile、エキサイトモバイルで4月に実施しているキャンペーンをまとめた。NUROモバイルは「NURO 光」とのセット割引を用意、イオンモバイルはWAONポイントとの連携で特典を提供している。(2022/4/25)

ドコモの「Galaxy Z Flip3 5G」が最大3万3000円割引に 4月21日以降
NTTドコモは、4月21日以降に「5G WELCOME割」「機種購入特典」の内容を変更。それぞれ「Galaxy Z Flip3 5G SC-54B」が対象で、4月21日〜4月28日に最大3万3000円割引する。(2022/4/19)

「送料無料」ってほんとにお得? お金が貯まらないけど「割引」に釣られる友人に優しく経済の話をする漫画
「損失回避の法則」をアスクミ先生流に解説。(2022/4/18)

希少な名車が幕張に集結! ヘリテージカーの祭典「オートモビル カウンシル2022」が開幕、F1マシンや最新EVも登場
学生さんは大幅割引の当日券もありますよ〜!(2022/4/15)

【実際にやってみた】バイクの高速料金半額開始! 手続きはとても面倒だったけど、裏技も発見……
バイクは普通車の半額に! 高速道路の「休日二輪車割引」がついにはじまりました。注意点、条件、想定利用シーンを実際に利用して検証しました。(2022/4/15)

CIOがモバイルバッテリーやワイヤレス充電器のセール 楽天市場の「お買い物マラソン」にて
CIOが、4月9日20時〜4月16日1時59分に開催される楽天市場「お買い物マラソン」へ参加。モバイルバッテリーやGaN対応急速充電器などを割引価格で販売する。(2022/4/8)

バイクの高速料金「普通車の半額」がついに開始! GWの休日割引もバイクは適用
4月2日、高速道路の「休日二輪車割引」がいよいよ始まりました! ま、手続きがちょっとメンドーなのでここも何とかしてよ…ですが、ともあれバイク乗りの人は要チェックです!(2022/4/8)

ドコモ、4月8日以降に中古iPhoneを値上げ 端末購入割引は増額
NTTドコモは、4月8日以降に「docomo Certified(ドコモ認定リユース品)」を価格改定。端末購入割引は1万1000円〜1万6500円割引に増額する。(2022/4/7)

接種率増を狙う:
ワクチン接種者に「イベントワクワク割」開始へ
政府が、若者の新型コロナウイルスワクチンの3回目接種促進や経済活動活性化を図るため、イベントやスポーツなどのチケットを割引する「イベントワクワク割」の開始を検討していることが分かった。(2022/4/6)

「Apple Trade In」の対象年齢、18歳からに
Appleは、新しい製品の購入価格から下取り額分を割引きする「Apple Trade In」の対象年齢を18歳からに引き下げた。(2022/4/4)

元ベテラン店員が教える「そこんとこ」:
「一括1円」と「実質1円」は何が違う? スマホの割り引きは“からくり”に要注意!
最近、スマートフォンを「一括1円」とか「実質1円」で販売する光景をよく見かけます。中には税込みで2万2000円を超える割り引きも見かけます。しかし、どういう“からくり”で割り引きをしているのか、よく確認しないと損をすることもあります。まとめて確認していきましょう。(2022/3/31)

ドコモオンラインショップ、4月1日以降の割引内容を変更 「機種購入割引」は終了
NTTドコモは、4月1日以降にドコモオンラインショップで実施している「5G WELCOME割」「端末購入割引」の内容を変更。また、3月1日にに「機種購入割引」は終了する。(2022/3/31)

スイートルームが60%OFF価格に ホテルニューオータニ幕張がエイプリルフールにウソみたいなホントの宿泊割引
冗談のような割引率の高さ。(2022/3/29)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。