「エアコン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!家電製品→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で家電製品関連の質問をチェック
「エアコン」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

知らないと損?業界最前線:
「家電量販市場」、猛暑のエアコン商戦でも回復が厳しいワケ
家電量販各社の2022年3月期決算が、軒並み前年比でマイナスだ。さらに今年は、上海のロックダウンや半導体不足などの影響が国内家電市場にも及び、夏商戦には不安がつきまとう。一方、ほぼ全国が例年よりも早く梅雨明けしており、早々にエアコン商戦がスタート。巻き返しを図ることはできるのか。(2022/7/6)

花王が調査:
リビングや居間の冷房はどのくらいに設定している? 2位は「28度以上」、1位は?
花王は、自宅の居間やリビングにおけるエアコン冷房の設定温度に関する調査を実施した。約1万人に聞いた結果は?(2022/7/5)

二度あることは三度ある……! はじめしゃちょー、“エアコンなし”の3億円豪邸に「このままいると死ぬ」と悲鳴
しばらく東京の家に避難するそうです。(2022/7/4)

2000人に聞いた:
1日中「エアコンつけっぱなし」が約4割 理由は?
「夏のエアコン使用と掃除」に関するアンケートを実施。暑い日のエアコンの使用方法について聞くと、39.6%が「一日中つけっぱなし」と回答した。理由は?(2022/7/2)

節電テック:
エアコンの“健康寿命”は〇年、平均寿命は〇年
「節電」について、くらしの中で気になるトピックを紹介していきます。今回のテーマは「エアコンの健康寿命と平均寿命」です。(2022/7/1)

NITEが注意喚起:
エアコンの“無謀なDIY”で破裂や発火 在宅勤務などで使用時間増
エアコンの無謀なDIYを行うと、破裂や発火などにつながる恐れがある──製品評価技術基盤機構(NITE)が注意喚起を行っている。暑さが本格的になる7月は、エアコンの事故が増加。在宅勤務や外出自粛などによってエアコン使用時間が急増し、事故に拍車を掛ける恐れもある。(2022/7/1)

「エアコンは“設定温度”28度が推奨」はよくある勘違い ダイキン「“室温”が28度になるよう調整を」
ダイキンに適切な設定方法を聞きました。(2022/6/30)

デジタル防災を始めよう:
お使いの家電製品、10年以上前のでは? 最新式ならこれだけ節電できる
冷蔵庫、照明器具、エアコン。これらは節電が難しいが、生活には欠かせない家電製品だ。しかし、古い世代の製品と最新世代とではその省エネ性能が大きく異なるのだ。(2022/6/30)

電力逼迫 企業が節電対応、一部生産停止も
電力需給が逼迫する中、企業が節電対応に本腰を入れている。店舗やオフィスでエアコンの温度を高めに設定したり、照明を消したりするといった取り組みやすい施策から、保有する自家発電設備のフル稼働まで、あらゆる工夫で電力不足解消に努めている。(2022/6/30)

節電テック:
電気代の節約にはエアコンの風量「〇」が正解
今回のトピックは「エアコンの風量」です。電気代を節約しながら快適に過ごすためにはどうすれば良いのでしょう。(2022/6/29)

もはや“命綱”:
エアコン故障回避テクニック 専門家に聞いた
関東甲信地方で1951年以降最も早い梅雨明けとなるなど、まだ6月なのに真夏の猛暑が日本列島を襲っている。故障を防ぎつつ涼しく過ごすテクニックを専門家に聞いた。(2022/6/29)

扇風機との併用も効果あり:
ダイキンが推奨するエアコンの風向きは? 節電のコツは「温度ムラの抑制」
猛暑が続き、政府が企業などに節電を要請する中、ダイキン工業が「電気代を抑えながら 快適に過ごすエアコンの上手な使い方」と称し、エアコンの節電方法をPRしている。(2022/6/29)

節電テック:
熱帯夜、湿度を20%下げると体感温度は〇度下がる
今回のトピックは「熱帯夜のエアコン設定」。熱帯夜のエアコン設定では温度と湿度、両方のコントロールが大切です。(2022/6/28)

野村総研、「テレビ消せばエアコンの1.7倍の節電効果」レポートに注意喚起 「11年前とは家電の性能が異なる」
野村総合研究所(野村総研)が11年前にまとめた「テレビ消せばエアコンの1.7倍の節電効果」と記載したレポート内容がTwitterで注目を集めている。これに対し野村総研は「当時と今では家電の性能が異なる。参考程度にとどめてほしい」と注意を呼び掛けている。(2022/6/28)

エアコンに内蔵する5Gアンテナ、電気興業とダイキンが実証実験
電気興業は28日、空調機に内蔵する5Gアンテナの実証実験を行うと発表した。ダイキン工業が協力し、天井埋め込みカセットのオプション装着用スペースにアンテナを組み込む。(2022/6/28)

製造業IoT:
家電リモコンの赤外線データベース、エアコン9724機種や照明1196機種などに対応
SMKは、家電機器のリモコンで用いる赤外線データのクラウドデータベース「SMK IRライブラリ」について、無償トライアルサービスの提供を開始した。同ライブラリにより、さまざまな家電機器をスマートフォンやAIスピーカーなどで操作できる。(2022/6/28)

節電テック:
テレビ、エアコンの待機電力は〇W コンセントは抜く?
注目が集まる「節電」について、くらしの中で気になるトピックを紹介。今回は「テレビ、エアコンの待機電力」です。(2022/6/27)

4月発売の「REON POCKET 3」:
ソニーの「着るエアコン」“バカ売れ” 猛暑追い風に「想定以上で推移」
連日の猛暑が続く中、ソニーグループ(ソニーG)が4月に発売した、充電式の冷温デバイス「REON POCKET 3」(レオンポケット3)の売れ行きが好調だ。同製品は「着るエアコン」とも呼ばれており、ビジネスパーソンを中心に売り上げを伸ばしている。(2022/6/27)

積水ハウス調べ:
夏の電気代対策 3位「扇風機の併用」、2位「エアコン稼働数を減らす」、1位は?
積水ハウスは、「住まいにおける夏の快適性に関する調査」を実施した。夏のおうち時間で気になることやネックになることを尋ねたところ、1位は「電気代」(64.0%)となった。以下、「運動不足」(37.8%)、「室内温度調整」(23.2%)と続く。(2022/6/27)

初の電力需給ひっ迫警報:
エアコンは「24時間つけっぱなし」がいい? 有効な節電対策、シャープとパナの見解は
東京電力管内では6月27日、気温上昇に伴う冷房などの利用増で電力需給がひっ迫する恐れがあるとして、経済産業省は同管内の企業や家庭に対し節電の協力を呼び掛けている。(2022/6/27)

「これだけでそうとう電気代が下がるはず」 シャープ直伝“エアコンフィルターの掃除方法”がためになる
今すぐ試したい。(2022/6/26)

節電テック:
エアコンの冷房設定、1度上げれば〇%の節電に
注目が集まる「節電」について、くらしの中で気になるトピックを紹介。今回は「エアコンの冷房設定」です。(2022/6/24)

節電テック:
エアコンのフィルター、1年掃除しないと電気代は〇%も無駄に
節電では無駄な電力消費を抑えることも重要。エアコンのフィルター掃除をしないでいると、どのくらい無駄な電気を使うのでしょうか。(2022/6/23)

節電テック:
夏場の日中、エアコンの消費電力は一般家庭の○割
夏場の日中(ピーク時)、エアコンが消費する電力は家全体の何割くらいに相当するのでしょうか。実際より少なく考えている人が多いようです。(2022/6/22)

エアコンは品薄なのか、メーカーに聞いた
最近「エアコンが品薄」という報道が増えている。どのような状況なのか、エアコンメーカー各社に聞いた。(2022/6/15)

余波は続きそう:
白物家電の品薄懸念 なぜ
エアコンや洗濯機など家電製品の品薄が懸念されている。従来の半導体不足に加え、新型コロナウイルス対策として約2カ月にわたって中国・上海でロックダウンが行われ、家電メーカーの現地生産や部品供給が停滞したためだ。(2022/6/12)

ダイキンが梅雨時の「上手な部屋干し方法」を伝授 ポイントは“外干しに近い空気環境づくり”
やはりエアコンは強い。(2022/6/7)

「エアコン修理業者の方ですか?」 “現場猫”みたいなネコちゃんに「かわいい」「うちにも来てほしい!」の声
しっかり見てくれていて安心感も抜群。(2022/6/7)

夏のエアコン、節電には風向き‘“水平”が有効 ダイキン調査
ダイキン工業は31日、エアコンの冷房を電気代を抑えながら快適に使うため「風向きを水平にする」「暑い時は設定温度を下げるのではなく風量を強くする」など節電のポイントを紹介した。(2022/5/31)

5年後に最大35%改善 エアコンの新しい省エネ基準、経産省が策定
経済産業省は31日、家庭用エアコンの冷房時エネルギー消費効率を2027年度までに現在より13.8%から34.7%改善させる新しい省エネ基準を公布した。(2022/5/31)

インフィニオン CIPOS Tiny IM323-L6G:
IGBTとゲートドライバー内蔵、室内エアコン用IPM
インフィニオン テクノロジーズは、最新IPM「CIPOS Tiny IM323-L6G」を発表した。1.2kWまでの3相インバーターに適しており、ルームエアコンなどの家電製品、産業用モータードライブ、住宅用暖房換気空調設備システムでの利用を見込む。(2022/5/25)

知らないと損?業界最前線:
パナ、ダイキン2強体制に異変? 2022年最新エアコントレンド
シーズン本番前に、エアコンの最新事情と昨今のエアコンを取り巻く状況などを解説する。また家庭用エアコンは、長くパナソニック、ダイキンを2強として、三菱電機や日立、富士通ゼネラルがそれに続いていた。しかし、近年注目を集めているのは新しいメーカーだ。(2022/5/17)

シャープ「今のうちにエアコンの試運転を」 夏の修理待ちで詰む前にやっておきたい知恵が話題に
今すぐやってみよう。(2022/4/30)

小寺信良のIT大作戦:
持続時間2倍・外部電源でガン冷え 「REON POCKET 3」を試して分かったその進化っぷり
「着るエアコン」ことソニーの「REON POCKET 3」。3世代目になってどう変わったのか、試してみた。(2022/4/27)

仕訳ワンポイントレッスン:
エアコンの固定資産区分は「器具備品」か、「建物附属設備」か? 壁掛け型とダクト型で違い
オフィスに設置したエアコンの固定資産区分は「器具備品」なのか。それとも、「建物附属設備」か?(2022/4/25)

新機能を搭載:
ソニー、“着る”エアコン「REON POCKET 3」を発売 冷却機能の向上で訴求
ソニーグループは4月21日より、ウェアラブルサーモデバイス「REON POCKET 3(レオンポケットスリー)」を発売すると発表した。本体接触部分の体表面を、直接冷やしたり温めたりできるウェアラブルデバイス「REON POCKET」の第三世代モデルとなる。(2022/4/22)

環境省の事業が始動:
月額2000円でエアコンのサブスク、埼玉県戸田市がモデル事業を実施
埼玉県戸田市は、エアコンを月額2000〜3700円で利用できるサブスクリプション事業を開始すると発表した。高齢者世帯と子育て世帯を対象に、4月25日〜5月13日の期間に募集する。(2022/4/22)

動き出したエアコンのサブスク 戸田市は富士通ゼネラルの最上位機種で月額2000円から
高齢者世帯の熱中症対策を主な目的としたエアコンのサブスクリプション事業が動き出した。戸田市の場合は月額2000円(税込)から。(2022/4/21)

ソニーの“着るエアコン”に進化版 USB給電で強力に冷やす「レオンポケット3」
ソニーグループは21日、背中に装着して体表面を直接冷やしたり、温めたりするウェアラブルデバイス「REON POCKET 3」を発売した。1万4850円(税込)。(2022/4/21)

家電リサイクルは6年連続で増加、不法投棄は微増 経産省が21年度の実績発表
経済産業省は19日、21年度の家電リサイクル状況を発表した。テレビやエアコンなど4品目の回収台数は6年連続で前年度を上回った。(2022/4/19)

電動化:
デンソーの電動化製品が「bZ4X」と「ソルテラ」に採用、走行中除霜などで世界初
デンソーが新型EVであるトヨタ自動車の「bZ4X」とSUBARUの「ソルテラ」に採用された電動化製品について説明。新開発品としては、電流センサー、充電/電力変換/電力分配の各機能を集約したESU、大気中の熱をエアコンの熱源とする高効率エコヒートポンプシステム、乗員の膝元を暖める輻射ヒーターが採用された。(2022/4/14)

早めの「エアコン試運転」、経産省など呼び掛け 去年は購入者の3割が“2週間待ち”に
経済産業省は11日、夏前のエアコン試運転を呼びかけた。今年はエアコンメーカーや業界団体も歩調を合わせて早期の試運転を呼び掛け始めた。(2022/4/11)

節電エアコンをサブスク 脱炭素時代の新世界戦略
生産工程や物流の見直し、燃料費の上昇など、脱炭素へ向けた企業の負担が増大する中、空調メーカーはピンチをチャンスに変えられるのか。(2022/4/11)

節電エアコンをサブスク 脱炭素時代の新世界戦略
エアコン業界では、省エネ性能の高いエアコンのサブスクリプション制度や、CO2排出量の少ない「ヒートポンプ式」暖房機器の増産など、脱炭素に軸足を置いたビジネスを各社が展開する。(2022/4/11)

パナソニック 3年で営業利益累計1.5兆円
パナソニックグループは1日、持ち株会社制への移行に合わせて中期経営計画を発表し、令和4年度から6年までの3年間で、本業のもうけを示す営業利益を累計1兆5千億円確保することを目指すとした。また、3年間で電気自動車(EV)向けの車載電池やエアコンなどの空調事業、水素エネルギーなどの分野に計6千億円を投資する。(2022/4/1)

家事代行、「エアコン掃除」依頼が最多72% 20〜30代の利用率高く
顧客満足度調査を実施するoricon MEは「ハウスクリーニング」に関する利用実態調査を実施。直近で依頼したハウスクリーニングのサービスは「エアコンの掃除」が72.5%で最多。全体的に20〜30代のサービス利用率が高い傾向も分かった。(2022/4/1)

工場ニュース:
インドネシアにASEAN諸国向けエアコンの生産拠点を新設、2023年4月稼働開始
シャープは、インドネシアにASEAN諸国向けエアコンの生産、輸出拠点となる新工場を建設する。新工場では、従来より内製化率を高めて生産の効率化を図り、エアコン市場の拡大が見込まれるASEAN諸国での需要増に対応する。(2022/3/23)

「エアコン1度下げれば10%の節電に」──家電の節電方法、シャープが案内 「電力需給ひっ迫警報」発令中
シャープは公式Twitterアカウント(@SHARP_JP)でエアコンや洗濯機、冷蔵庫などの節電方法を紹介した。東京電力管内では電力需給ひっ迫警報が出されており、停電が懸念されている。(2022/3/22)

ローム、600V耐圧R60xxVNxシリーズ:
パワーMOSFET、最速逆回復時間と低オン抵抗を両立
ロームは、耐圧600VのSuperJunction MOSFETとして、業界最速の逆回復時間と低オン抵抗を両立させた「R60xxVNxシリーズ」7機種を開発した。EV充電ステーション、サーバ、通信基地局などの電源回路や、エアコンなど白物家電のモーター駆動といった用途に向ける。(2022/3/22)

エアコンの室外機が壁から宙づりに…… 雪による無惨な光景に恐怖する声
屋根からせり出した雪庇(せっぴ)の脅威。(2022/2/28)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。