「エアコン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!家電製品→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で家電製品関連の質問をチェック
「エアコン」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

オフィスの教科書(3):
エアコンでは不十分!? 総務が知るべき「正しい換気」の全て
オフィスの換気は、新型コロナウイルスの予防を始め、社員が安全で快適に働くためには欠かせないものです。実は奥が深い「正しい換気」について、総務が知るべき知識をまとめました。(2022/1/19)

エアコンを「猫が乗れないギリギリを攻めて」設置した結果…… 元保護猫が取った“執念の行動”に共感する猫飼い続出
不屈の精神。(2022/1/18)

「雪がヤバいからエアコンつけよう、えっ効かない……だと……!!」 そんな死亡フラグ回避のための事前・事後対策を三菱電機が教えてくれた
エアコン、君が頼みの綱なんだ……!(2022/1/14)

省エネ機器:
年間消費量を50%削減可能に、新たな地中熱冷暖房システムの開発に成功
ベルテクス(千代田区)とエコ・プランナー(福井市)はNEDO事業の成果を活用し、あらたな地中熱冷暖房システムの開発に成功。外気熱を使う従来の空冷式エアコンに比べ、施設などの年間の消費電力量を約50%削減できるという。(2021/12/21)

想像以上に良かった“着るエアコン” コデラが2021年よく使ったガジェット5品
(2021/12/17)

住宅ビジネスフェア 2021:
工事不要でエアコンの消費電力を削減、空調に特化したデマンドコントロールシステム
現在、オフィスビルに供給される電力の半数近くが、空調設備で消費されているという。省エネが叫ばれる中、コスト面でも空調に掛かる費用を削減することは企業運営をスマート化するうえで重要となる。しかし、省エネに向けた制御システムの活用には、導入時の工事費用がネックとなっていた。大興電子通信が提案する空調設備 をピンポイントで制御できる省エネ節電システム「Ai-Glies」は、導入のハードルを大幅に下げる。大掛かりな工事を必要とせず、空調の室外機に装置を追加するだけで手軽に省エネ化が実現する。(2021/12/9)

スズキのクルマ、スマホとつながる 月額550円
スズキが自社の自動車向けにコネクテッドサービス「スズキコネクト」を始める。12月24日に発表するスペーシアシリーズから導入予定で、緊急時の自動通報やスマートフォンアプリを使ったエアコン操作やドアロック、各種通知に対応する。(2021/12/3)

エアコン商戦 寒冷地で熱 暖房能力向上 灯油価格高騰も追い風
冬のエアコン商戦が始まった。灯油を使うヒーターが主流の寒冷地に向けて、家電各社は外気温がマイナス10度や20度を超えても室内がしっかりと暖まる高機能モデルを相次いで投入している。(2021/11/24)

エアコン商戦 寒冷地で熱 暖房能力向上 灯油価格高騰も追い風
冬のエアコン商戦が始まった。この数年、?激戦区?として注目されるのが北海道や東北地方だ。灯油を使うヒーターが主流の寒冷地に向けて、家電各社は外気温がマイナス10度や20度を超えても室内がしっかりと暖まる高機能モデルを相次いで投入している。新型コロナウイルス禍で在宅時間が増えたことや原油高も追い風となっている。(2021/11/23)

【気をつけましょう】ファン付き上着でコンビニに入った先輩「魔力を吸い込み過ぎて自爆する敵の気持ちがわかった」
このエアコン、パワーがどんどん……。(2021/11/17)

PR:三菱電機の“IoT業務用エアコン”開発の舞台裏 ネット活用サービスで目指す事業戦略
(2021/11/10)

夏のエアコン、在宅の人はコロナ禍以前より平均6時間も長く使用 ダイキン調査
ダイキン工業は6日、今年の夏に外出自粛やテレワークで在宅時間が増えた家庭は2019年に比べ一日平均6時間もエアコンの稼働時間が長かったという調査結果を発表した。(2021/10/7)

「暑いのに動いてない」なくすエアコン、シャープが発売 設定温度に達した後の湿度上昇防ぐ
シャープは6日、設定温度に達した後も湿度を制御して「暑いのに停止したまま」の状態をなくすエアコン「Xシリーズ」を発表した。温度を下げずに湿度を抑える。(2021/10/7)

製品動向:
室内の換気と湿気の排出が同時に可能なルームエアコンを発売、ダイキン工業
ダイキン工業は、室内を換気しつつ不快な熱や湿気を屋外に排出できるルームエアコン「うるさらX(Rシリーズ)」の新タイプを開発した。(2021/9/24)

家電の使用回数をネット経由で把握、交換部品もお届け パナがIoT家電特化のメンテサービス
パナソニックが、IoT家電の使用状況に応じてメンテナンス時期を通知するサービスを始めると発表した。交換部品を2回届けるプランと、最大5年間の修理保証を付けたプランを用意した。まずは、エアコンと洗濯機で始める。(2021/9/22)

一家に一台、ほしいかも! 「インプレッサ WRX STI」モチーフのスバリスト仕様「エアコン」がめちゃくちゃカッコイイ
アイドリング音すごそう。(2021/9/21)

「世界で最も白い塗料」がギネス記録に認定 エアコンの電力削減などに期待
温暖化対策の研究をしていたら結果的にギネス記録に。(2021/9/21)

エアコン掃除あるある「ちょうどいい高さの台がない」→オフィスチェアに立ってはいけない“たった1つの理由”
オフィスチェアって高さはちょうどいいんだよなあ(高さは)。(2021/10/15)

製品動向:
冷媒の漏えい検知・フレア加工不要・消費電力7%削減の新型エアコン、ダイキン工業
ダイキン工業は、ビル用マルチエアコン「VRV」や店舗・オフィス用エアコン「スカイエア」、店舗・オフィス用マルチエアコン「machi マルチ」シリーズの新型を開発した。新型は「冷媒漏えい検知機能」「システムでの省CO2化」「フレアレスジョイント」といった新機能を備えている。今後は、こういった機能を同社のエアコンに搭載するために、1100機種以上のモデルチェンジを行う予定だ。(2021/9/8)

排気もできる換気エアコン、ダイキンが発売 室内の熱気を外に出しながら冷房できる
ダイキン工業が6日に発表したエアコン「うるさらX(Rシリーズ)」は、外気を取り込むこれまでの「給気換気」に加え、室内の空気を外に出しながら冷暖房を行う「排気換気」に対応した。(2021/9/7)

ダイキン、換気機能を高めたエアコン新製品
ダイキン工業は6日、家庭用エアコンの主力モデル「うるさらX」の新製品を10月28日に発売すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大で注目された換気をしながら空調ができる機能で……。(2021/9/6)

SIM6890Mシリーズを追加:
サンケン電気、高圧3相モーター用ドライバ開発
サンケン電気は、高圧3相モーター用ドライバ「SIM6890Mシリーズ」を開発した。冷蔵庫のコンプレッサー駆動やエアコン、空気清浄機のファンモーター駆動などインバーター制御の用途に向ける。(2021/9/1)

10kVの雷サージ耐量を達成:
新電元工業、エアコン向けブリッジダイオード発売
新電元工業は、雷サージ耐量が10kVの低VFブリッジダイオード「LK25XB60」を発売した。エアコンなど白物家電の電源用途に向ける。(2021/7/29)

【漫画】「エアコンつけっぱなし」VS「小まめにオンオフ」電気代がお得なのはどっち? 夏の豆知識を紹介するギャルとJK
実はどっちも正しい?(2021/7/21)

エレコム、MagSafe対応モバイルバッテリー&車載ホルダーを発売
エレコムは、MagSafe対応モバイルバッテリーと車載ホルダーを発売。モバイルバッテリーは収納可能なスタンド付きとフィンガーベルト付き、車載ホルダーはエアコンルーバー取り付けタイプとゲル吸盤取り付けタイプをそろえる(2021/7/20)

寝苦しい夜のエアコンは「除湿28度」に コロナが推奨 扇風機の併用も
住宅設備メーカーのコロナは19日、暑く寝苦しい夜のエアコン設定について「ドライ(除湿)28度」を推奨するとした。除湿は寝汗を乾かし、体を冷やし過ぎないという。(2021/7/19)

コロナ禍でエアコン稼働1.2時間増 35度が「つけっぱなし」と「こまめに消す」の境界
コロナウイルスの感染拡大に伴い、2020年は例年よりも光熱費が増えたようだ。パナソニックはコロナ禍での夏の光熱費実態の調査とともに、真夏におけるエアコンの「つけっぱなし運転」と「こまめに消す運転」の光熱費の違いについて、独自の実験結果をもとに検証した。(2021/7/12)

工場ニュース:
トルコの空調機生産拠点に約20億円を投資、需要増加のエアコンなどを増産
三菱電機は、トルコの空調機生産拠点の生産体制を強化する。欧州、トルコで需要増加が見込まれる、ルームエアコンとヒートポンプ式暖房、給湯機を増産、新規生産することで、両製品の年間生産台数を合計100万台に増強する。(2021/6/21)

エアコン使い始めの臭い、発生のメカニズムと対策
暑くなって久しぶりにエアコンを冷房で動かしたら風に混じって気になる臭いが……。三菱電機によると原因は主に2つあるという。(2021/6/3)

ベルキン、MagSafeに対応したiPhone 12シリーズ向け車載用スタンド発売
ベルキンは、MagSafeに対応したiPhone 12シリーズ向け車載用スタンド「MagSafe Air Vent 車用磁気スタンドPRO」を発売。エアコン吹き出し口を利用し、強力な磁気モジュールで端末を安全に固定できる。(2021/5/26)

今年ばかりは「エアコンの試運転」をした方がいい理由
テレワークなどコロナ禍の生活の変化によりエアコンの負荷が増した。冬の稼働時間は2シーズン分。換気扇も窓開け換気による結露トラブルが増えている。(2021/5/22)

首に巻くエアコンが進化 富士通ゼネラルの水冷ウェアラブルデバイス
富士通ゼネラルは17日、首に装着するウェアラブルエアコン「Comodo gear i2」を発表した。2020年のテスト販売を経て装着性などが向上。(2021/5/18)

電気代が上がるとエアコンの設定温度を変えるリモコン 「Nature Remo」に新機能
Natureは、その時の電気代に応じて家電を自動操作する新機能「Nature Smart Eco Mode」の提供を始めた。エアコンから対応する。(2021/5/18)

ソニーの“着るエアコン”に吸熱性能2倍の新製品 「レオンポケット2」22日発売 
ソニーは22日、ペルチェ素子で首元を冷やしたり温めたりするウェアラブルデバイス「REON POCKET 2」(レオンポケットツー)を発売した。価格は1万4850円(税込)。(2021/4/22)

BIM:
ビル用マルチエアコン38機種のRevitモデルを提供、三菱重工サーマルシステムズ
三菱重工サーマルシステムズは、ビル用マルチエアコンの38機種を対象に、Revit対応のBIMモデルを無償提供する。(2021/3/23)

テレワークでエアコンの使用時間は約1.8倍に ダイキン調査
週に3日以上の在宅勤務をした世帯の平均エアコン使用時間は1日9.28時間。昨年の約1.8倍という。(2021/3/19)

CEATEC 2020:
BASにも活用可能な三菱電機製AIの最新動向、逆強化学習技術で機械が人の動きを模倣
三菱電機は、2017年に効率的なエッジコンピューティングを実現するAI技術「Maisart」を開発した。以降、ビル用マルチエアコン「グランマルチ」の効果的な起動や下水処理場向けの曝気量制御技術で活用している。現在は、Maisartを用いた逆強化学習技術で、スムーズに無人搬送機などの機械が人の操作を模倣できるか検証を進めている。(2021/1/22)

エアコンが効かないと思ったら…… ガチガチの氷漬け“室外機”写真話題に、積雪時や寒冷地は要注意
お湯をかけたくなりますが良くないようです。(2020/12/24)

ジャパネットたかたに5180万円の課徴金 割引前の価格を不当に高く表示
消費者庁は、ジャパネットたかたがWebサイトなどで、エアコンの値引き前の価格を不当に高く表示することで、販売価格が割安であるかのように消費者に誤認させたとして、同社に5180万円の課徴金を課した。(2020/12/23)

ビーバーマスク:
三菱重工がエアコンのフィルター技術でマスク製造 200万枚を生産予定
三菱重工サーマルシステムズは、ルームエアコンのフィルター技術を活用した使い捨てマスク「ビーバーマスク」を期間限定で発売すると発表した。「ビーバーエアコン」の販売50年を記念し、200万枚の生産を予定。(2020/12/19)

三菱重工がマスク生産、「ビーバーエアコン」のフィルター技術を活用 自治体への無償配布も
三菱重工サーマルシステムズが使い捨ての不織布マスク「ビーバーマスク」を年内に発売する。1箱30枚入りで3900円(税込)。(2020/12/18)

冬場の換気、エアコンと石油ファンヒーター併用でもコスト上がらず コロナが検証
暖房機器メーカーのコロナが、冬場の換気は石油ファンヒーターとエアコンを併用すると早く室温が戻り、ランニングコストは上がらないという検証結果を発表した。(2020/12/8)

アマゾン ウェブ サービス(AWS)に障害発生 スマート家電「照明やエアコン付かない」報告相次ぐ
完全復旧にはもう少しかかるようです。(2020/11/26)

冬の換気、「部屋を暖め、エアコンつけたまま」が正解 ダイキン調べ
空調機器メーカー大手のダイキン工業によると、冬場の換気は暖房を入れ、部屋を暖かくしてから窓を開けると効率が良いという。(2020/11/25)

次世代ヘルスケアプロジェクト2020:
風が直接体に当たらず静音性に優れた寝室用パネルエアコン、フジタ
フジタは、静音性に優れ風が直接体に当たらない寝室用パネルエアコン「眠リッチ」を2019年6月12日に発売。現在では、全国のマンションや戸建住宅などへ順次導入され、今後は全国のデベロッパーや住宅メーカー、ホテル、医療福祉施設の事業者への提案を強化していく。(2020/11/20)

こまめ換気をしつつ、部屋を暖かく保つには? ダイキンが冬に役立つ「エアコン節電情報」を公開
部屋を効率的に暖める方法を紹介しています。(2020/11/15)

製品動向:
換気機能搭載のルームエアコンや露出型で設置容易な全熱交換機ユニット、ダイキン工業
ダイキン工業は、国内での新型コロナウイルス感染症の拡大により、換気製品のニーズが高まっていることを受けて、効率的に換気が行える新型のルームエアコンや全熱交換機ユニットを開発した。(2020/10/21)

「換気」できるエアコンを全ての部屋に ダイキン工業が本腰
ダイキン工業が換気機能を搭載したルームエアコンを大幅に拡充する。換気に特化したスタンダードモデルなども投入、「住まいの全室に換気機能付きエアコンを提供する」としている。(2020/10/14)

人がいない時を狙って熱交換器を除菌するエアコン、富士通ゼネラルが発売
富士通ゼネラルが人がいない時をAIが判断し、室内機の熱交換器を自動で加熱除菌するエアコン「nocria Xシリーズ」を発表した。(2020/10/12)

蓄えた熱を使って“冷房”を効率化するエアコン、パナソニックが発売
パナソニックが発表したエアコン新製品は、これまで排出していた熱エネルギーを冷房に活用するという。(2020/9/24)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。