• 関連の記事

「4Kディスプレイ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「4Kディスプレイ」に関する情報が集まったページです。

ASUS、Chromebookの新機種2製品を発表
ASUS JAPANは、360度回転可能なタッチパネルディスプレイを搭載したChromebookの新モデル「ASUS Chromebook Flip CX5(CX5500)」「ASUS Chromebook Flip CM1(CM1400)」を発表した。(2022/8/10)

次世代EV向けプラットフォーム:
AMDとECARX、デジタルコックピットの開発で提携
AMDは、没入型デジタルコックピットの開発に向けて、ECARXと戦略的提携を行った。両社は次世代型電気自動車(EV)に向けた車載コンピューティングプラットフォームを開発し、2023年後半にも量産を始める予定だ。(2022/8/10)

石野純也のMobile Eye:
復活に向けて順調な「Xperia」が向かう先 ミッドレンジでも差別化を図るが、市場環境には課題も
コンセプトを刷新した「Xperia 1」を投入して以降、ソニーのスマートフォンが徐々にシェアを回復している。そんな中、同社が2022年モデルとして投入したのが、「Xperia 1 IV」「Xperia 10 IV」「Xperia Ace III」の3機種だ。ソニーのモバイルコミュニケーションズ事業本部で事業部長を務める濱口努氏に、新モデルの開発コンセプトや今後の展開などを聞いた。(2022/8/6)

MSI、ハイエンドゲーミングノート「Raider GE77 HX」に4Kディスプレイ採用の上位構成モデルを追加
エムエスアイコンピュータージャパンは、Core i9搭載の17.3型ハイエンドゲーミングノートPC「Raider GE77 HX」に4Kディスプレイ採用の上位構成モデルを追加した。(2022/8/4)

「OMEN 45L」の強力な“独立”冷却機構、効果はいかに? 最新ゲーミングタワーPCを試す
日本HPが2月24日に発売したゲーミングタワーPC「OMEN 45L」は、水冷用のラジエーターをボディーの“外”に出す斬新な設計で注目を集めた。ただ、斬新な見た目に気を取られがちだが、実際のスペックもモンスター級である。同時に発表された27型4Kディスプレイ「OMEN 27u」と組み合わせて実力をチェックしてみよう。(2022/7/15)

知らないと損?業界最前線:
「NHK受信料不要」で爆売れ チューナーレスが変えた「テレビ」の意味
昨年末以来、チューナーレステレビが注目を集めている。以前からPC用など、テレビチューナー非搭載の製品は販売されていた。注目の製品は比較的低価格ではあるが、これまでと何が違うのか。いくつかのキーワードが見えてくる。(2022/7/14)

ソニーが「INZONE」でPCゲーミング市場に本気攻勢! 新型ディスプレイとヘッドフォンを投入した理由
ソニーがゲーミングギア業界への参入を表明し、第ゲーミング液晶ディスプレイとヘッドセットの発表を行った。新たに立ち上げた「INZONE」ブランドの由来など、発表会の模様をお届けする。(2022/6/29)

VAIO、法人向けノート「VAIO Pro」に第12世代Core採用の新モデル4製品
VAIOは、法人向けノートPC「VAIO Pro」の4シリーズに第12世代Coreプロセッサを搭載した新モデルを追加した。同プロセッサの採用により、基本パフォーマンスが向上する。(2022/6/28)

開発陣に聞く:
開発陣に聞く「Xperia 1 IV」 光学ズーム実装の背景から“スマホだけで宅録”実現まで
2022年夏、3キャリアが取り扱う「Xperia 1 IV」は注目の1台だ。本機はソニーの技術結晶であるカメラ、ディスプレイ、オーディオはもちろん、クリエイターに刺さるような機能も搭載している。光学ズーム実装の背景から“スマホだけで宅録”実現まで、Xperia 1 IVの魅力や技術について、企画開発に関わった方々に話を聞いた。(2022/6/18)

SaaS企業デスクツアー:
SaaS企業で働くみんなのデスク環境 経営層からエンジニアまで写真でチェック freee編
SaaS企業で働く人のデスク環境を写真や本人のコメント付きで紹介。経営陣からエンジニア、管理部門まで、さまざまな社員がどんな環境で働いているかをチェックする。今回は、経費精算SaaSなどを提供するfreeeで働く人のデスク周り。(2022/6/15)

PR:カメラも、ゲームも、音楽も極上の体験を 新フラグシップ「Xperia 1 IV」を使い倒す
2022年を代表するXperiaのフラグシップ5Gスマートフォン「Xperia 1 IV」が登場した。3つのレンズ全てでソニーのデジタル一眼カメラ「α」譲りのリアルタイム瞳AFや、動画の4K 120fpsのスローモーション撮影に対応。ディスプレイ、オーディオ、ゲームに関連する性能も底上げされており、エンタメコンテンツを満喫できる。(2022/6/3)

au版「Xperia 1 IV」は6月3日発売 19万2930円
KDDIと沖縄セルラー電話が5G対応のソニー製スマートフォン「Xperia 1 IV」を6月3日に発売する。auオンラインショップにおける価格は19万2930円(税込み、以下同)。「スマホトクするプログラム」を適用すると24回目の支払い金額は11万1090円となり、購入から13カ月目以降25カ月目までに端末を返却した場合の実質負担金は8万1840円となる。(2022/5/27)

MediaTek Genio 1200:
プレミアムAIoTデバイス向けSoC
MediaTekは、AIoTデバイス向けSoC「Genio 1200」を発表した。オクタコアCPU、5コアGPU、2コアAIプロセッサを搭載し、スマート家電、工業用IoTアプリケーション、AI搭載デバイスなど、プレミアムAIoTに適する。(2022/5/26)

ドコモ、望遠光学ズームに対応した「Xperia 1 IV SO-51C」6月3日に発売 オンライン価格は約19万円
NTTドコモは6月3日、「Xperia 1 IV SO-51C」を発売する。望遠光学ズームレンズを搭載し、高速AFや動画専用アプリ「Videography Pro」も利用できる。ドコモオンラインショップにおける販売価格は19万872円(税込み)となる。(2022/5/25)

ソフトバンクが「Xperia 1 IV」「Xperia 10 IV」を6月上旬以降に発売 Y!mobileから「Xperia Ace III」も
ソフトバンクは、ソニー製スマートフォン「Xperia 1 IV」「Xperia 10 IV」をソフトバンクブランド、「Xperia Ace III」をY!mobileブランドから発売する。いずれも5G通信に対応している。価格は改めて案内される。(2022/5/11)

ソニーが「Xperia 1 IV」発表 可変式望遠レンズが光学ズームに対応、全レンズが“高速”に
ソニーがXperiaスマートフォンの新モデル「Xperia 1 IV」を発表。2022年6月上旬以降の発売を予定している。望遠カメラが、85mmと125mmの焦点距離を光学ズームで撮影できるようになった。超広角と望遠のレンズも120fps読み出しに対応し、瞳AFやオブジェクトトラッキング、20コマ/秒の高速連写が利用できるようになった。(2022/5/11)

Mac Studioの知られざる細部をチェックしてみた SDカードの転送速度は? Mac miniとどこが違う?
Mac Studio初代モデルの要所要所を細かくチェックして、分かったこと。(2022/3/18)

Appleイベント発表まとめ 新型「iPhone SE」や「Mac Studio」など新ハードが豊作
米Appleは3月8日(現地時間)に自社イベントを開催。数多くのハードウェア新製品を発表した。どういったものが登場したのかまとめてみる。(2022/3/9)

Apple、Intel Mac Proに新GPU追加 「Radeon Pro W6600X MPX Module」発売
Appleは、Mac Pro (2019) 用GPUモジュール「Radeon Pro W6600X MPX Module」を販売開始した。(2022/3/9)

M1 Ultra/M1 Max搭載の超小型デスクトップPC「Mac Studio」登場 3月18日発売で24万9800円から
Appleが発表会を開催し、新型デスクトップPC「Mac Studio」を発表した。M1 Maxと新SoCのM1 Ultra搭載の2モデルが用意される。発売は3月18日からで、既に国内でも注文が可能だ。(2022/3/9)

高性能Mac「Mac Studio」発表 “M1 Ultra”搭載、M1 Max2基分で20コアCPU&64コアGPUに
米Appleは3月9日、デスクトップPC「Mac Studio」を発表した。CPUやGPUなどを統合したSoCには、同社製「M1 Max」を2基融合させた「M1 Ultra」を搭載する。(2022/3/9)

一部機能を省略して約1万円値下げ 4Kディスプレイ「HUAWEI MateView Standard Edition」登場
ファーウェイ・ジャパンの4Kディスプレイ「HUAWEI MateView」に、Wi-Fi/Bluetooth/NFCを省いた廉価版が登場する。直販ストアでの販売価格は7万9800円(税込み)と、1万円の値下げとなっている。(2022/3/8)

PR:“オールM.2 NVMe SSD”がもたらすNAS新時代! QNAPの「NASbook TBS-464」で未来を手に入れよう
NASというと、直方体やそれに近い形状のものを思い浮かべる人が多いと思う。しかし、QNAPの「NASbook TBS-464」は、AV機器と並べても違和感のない横長ボディーが特徴だ。NASの“未来”を変えるポテンシャルを備えるTBS-464の魅力をチェックしていこう。(2022/2/25)

Razer、ゲーミングノートPC「Bladeシリーズ」を最新プロセッサと最新GPUでアップデート
シンガポールRazerは1月4日、ゲーミングノートPC「Bladeシリーズ」の新製品をCES 2022で発表した。(2022/1/7)

AppleのAR/VRヘッドセットは3つのディスプレイを搭載か 市場調査会社が予想
2つのMicro OLEDディスプレイと1つのAMOLEDパネルを搭載するとディスプレイ専門の調査会社が予想。(2022/1/6)

強烈な高機能! 日本HPのゲーミングノート「OMEN 17」上位モデル先行レビュー
日本HPが9月に発表したゲーミングノートPC「OMEN 17」は、第11世代Core H45プロセッサとGeForce RTX 30 Laptopを搭載する最新かつ高性能なモデルである。2022年3月までに発売される予定だが、上位モデルを先行してレビューする機会を得たので実力をチェックしてみよう。(2021/12/24)

ITmedia Mobile 20周年特別企画:
ドコモのスマートフォンを振り返る 日本最初のXperiaとGalaxyから独自モデルまで
ITmedia Mobile 20周年を記念したケータイ史を振り返る企画。今回はドコモのスマートフォンを振り返る。「フィーチャーフォンはすでにスマホだ」という意見もありながら、2005年に登場したMotorola「M1000」から現代のスマホまでを振り返る。(2021/12/12)

PR:HUIONの4K液タブをプロ絵師がチェック! HUION「Kamvas」シリーズの魅力
プロイラストレーターのrefeia先生が、HUIONの最新液晶ペンタブレット「Kamvas」シリーズをチェック! 4Kモデルならではの魅力とは?(2021/11/22)

Xperia専用VRヘッドセット「Xperia View」登場 8K映像を120度広視野角で視聴
ソニーが、Xperia向けのVRヘッドセット「Xperia View」を11月19日に発売する。スマートフォンの「Xperia 1 II」または「Xperia 1 III」を装着して利用するVRヘッドセット。8KのHDR映像を対角120度の広視野角で視聴できることを特徴としている。(2021/10/26)

GIGABYTE、120Hz/10bit表示対応でHDMI 2.1入力も備えた48型4K有機ELゲーミングディスプレイ
GIGABYTEは、47.53型有機ELパネルを採用した4Kゲーミングディスプレイ「AORUS FO48U」を発表した。(2021/10/25)

PR:在宅エンタメやテレワークも快適! ファーウェイが本気で作った34型ウルトラワイド「HUAWEI MateView GT」の魅力に迫る!
2021年夏、ファーウェイがPC向けディスプレイを3機種投入した。その中でも、34型ウルトラワイドカーブディスプレイ「HUAWEI MateView GT」は、ゲーミングはもちろん、映像コンテンツの視聴やデスクワークにも便利な、コストパフォーマンスに優れたお勧めモデルである。その魅力をチェックしていこう。(2021/9/16)

約1kgの薄型プレミアムモバイルPCでビジネスを加速する 「ASUS Expert B9 9400CEA」を試す
ASUS JAPANのビジネス向けモバイルPCにプレミアムモデル「ASUS Expert B9 9400CEA」が加わった。Intel Evoプラットフォーム対応の上位モデルをテストした。(2021/9/6)

PR:国内の法人市場へ切り込む新「ASUS Expert」シリーズの実力は? ASUS ExpertBook B5の魅力に迫る
ASUS JAPANがビジネス向けPC「ASUS Expert」シリーズのラインアップを一新した。新たに、ビジネス向けサービスも提供を開始するなど、国内のビジネス市場に関する取り組みが目立つ。その詳細を見ていこう。(2021/8/25)

XP-Penの野望 エピソード2:
ハイエンド機でタイマン勝負!「Artist Pro 16TP」はワコムの牙城を崩せるか
XP-Penがワコムの「Cintiq Pro 16」と丸かぶりのハイエンドモデル「Artist Pro 16TP」を投入してきました。実際の使い勝手はどうなのか、refeia先生が入念にチェックしたよ。(2021/7/27)

4キャリアで比較! 最新Androidスマートフォンの価格まとめ(2021年夏編)
ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの2021年夏商戦向けスマートフォンが出そろった。ミッドレンジからハイエンドまで、バランスよくそろっているが、端末価格はどれくらいか。4キャリアの最新Androidスマートフォンの価格をまとめた(全て税込み)。(2021/7/20)

PR:ソニーの技術が結集! 「Xperia 1 III」は映像、カメラ、音楽、ゲームを存分に楽しめるマシンだ
ソニーの2021年フラグシップスマートフォン「Xperia 1 III」が発売された。4Kディスプレイや可変式望遠レンズを搭載したカメラ、立体音響対応のオーディオ機能、プロeスポーツチーム監修のゲーミング機能などを備え、ソニーが培ってきた技術が結集している。その実力を徹底検証した。(2021/7/9)

単体でも強い! 合体でさらにパワーアップ!:
13.4型のゲーミングPCに外付けGPUユニットを用意! ASUSの「ROG FLOW X13」を試す
ASUS JAPANの2in1ゲーミングモバイルPC「ROG FLOW X13」 (GV301)は、別売の外付けGPUユニット「ROG XG Mobile GC31」と合体させられる、非常にユニークなモデルだ。(2021/7/6)

デル、Xeon vProプロセッサの搭載にも対応したモバイルWS計5製品を発売
デル・テクノロジーズは、モバイルワークsyテーション「Precision」シリーズの新モデル計5製品を発売した。(2021/6/25)

LGエレ、映像制作者向けの有機ELパネル採用31.5型4Kディスプレイ
LGエレクトロニクス・ジャパンは、有機ELパネルを採用した31.5型4Kディスプレイ「32EP950-B」を発売する。(2021/6/17)

GIGABYTE、第11世代Coreプロセッサを搭載したクリエイター向けノート「AERO 15/17」新モデル
GIGABYTE Technologyは、15.6型/17,3型4Kディスプレイを搭載したクリエイター向けノートPC「AERO 15」「同 17」の新モデルを発売する。(2021/6/4)

ASUSが新型ゲーミングノートPCを発表 「ROG Zephyrus M16」「ROG Zephyrus S17」など
ASUSが「ROG(Republic of Gamers)」「TUF Gaming」ブランドの新型ゲーミングノートPCを発表した。スリムモデルやキーボードが持ち上がるフラグシップモデルに加えて、発表されたばかりの「Core H45プロセッサ」や「GeForce RTX 3050 Laptopシリーズ」を搭載した既存モデルの追加ラインアップも用意されている。(2021/5/12)

前モデルから何が変わった? 写真で解説する「Xperia 1 III」「Xperia 10 III」
「Xperia 1 III」と「Xperia 10 III」の外観を写真でレポート。Xperia 1 IIIは1 IIよりディスプレイのベゼル幅が狭くなり、背面はつや消し加工が施されている。両モデルで使える純正アクセサリー「Style Cover with Stand」も用意している。(2021/5/2)

もっと情報量が欲しい? 4K対応のモバイルディスプレイで予想以上に在宅ワークがはかどった
在宅ワークやモバイルワークで重宝するモバイルディスプレイ。主流は15.6型でフルHD表示に対応したモデルだが、4K表示に対応したモデルも存在する。ここでは、タッチ操作に対応した「Sculptor MU140LA」を使ってみよう。(2021/4/7)

タッチパネルディスプレイを販売:
菱洋エレクトロ、フェイテックと代理店契約結ぶ
菱洋エレクトロは、フェイテック・ジャパンと代理店契約結び、フェイテック製タッチパネルディスプレイの国内販売を始めた。抗菌や除菌など顧客の要求に合わせた製品のカスタマイズにも対応する。(2021/4/7)

ソーシャルディスタンス対応も:
PR:オフィス改革の救世主 「置くだけ」で次世代会議室が作れる、Zoom Rooms専用機の威力
勤務場所をフレキシブルに選択できるようになっても、「コミュニケーションハブ」としての機能は必要であり、その役割を担っていくのがオフィスなのは間違いない。そこで本記事では、次世代のオフィスに必要な会議室改革にうってつけのZoom Rooms専用機「DTEN D7」と「Neat」を紹介する。(2021/3/31)

デル、ビジネス向け14型プレミアムノート「New Latitude 9420」など3製品
デルは、ビジネス向けプレミアムノート“Latitude 9000”シリーズから14型/15型モデルの「Latitude 9420」「同 9520」を発売する。(2021/3/30)

PCIe 4.0 SSDのスピードは? Core H35は快適? 新型「VAIO Z」を徹底解説(後編)
3月5日に発売された新型「VAIO Z」は、新型のCore H35プロセッサ(Tiger Lake-H)をいち早く搭載した他、PCI Express 4.0接続の備えるなどスペック面でも見どころが多い。ベンチマークテストを通して実力をチェックしてみよう。(2021/3/5)

最軽量構成は1kg切り! Core H35×フルカーボンボディーの「VAIO Z」が3月5日登場 直販税込み26万700円から
約4年ぶりに「VAIO Z」の新モデルが登場する。Intelの第11世代Core H35プロセッサ(Tiger Lake)を搭載するハイスペックモデルながら、ボディーのほぼ全てをカーボン素材とすることで1kgを切ることに成功したことが特徴だ。(2021/2/18)

4K×144Hzで日常が変わる! ASUSのゲーミングディスプレイ「ROG Strix XG27UQ」を試して分かったこと
ゲーミングノートPCの高リフレッシュレート化が著しいが、4K表示に対応した液晶ディスプレイはどうなのだろうか。いち早く144Hz対応をうたうASUS JAPANのゲーミングディスプレイ「ROG Strix XG27UQ」を試した。(2021/2/10)

CES 2021:
「ThinkPad X1」シリーズの2021年モデル登場 目玉はThinkPad史上最薄の2in1「Titanium Yoga」
ThinkPadのフラグシップ「ThinkPad X1」シリーズに新モデルが登場する。目玉は、IBM時代を含めThinkPad史上最薄をうたう2in1モデル「ThinkPad X1 Titanium Yoga」だ。(2021/1/12)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。