• 関連の記事

「無重力」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「無重力」に関する情報が集まったページです。

Outer Wildsロスに苦しむゾンビのために「Outer Wildsっぽい栄養が摂取できるエンタメ作品」で打線を組みました
Outer Wildsロスでお悩みのみなさんに。(2022/5/21)

身体能力上がってる! 熊田曜子、40歳誕生日にポールダンス披露 約7カ月の成長に「無重力感」「すごい…!」の声
着実に努力を重ねている熊田さん。(2022/5/13)

政府も11億円支援:
エアアジア・ジャパン元CEOが、北海道大樹町で挑む「宇宙版シリコンバレー」構想
全日本空輸の元社員で元エアアジア・ジャパン社長なども歴任してきたSPACE COTAN(スペースコタン)の小田切義憲社長。観光産業ではなく、北海道の強みを生かした産業の復活を目指す「宇宙版シリコンバレー」構想を聞いた。(2022/4/6)

レトルト大好き! K記者がフカぼった【番外編】:
カップヌードルは宇宙飛行士の“胃袋”もつかむ! 宇宙と地球で食感は変わるのか?
「レトルト食品特集」の最終回は、身近で手軽なレトルト食品から一転、飲食シーンが特徴的な「宇宙食」にスポットを当ててみた。現在、JAXAから承認されている宇宙日本食は48品目。その中で最多の認証数を獲得する日清食品HDに話を聞いた。宇宙で食べるカップヌードルと地球で食べるカップヌードル、食感は変わるの?(2022/3/31)

椅子がブルブル震えてるみたい! ハンドメイドで作る“神経質な椅子”がユニークでステキ
座っても揺れません。(2022/3/26)

「夫はこうして日頃の疲れをとっている」 猫の“モミモミ体験教室”に参加する姿に「私も参加したい」と反響
なかなか予約が取れない“もみもみ”講座。(2022/2/18)

「忍者ですか?」「重力どこいった」 軽やかに壁を“走る”猫に驚きと称賛の声集まる
スパイニャ〜マン見参!(2022/1/8)

「宇宙にいる時になんとも光栄です」 前澤友作、YouTubeチャンネル登録者数100万人を“宇宙”で達成する
宇宙系YouTuber爆誕……?(2021/12/18)

仕事と自分を成長させる新しいキーワード「スモール・ハピネス」:
第3回:アートとスモールハピネス
ネガティブなことや、つなぎから解き放たれることからでも、スモールハピネスが生まれる。(2021/12/16)

【漫画】人類はついに有人火星探査へ……猫と一緒に! 猫たちに振り回される宇宙飛行士がシュールで面白い
長い航海に必要な存在、それは猫ちゃん!(2021/12/9)

「無限ループで時間がとける」「肉球かわいいい」 猫の肉球お手入れ動画から飼い主との信頼関係が伝わってくる
尊い。(2021/12/7)

「右は柴犬けど、左はなんかな」 空中にふわりと浮いたハスキー犬に「UFOに連れ去られてるかと」と爆笑の声
左のワンコだけふわっと突然浮いたような光景。(2021/11/27)

JAXA、13年ぶりの宇宙飛行士の募集を12月から開始 月面での活躍も想定
宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、新たな宇宙飛行士の候補者を募集に向けて、募集要項などを発表。採用人数は若干名で、応募資格は3年以上の実務経験と、視力などの条件を定めており、学歴や専門分野は問わない。(2021/11/19)

宇宙の商業化を支えるコンピュータ【後編】
国際宇宙ステーション(ISS)がわずか“毎秒250KB”でゲノム解析できる理由
人々が宇宙に滞在する未来に向けた実験に、国際宇宙ステーション(ISS)とクラウドサービスを接続するシステムが活躍している。具体的にどのような仕組みなのか。(2021/10/26)

猫の“香箱座り”を下から見ると…… キレイに収納された4足と肉球に「すごい標本」「おててかわいい」の声
やっぱりネコちゃんって液体だ……!(2021/10/15)

新宿東口の巨大ネコちゃん、新作映像で無重力状態に 15分おきのスペシャルプログラム「猫ちゃんねる」もスタート
浮いちゃってちょっと困ってる巨大ネコちゃんもかわいい!(2021/10/2)

無重力だとどう変わる? 大人の7割が間違える「宇宙船内で紙飛行機を飛ばすとどうなるか?」【意外と知らない理系な雑学】
というか、考えたことあります?(2021/9/24)

猫ゼリーがひたすらボヨンボヨンする動画に17万いいね! 謎の中毒性に「一生見ていたい」「超癒やされた」の声
ずっと見ていたいです。(2021/8/16)

水平思考(ねとらぼ出張版):
【ネタバレなし】なぜ「Outer Wilds」は「記憶を消してもう一度遊びたい傑作」と言われるのか
ブログ「水平思考」のhamatsuさんによる不定期コラム。今回はついに追加DLC「Echoes of the Eye」が発表された「Outer Wilds」について。(2021/7/30)

ジェフ・ベゾス氏ら、初宇宙飛行から無事帰還
Blue Originの宇宙船「New Shepard」による初の有人飛行は無事成功。ジェフ・ベゾスCEOらは数分の無重力を経験し、帰還した。このフライトで、宇宙飛行の最年長と最年少の記録が更新された。(2021/7/21)

宇宙旅行にオンライン参加? JAXAとANAグループが「遠隔宇宙旅行」の開発に着手
JAXAとavatarinが、ロボットの遠隔操作技術を使った宇宙ビジネスの実現に向けて活動を始めた。国際宇宙ステーション(ISS)にあるロボットを地上から遠隔操作させることで、宇宙空間に滞在しているような体験を提供する。(2021/7/19)

Virgin Galactic、創業者の初宇宙飛行成功 搭乗券懸賞スタート
Virgin Galacticは創業者のサー・リチャード・ブランソン氏搭乗の初宇宙飛行を成功させた。ブランソン氏は帰還後、2人分のVSS Unity搭乗券をかけた懸賞を発表した。(2021/7/12)

「TENGAロケット」真っ赤な機体が初公開 「宇宙用TENGA」開発のデータ収集に活用 ホリエモンも協力
TENGA社と堀江貴文氏が立ち上げた宇宙ベンチャー・ISTが「TENGAロケット」の機体を初公開。「宇宙用TENGA」開発に向けてデータを集める。打ち上げは今夏を予定。(2021/6/30)

ジェフ・ベゾス氏、Blue Originの初有人宇宙飛行に弟と搭乗へ
米宇宙企業Blue Originは、7月20日に予定している同社としての初の有人宇宙旅行に、ジェフ・ベゾスCEOと同氏の弟、マーク・ベゾス氏が搭乗すると発表した。同社の宇宙船「New Shepard」は6人乗りで、1座席は現在オークション中だ。(2021/6/7)

「今日まだ笑ってない人、これ見て笑って!」 もふもふ猫さまの“バンザイ無重力ジャンプ”に笑顔をもらう
すっごく楽しそう!(2021/5/27)

ベゾス氏のBlue Origin、初の民間人宇宙旅行を7月20日に 1座席をオークション
ジェフ・ベゾス氏の宇宙企業Blue Originが、宇宙船「New Shepard」での初の民間時宇宙飛行を7月20日に実施すると発表した。6人乗りで、そのうちの1座席をオークションにかける。(2021/5/6)

VRゲームのイベント「Oculus Gaming Showcase」が4月22日午前7時から開催
Facebook傘下のOculusが、初となるVRゲームイベント「Oculus Gaming Showcase」を4月22日午前7時(日本時間)から開催する。TwitchやFacebook、YouTubeといったプラットフォームで配信される予定だ。(2021/4/13)

「宇宙人にさらわれる瞬間ですよね?」 宙に浮いているような猫と不思議そうに見上げる猫の面白写真に反響
急にフワ〜と浮き出した感。(2021/3/25)

宇宙開発:
宇宙空間未達や打ち上げ延期が続くMOMO、エンジンシステムを「根本的に」見直す計画
インターステラは2020年12月21日、同社が開発する低価格かつ量産可能な観測ロケット「MOMO」の改良開発計画について発表した。エンジンシステムに加えて、MOMOのコンポーネントを根本的に見直す方針だ。また、併せて新会社Our starsの設立も発表した。(2020/12/23)

タヌキにそっくりな猫ちゃん! 立ち上がる姿に「モッフモフ」「動くぬいぐるみですね!」の声
モフモフの極み。(2020/11/19)

「そろそろストーブつけてくれないかニャ?」 寒い時期に突入したことを知らせる猫さんの姿に今年もほっこり
毎年おなじみの「ストーブリリー」の出現に和みます。(2020/11/7)

食いしん坊ライター&編集が行く! フードテックの世界:
宇宙で造ったビールで乾杯 とある町工場が本気で挑む“宇宙醸造”への道
宇宙という無重力空間でのビール醸造に挑戦している町工場がある。名古屋市でバルブやポンプなどの製造を手掛ける高砂電気工業だ。なぜビール造りにチャレンジするのか? 地上と宇宙で醸造方法は違うのか? プロジェクトの担当者に聞いた。(2020/11/2)

アニメ「地球外少年少女」2022年初春公開へ 「電脳コイル」磯光雄の最新作に進展
2018年に構想が発表され話題を呼んでいた作品に進展!(2020/10/27)

ひょっとして無重力? 宙に浮いているように見えるテンセグリティ構造の椅子がすごい
紐でバランスを取っている不思議な構造。(2020/10/10)

「U.F.O.」が宇宙に:
日清食品が新たな宇宙食を開発 「U.F.O.」や「チキンラーメン」を野口聡一氏の携行品として提供
日清食品ホールディングスは開発した宇宙食4品が宇宙日本食に認証されたと発表した。4品を含む宇宙日本食7品が、国際宇宙ステーション(ISS)に滞在予定の宇宙飛行士、野口聡一氏の携行品として提供される。いずれもISS内で給湯可能な70度程度のお湯で作ることができる。無重量空間で飛び散らないよう一口大の塊状麺を採用した。スープやソースも粘度を高めた。(2020/9/14)

「ひんやりとフィット感がたまらんニャ」 水槽の中にスルリとおさまるモフモフ猫ちゃんに癒やされる
シンデレラフィットだニャ。(2020/8/23)

ロボット開発ニュース:
生コンからコンクリート気泡を自動消失させるロボットの商用機開発を開始
NejiLawとIHIは、型枠への打設において生コンクリートに変動的慣性力を印加し、コンクリート気泡を自動的に消失させるロボット「CB-zeROBO」の商用機開発を共同で開始した。(2020/7/14)

医療機器ニュース:
3Dプリント人工呼吸器の製図データを無償提供するプロジェクトが始動
国立病院機構新潟病院と広島大学の医師を中心とする「COVIDVENTILATOR PROJECT」が始動した。3Dプリンタで容易に作製可能な人工呼吸器の製図データを、全世界に無償提供することを目指す。(2020/4/21)

テック・イン・ワンダーランド:
ディズニーのアトラクションは「視線誘導強制装置」 米国「タワテラ」後継に隠れた“目を欺く”仕掛け
ディズニーのテーマパークには、来園者の視線を強制的に誘導する仕掛けが多数隠れている。「言われなければ全く気が付かない」レベルの技術を解説。(2020/3/24)

ご主人の頭の上が特等席 猫たちに大人気の猫仙人が癒やしの空間を提供する
順番待ちも現れるほどの本格的な人気ぶり。(2020/3/2)

SpaceXの「Crew Dragon」での民間人宇宙旅行、早ければ2021年にも実現
宇宙旅行会社Space Adventuresが、イーロン・マスク氏のSpaceXとの契約により、宇宙船「Crew Dragon」による民間人の宇宙旅行を早ければ2021年初頭にも実施すると発表した。乗船できるのは4人で、最長5日間宇宙で過ごせる。(2020/2/19)

医療技術ニュース:
宇宙の無重力空間で委縮した胸腺は、人工重力で軽減することを解明
理化学研究所は、無重力空間を経験すると胸腺が委縮すること、その委縮は人工的な重力負荷で軽減すること、委縮が胸腺細胞の増殖抑制によって起こるという仕組みを発見した。(2020/1/22)

無重力状態で女性のバストはどうなるのか?
ワコールの「重力からバストを守る」研究。(2020/1/15)

TensorFlow 2+Keras(tf.keras)入門:
第3回 ディープラーニング最速入門 ― 仕組み理解×初実装(後編)
いよいよ、ディープラーニングの学習部分を解説。ニューラルネットワーク(NN)はどうやって学習するのか、Pythonとライブラリではどのように実装すればよいのか、をできるだけ簡潔に説明する。(2019/12/16)

「宇宙食開発したぞ→お湯で戻す方法がないんだが……」でメーカーが考えたまさかの対応策 宇宙食マンガ「宇宙めし!」作者インタビュー
国際宇宙ステーションには設備があるけど、地球上の自社で試食したい。(2019/12/12)

宇宙ではコショウが使えるのに、ごま塩が使えない理由 宇宙食マンガ「宇宙めし!」作者インタビュー
というか、コショウ使えたんだ。(2019/12/9)

JAXAさん、何で「野沢菜の漬物を上手に食べる方法(ただし無重力)」が思い付くんです? 宇宙食マンガ「宇宙めし!」作者インタビュー
考えたことなかった。(2019/12/5)

実在の“宇宙食メーカー”に取材した異色のグルメマンガ JAXA協力で実現した「宇宙めし!」作者インタビュー
宇宙×グルメ(2019/12/2)

Virgin GalacticがUnder Armourと共同開発した宇宙服を披露
Virgin Galacticが宇宙服開発でUnder Armourと提携したと発表した。2020年に開始予定の民間宇宙旅行向け。創業者のリチャード・ブランソン氏が宇宙服を着て披露した。(2019/10/17)

自信満々だったお顔の豹変っぷりがかわいい! 「こんなはずじゃニャかった!」とのけぞるネコちゃん
アワワ顔の心中やいかに。(2019/8/11)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。