• 関連の記事

「マグネット」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「マグネット」に関する情報が集まったページです。

ペルチェ素子で冷却するスマートフォンクーラー発売 クリップ&マグネット固定に対応
サンワサプライは、スマートフォンクーラー「400-CLN036」を発売。新開発のペルチェ素子とファンを搭載して瞬間的な冷却を可能とし、クリップ固定とマグネット固定に対応する。サンワダイレクトの価格は3980円(税込み)。(2024/6/3)

ゲオ、ポケットサイズのApple Watch用モバイルバッテリー発売 1628円
ゲオストアは、ゲオ限定「アップルウォッチ モバイルバッテリー1000mAh(CS-WPB848)」を発売。持ち運びに便利なポケットサイズで、マグネット式ワイヤレス充電に対応する。価格は1628円(税込み)。(2024/5/30)

ネオジム鉄化合物を上回る特性:
磁気物性値が高いSmFe系新規磁石化合物を合成
物質・材料研究機構(NIMS)の研究グループは、ネオジム鉄化合物よりも高い磁気物性値を示すSmFe系新規磁石化合物「SmFe8.8N1.1」の合成に成功した。(2024/5/29)

ペルチェ素子の冷却機能+ワイヤレス充電対応の車載ホルダー発売 サンワから
サンワサプライは、3つの取り付け方から選べる車載ホルダーを発売。端末の温度上昇を制御するペルチェ素子を取り入れ、最大15Wのワイヤレス充電に対応する。耐荷重700gのマグネットも搭載し、価格は5980円(税込み)から。(2024/5/21)

UGREENのマグネット式モバイルバッテリー発売 1万mAhで入出力20Wに対応
フォーカルポイントは、入出力最大20Wに対応した「UGREEN 10000mAh マグネット式ワイヤレス充電対応モバイルバッテリー」を発売。容量は1万mAhで、Qi、PD、QC、AFC、FCPなどさまざまな急速充電プロトコルに対応する。(2024/4/17)

充電しながら動画視聴 スタンド機能も備えたQi2対応ワイヤレス充電器、エレコムから
エレコムは、スタンドとしても使える2WayのマグネットQi2規格対応ワイヤレス充電器を発売。最大出力15WでiPhoneを充電でき、スタンバイモードに対応する。エレコムダイレクトショップの価格は7480円(税込み)。(2024/4/16)

Pitaka、Galaxy S24シリーズ用スマホケース「MagEZ Case 4/Pro 4」を発売 着けたままワイヤレス充電もOK
Shenzhen Lingyi Innovation Technologyは、Galaxy S24シリーズ用スマートフォンケース「MagEZ Case 4」「MagEZ Case Pro 4」発売。薄型設計ながら、磁石で固定するタイプのワイヤレス充電器も使えるようになっていることが特徴(2024/4/3)

サンワ、スマホ通話の録音ができるマグネット着脱型ボイスレコーダー
サンワサプライは、スマートフォンでの通話の録音に対応した小型軽量のボイスレコーダー「400-SCNICR3BK」を発売した。(2024/4/2)

マーベル限定のギフトボックスをコストコで発売 マグネットバッテリーや充電器などをセットに
ベルキンは、マーベル限定モデル製品のギフトボックスをコストコ店舗とオンラインで順次発売。MagSafe対応マグネットバッテリー、急速充電器、シリコンケーブルがセットになっている。(2024/3/27)

2つの性質を持つSn-Pbはんだ:
都立大ら、不揮発性磁気熱スイッチング材料を発見
東京都立大学らの研究チームは、スズ−鉛(Sn-Pb)はんだを磁場中で冷却したところ、「磁石」と「超伝導」という2つの性質を持つことが分かったと発表した。さらに、はんだの超伝導転移温度である7.2K以下で、「不揮発性磁気熱スイッチング」の現象を確認した。(2024/3/26)

マテリアルズインフォマティクス:
結晶構造から単分子磁石特性を予測するモデルを構築、単分子磁石の発見にも成功
東京理科大学は、金属錯体の結晶構造の3次元座標から構造的特徴を3次元画像として学習する手法を発案し、深層学習を用いて結晶構造データベースより抽出した約2万件のデータから単分子磁石の発見に成功した。(2024/3/5)

東北大学の挑戦:
東北大・大野総長に聞く「生成AI時代の大学の役割」 人間とAIの「知性の違い」とは?
東北大学の大野英男総長は、電子が持つ磁石の性質(スピン)を利用する半導体技術「スピントロニクス」研究の第一人者でもある。大野総長は、生成AIの動きをどう見ているのか。生成AI時代に大学はどんな役割を果たせると考えているかを聞いた。インタビュー全3回の3回目。(2024/2/29)

ゲオ、透明デザインのマグネット式ワイヤレス充電器発売 2178〜3278円
ゲオは、位置ずれを防ぎながらデバイスを充電できるマグネット式ワイヤレス充電器を発売。内部が見えるシースルーデザインで、シーンに合わせて選べる4モデルで展開する。(2024/2/26)

ゲオ限定、スマホリング+スタンド付きのマグネット対応ワイヤレス充電器 3278円
ゲオは、スマホリング、スタンド、充電器として利用できる「3in1 マグネット対応ワイヤレス充電器(リングスタンド)(GRFD-SMC A4 WH)」を発売。最大15W出力での急速充電も行える。価格は3278円(税込み)。(2024/2/15)

JR東西の夢のコラボ! カモノハシのイコちゃんとSuicaのペンギンのコラボぬいぐるみ登場
手の部分にマグネットが入っているので手をつなぐこともできます。(2024/2/14)

長時間隠れて存在できる機構も発見:
東京大ら、磁気振動の情報を取り出す測定法を開発
東京大学と東北大学の研究グループは、磁石の中に隠れていた磁気振動の情報(コヒーレンス)を発見し、その情報を取り出すことに成功した。新たな磁気情報デバイスの開発につながるとみている。(2024/2/9)

アンカー、Qi2認証を取得した最大15W出力のマグネット式ワイヤレス充電モデル4製品を発売
アンカー・ジャパンは、2月8日にQi2認証を取得した最大15W出力のマグネット式ワイヤレス充電モデル4製品を予約販売開始。Anker Japan 公式サイト、Amazon.co.jp、楽天市場、一部家電量販店などで取り扱う。(2024/2/8)

ニトリ、マグネットで貼り付ける「マグネットスパイスボトル」「調味料ストッカー」発売
ニトリは、マグネットで冷蔵庫などに取り付け可能な「マグネットスパイスボトル・調味料ストッカー」を発売した。(2024/1/31)

スマホを側溝に落としてしまった!→Googleも感動した“奇跡の救出劇”に「凄い根性だ」「プロ過ぎる」
磁石がくっつくケースを使っててよかった……。(2024/1/27)

透過する方向を外部磁場で切り替え:
光の進む方向で光ダイオード効果が2倍以上も変化
大阪公立大学と東京大学の研究グループは、LiNiPO4(リン酸ニッケルリチウム)単結晶を用いた実験で、光の進行方向を反転させることによって、光通信波長帯域における光ダイオード効果が2倍以上も変化することを発見した。外部から磁力を加えると、透過方向を切り替えることもできる。(2024/1/25)

アキラルな分子で円偏光を発生:
ペロブスカイト量子ドットからマルチカラー発光
近畿大学は、半導体材料の「ペロブスカイト量子ドット」に対し、外部から磁力を加えることで「円偏光」を発生させ、その組成を変えるだけで「マルチカラー円偏光」を発生させることに成功した。加える磁力の方向を変えれば、全ての色について円偏光の回転方向を制御できることも明らかにした。(2024/1/24)

ベルキンから世界初の「Qi2」ワイヤレス充電器が登場 iPhoneユーザーはMagSafeから移行すべきか?
ベルキンが次世代ワイヤレス充電規格「Qi2」認証を取得した充電器を発表した。これは世界初となる「Qi2認証充電器」だ。発表会では、磁力で吸着するため位置合わせ扶養で便利なQi2ワイヤレス充電器3製品と、MagSafeとの関係についての説明も行われた。(2024/1/19)

Apple製品を3台同時充電 折りたたみ式のスタンド型充電器「MaGdget Fold Charge」登場
シンシアは、折りたたみ式スタンド型充電器「MaGdget Fold Charge」のクラウドファンディングを開始。iPhoneとApple Watch、AirPodsを3台同時充電可能で、磁力でまとまるマグネットケーブルもリターンとして提供する。(2024/1/15)

+Style、GPSトラッカー「まもサーチ3」のペット用ソフトカバー&車載ケース発売 1月16日まで最大約2000円オフ
BBソフトサービスは、GPSトラッカー「まもサーチ3」のペットの首輪に着けられる専用ソフトカバーと、IP68の防水防塵(じん)や超強力マグネットを備えた車載ケースを発売した。(2024/1/10)

研究開発の最前線:
CO2の吸着により磁石としての性質を付与できる多孔性材料を開発
東北大学は、二酸化炭素の吸着により、磁石としての性質を付与できる多孔性材料の開発に成功した。二酸化炭素の吸脱着の繰り返しにより、磁気秩序の形成と消去も繰り返し起こる可逆性を有している。(2023/12/25)

大好きなお母さんのベッドに続々と集まる猫たち…… 朝から寝るまで&寝ているときも甘えたい猫たちがかわいい 飼い主に話を聞いた
まるで磁石のよう。(2023/12/24)

ゲオが2178円の車載用スマホホルダー発売 ワイヤレス充電も可能
ゲオは自動車のエアコン吹き出し口に設置し、マグネットで固定してスマホをワイヤレス充電できる「車載用マグネット対応ワイヤレス充電スマホホルダー」を発売した。価格は2178円(税込み)。(2023/12/21)

iPad用タッチペン「スラスラかける君」のメタリックブルーなど新色発売 特別価格500円引き
Fun Standardは、12月下旬にiPad専用スタイラスペン「スラスラかける君」のメタリックブルーなどの新色を発売。パームリジェクションや傾き検知、マグネット吸着機能を備える。発売を記念して通常3298円の500円引きで提供する。(2023/12/20)

電子冷却や熱電発電ができる材料も:
NIMS、磁気により横型熱電変換の性能を大幅向上
物質・材料研究機構(NIMS)は、磁場や磁性によって生じる「横型熱電変換」の性能を大幅に向上できることを実証した。また、永久磁石材料と熱電材料を複合化することで、電子冷却や熱電発電が可能となる新材料「熱電永久磁石」を開発した。(2023/12/14)

ポリゴン少なめのシカ 磁石でカチッとくっつく動物の立体パズルがかわいい ネコやパンダもすてき
3Dプリンタ用データとして販売中。(2023/11/30)

Amazonブラックフライデー:
iPad Proをマグネットで充電するPITAKA MagEZ Cace Proが15%オフ!
11月22日にスタートした「Amazonブラックフライデー」先行セール。Apple関連アクセサリーを展開するPITAKAは、iPad Proなどをワイヤレス充電ライクに変えるケースなどを最大値引き率20%でセール出品している。(2023/11/24)

ニトリ、オールステンレス製の浴室用トレー発売 「掃除が手間」という声から開発
ニトリは、「お風呂掃除に間がかかる」という利用者の声を受けて開発したマグネットで貼り付け浮かせて収納できるシリーズ全5アイテムの取り扱いを開始した。(2023/11/20)

Innovative Tech:
回転する磁石の磁気浮上の仕組みを解明 別の磁石を近づけると一定距離で浮く 一体なぜ?
デンマーク工科大学とイタリアのモデナ・レッジョ・エミリア大学に所属する研究者らは、回転する磁石の数cm下で別の磁石が安定して浮上する現象についてのメカニズムを明らかにした研究報告を発表した。(2023/11/8)

磁力を加えると緑色の円偏光を発生:
TADF分子を用いた円偏光有機発光ダイオード開発
近畿大学と大阪公立大学は、TADF(熱活性型遅延蛍光)分子を用いて、第3世代といわれる「円偏光有機発光ダイオード」を開発した。作製したダイオードに外部から磁力を加え、緑色の円偏光を発生させることにも成功した。加える磁力の方向によって、円偏光の回転方向を制御できることが分かった。(2023/11/6)

iPad/汎用モードを切り替えられる充電式極細タッチペン発売 サンワから
サンワサプライは、ハイブリッド充電式極細タッチペン「PDA-PEN58W」を発売。パームリジェクションに対応したiPadモードと汎用モードを切り替えられ、ペン本体に磁石を内蔵しているため対応したiPadの側面に取り付けできる。(2023/10/27)

スタンド機能を備えたマグネット着脱式カードホルダー「MagPocket」発売 ディーフより
ディーフは、スマホ向けカードホルダー「MagPocket」を発売。背面にマグネットを使って取り付け、動画視聴に便利なスタンドやフィンガーサポートになるアタッチメントを装備する。(2023/10/24)

磁力でお茶をたてるマシンの未来感がすごい カップで茶が渦巻くスタイリッシュお点前に「利休はどう思うだろう」
この利休に抹茶マシンを使えと……!?(2023/10/18)

イタリアンレザーのiPhone 15シリーズ専用ケース発売 MagSafeも対応
ロア・インターナショナルは、イタリアンレザーのiPhone 15シリーズ専用ケースを発売。ダイアリーケースとバックカバーで展開し、薄型のマグネット内蔵でMagSafeも対応する。(2023/9/13)

磁石が宙に浮いてくるくると…… ビスマス結晶を使った実験の“ラピュタ感”がすごくて思わず見入る
宙で回転しています。(2023/8/27)

エレコム、マグネット着脱式の台座も使えるUSB拡張ドック
エレコムは、USB接続に対応した外付け型拡張ドック「DST-C18SV」など2製品を発売する。(2023/8/16)

材料技術:
炎天下の体感温度を10℃下げる素材、磁石と日傘のタイプを開発
SPACECOOLは、「第9回 東京 猛暑対策展」で、放射冷却素材「SPACECOOL」の新タイプであるマグネットタイプや同素材を用いて開発中の日傘を披露した。(2023/7/31)

材料技術:
異方性ボンド磁石の磁気特性を保持しながら、強度を高める新技術を開発
レゾナックは、異方性ボンド磁石の製造に関する新たな技術を開発し、特許を取得した。高密度成型技術や樹脂、潤滑剤の最適化技術により、異方性磁石の磁気特性を保持しながら、ボンド磁石の強度を向上できる。(2023/7/25)

高強度と磁気特性の両立を実現:
レゾナック、異方性ボンド磁石の製造技術を開発
レゾナックは、異方性ボンド磁石の製造に関し、高強度と磁気特性を両立させるための新技術を開発し、特許を取得したと発表した。開発したボンド磁石は、効率の良いEV(電気自動車)向けモーターなどに提案していく。(2023/7/13)

納豆のたれや中濃ソースの小袋がリアルなフィギュアに カプセルトイ「チヨダ調味料マグネットコレクション」発売
冷蔵庫に付けてたら家族にいたずらかと思われそうなほどリアル。(2023/7/15)

レアアースの使用量削減に貢献:
高磁束プラスチック磁石ローターを試作、車載など向け
秋田大学は、航空機や車載システム向け超高速モーター用「高磁束プラスチック磁石ローター(回転子)」を試作した。プラスチックが約半分を占める磁石で、従来の焼結磁石ローターと同等以上の性能が得られることを確認した。(2023/6/19)

+Style、磁石着脱方式のワイヤレスモバイル充電器「MAGPLUS ONE」発売
BBソフトサービスは、6月1日にワイヤレスモバイル充電器「MAGPLUS ONE」を発売。最大15Wのワイヤレス充電が可能なスマートフォングリップ型のモバイル充電器で、磁石着脱方式のため場面に合わせて取り外しできる。(2023/6/2)

電子ブックレット(組み込み開発):
トルク定数2倍の小型モーター/厚さ100μmのマイクロ磁石
 MONOistやEE Times Japanに掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は2023年1〜3月に公開した組み込み開発関係のニュースをまとめた「組み込み開発ニュースまとめ(2023年1〜3月)」をお送りする。(2023/5/22)

強力な磁石を使った玩具「マグネットセット」など販売規制 子どもの誤飲事故防止で ホビー用ネオジム磁石は対象外
事故が11件起きていました。(2023/5/17)

販売禁止「磁石セット」めぐり経産省が追加情報 「ホビー用は販売できる」
経済産業省は17日、ホビーに使用するネオジム磁石は新たな規制の対象外と明示する文書を公開した。これを受け、ホビー材料メーカーのハイキューパーツは販売中止を撤回した。(2023/5/17)

「水で膨らむボール」「磁石セット」誤飲はなぜ危ない? NITEが解説動画を公開
NITEが、「水で膨らむボール」や「磁石セット」の誤飲が引き起こす危険性を注意喚起する動画を公開。乳幼児が誤飲したとき、どんな問題が起こり得るのか解説している。(2023/5/17)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。