• 関連の記事

「エレベーター」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「エレベーター」に関する情報が集まったページです。

知ってた? エレベーターの“高さ日本一&低さ日本一”はどちらも同じ都道府県にある「一度でもいいから乗ってみたい!」
答えを知ると“なるほど”感。(2024/7/3)

BAS:
東京駅前の三菱電機ビルソリューションズ新ショールームを視察 スマートビルの技術を一堂に
2022年に三菱電機のビルシステム事業と、三菱電機ビルテクノサービスが経営統合して、発足した「三菱電機ビルソリューションズ」。エレベーターやエスカレーターなどのビル設備を販売するだけでなく、施工や保守、改修までのライフサイクルをカバーするワンストップサービスを展開している。今般、東京駅の目の前に位置する本社ビルに、最新のビルソリューションを展示するショールームをオープンした。顧客とビジョンを共有しながら、サステナビリティやスマートビルなどにつながる共創を目指す、新ショールームを見学した。(2024/6/26)

ドローン:
高層マンション内でエレベーターよりも早いドローンの“垂直配送”、東大と三井不
東京大学と三井不動産の共同研究グループは、高層マンションなどでドローンを用いた配送システムを考案した。一定の需要レベルまでは、ドローンを用いた方がエレベーターよりも省電力で早く配送できることが判明した。(2024/5/30)

外国人が日本に染まり“エレベーターでの作法”まで完璧に 年々ていねいになる所作が「日本人よりできる」と話題
ドアが閉まるまで頭を下げ続けるところがいかにも。(2024/4/12)

エレベーターのドアに“ペットのリード”が挟まったら…… 恐ろしい実験結果に「絶対によそ見しないでください」
肝に銘じたい。(2024/4/10)

突然エレベーターの底が抜けたら…… “5300万再生”の海外ドッキリに「もう二度と乗れなくなりそう」と戦慄
照明がチカチカする演出がまるでホラー映画。(2024/3/31)

ロボット:
3台のロボットを群管理、エレベーターとも連携 戸田建設など5社が実証実験
戸田建設、ZMP、三菱電機ビルソリューションズなど5社は、都内の宿泊研修施設で役割が異なる3台のロボットの群管理と、人のエレベーター同乗連携に関する複合実証実験を行った。(2024/3/25)

エレベーターに閉じ込められても呼吸はできるのか? メンテナンス会社が公開した検証動画がタメになる
ガスの運搬や火災が伴う場合はその限りでないですが、基本的には大丈夫そう。(2024/3/25)

2024年問題:
エレベーターの据付作業を半自動化、各作業時間を3割削減 日立グループ
日立製作所と日立ビルシステムは、高度な専門知識と技能が求められるエレベーターの据付作業を半自動化し、工期を短縮する新技術を開発した。2種類の「据付位置調整装置」を使用し、経験の浅い技術者でも正確かつ素早く作業を行える。最新の標準型エレベーター「アーバンエース HF Plus」の据付作業で運用を開始した。(2024/3/21)

BCP:
気象庁の震動予測情報を活用したエレベーター制御を三菱地所が丸の内で導入 閉じ込め事故を防止
三菱地所は、気象庁の「長周期地震動の予測情報」を活用したエレベーター制御システムを丸の内エリアの複数のビルに今春から順次導入する。長周期地震動の予測を利用したエレベーター制御システムの運用は国内初だという。(2024/3/18)

フジテック、物流拠点公開 「2024年問題」対策で自動化や省施工化進む
物流や建設労働者の人手不足が懸念される「2024年問題」に対応するための拠点内の自動化やエレベーターの省施工化の取り組みを紹介した。(2024/3/12)

「専用のはずが」りんたろー。ベビーカーでエレベーターに乗れず困惑 「そうは見えない方達」で満員
「生まれたばかりの命に教えられた」というりんたろー。さん。(2024/2/10)

星野源、YOASOBIの2人との年越しジャンプに反響「実現できたんですね!」 きっかけは“2年前のエレベーター”
ファンからは「まじで感動」の声も。(2024/1/1)

エレベーターを乗りこなす猫ちゃんに驚き! しっかりマナーも守る姿に感心する【トルコ】
ちゃんと乗りこなしている。(2023/12/19)

エレベーター内の「鏡」は誰のため? 駅では設置の義務があるって本当?【知っておきたい雑学】
一般のマンションやオフィスビルの場合、各自治体の条例によって対応が異なります。(2023/12/14)

飼い主とエレベーターに乗ると、愛犬が…… 意外な“定位置”につく姿に「安心なのですね」「落ち着くんかな」と311万再生
信頼関係が目に見えるようです。(2023/11/19)

都内築45年エレベーターなしワンルーム物件、“まさかの設備”に驚愕の声 「ロマンある」「個性爆発し過ぎ」
限られたスペースにワクワクがいっぱい。(2023/11/12)

スマートビルを実現するIoT:
エレベーター内の気まずい沈黙を解消 三菱電機プライベート展示会を視察
三菱電機は、来場者を取引先に絞った展示会「三菱電機暮らしと設備の総合展(プライベート展示会)」を開催した。会場では、ビル統合ソリューション「BuilUnity」やビルIoTプラットフォームの「Ville-feuille」など、スマートビル化につながるIoT製品群を披露した。(2023/10/23)

“車いすアイドル”猪狩ともか、駅でエレベーターに乗ろうとしたら……男性から舌打ち&暴言受けトラウマに 「誰がいい人か悪い人かわからない」
想像しただけで怖いな……。(2023/10/5)

エレベーターの中にオフィスがあるビルがすごい ……ん、「エレベーターの中にオフィスがある」?
逆じゃなくて?(2023/10/1)

苦手なエレベーターに乗るときのワンコの儀式が229万表示突破! 「途中で乗ってくる人を驚かせてしまって……」
勇気100倍!(2023/9/22)

BAS:
EV車からの給電で停電時でもエレベーターを稼働 日立ビルシステムの「V2X システム」
日立ビルシステムは、電気自動車からの給電で、停電時のエレベーターを稼働させる「V2X システム」をマンションや公共施設などを導入先に販売を開始した。(2023/8/14)

エレベーターに閉じ込められたらどうすればいいの? 意外と知らない「エレベーターの豆知識」にふむふむ
三菱電機ビルソリューションズに聞きました。(2023/8/10)

エレベーターの隙間からスマホが落下 → 何階なら無事なのか? メンテナンス会社が動画で検証
実際にiPhoneを隙間から落としています。(2023/7/17)

キングジムから緊急時トイレにもなる「防災用チェアー」が登場 エレベーターの閉じ込め事故に役立つ
長時間の閉じ込めに備える防災アイテムです。(2023/7/12)

創業150周年:
日光金谷ホテル、別館をリニューアル 高級宿の改修相次ぐ
金谷ホテルが別館をリニューアルオープン。一部客室の面積拡張やエレベーターの設置などを実施。観光需要が戻る中、高級旅館のリニューアルが相次いでいる。(2023/6/23)

対立が激化:
混迷する「物言う株主vs創業家」 フジテックのゆらぐ経営
エレベーター・エスカレーターの大手フジテックがいわゆる「お家騒動」の渦中にある。香港の投資ファンド、オアシス・マネジメントと創業家出身の内山高一氏が対立。ガバナンスを巡って激しく対立する両者だが、主張がずれ行く背景には一体何があったのか。そして、この状態が続くことのリスクとは?(2023/6/20)

KOCファイナリスト、エレベーターの壁面に彫られた文字が……何者かの暴露にファン「こわっ有名人故に」
なぜ……。(2023/6/15)

エレベーターと階段、目的の階まで早く行けるのはどっち? 一度は考えたことがある謎を専門会社が検証
全力すぎるエレベーターお兄さんにも注目。(2023/6/11)

地下やエレベーター内でもスマホから位置を推定 無線LANを使った技術を開発
東京都市大学は、GPSの電波信号強度が弱い屋内でも位置推定が可能になるプログラムを開発。建物内に設置されている無線LAN基地局とスマホを利用し、無線LANの受信信号の識別名などを記録/分析して現在位置を推定する。(2023/5/30)

エレベーターに“鏡”があるのはなぜ? どうして扉に窓があるの? 意外と知らない「エレベーターの豆知識」にふむふむ
へえ、そんな理由が。(2023/5/25)

ロボット:
戸田建設、ロボットと人のエレベーター同乗連携に関する実証実験
戸田建設は、ZMPおよび日立ビルシステムと共同で、ロボットと人のエレベーター同乗連携などに関する実証実験を実施した。宅配ロボットが屋外から建物内に入り、人とエレベーターに同乗した後に3Fのオフィスに荷物を配達するものとなっている。(2023/5/19)

1Dモデリングの勘所(19):
乗り心地を考慮したエレベーターのモデリング
「1Dモデリング」に関する連載。連載第19回は“エレベーターの乗り心地のモデリング”を取り上げる。振動と乗り心地の関係について述べ、続いてエレベーターの仕組みと振動、ひとの振動検知部位とひとのモデリングの方法を説明し、最後にエレベーターの乗り心地のモデリングを行い、解析結果から、ひとにより乗り心地が異なることを示す。(2023/5/17)

エレベータービジネスの未来像
「ハードを低利益で販売し保守で高利益を稼ぎ出す」といったエレベータービジネスの過去の“定石”はもはや通用しなくなってきている。未来のエレベータービジネスを方向づけるトレンドとして、近い将来「3つの大変化」が起こると予測している。(2023/4/11)

ロボット開発ニュース:
エレベーターで緊急事態に直面した配送ロボの行動パターンを実験
戸田建設、ZMP、日立ビルシステムの3社は、茨城県つくば市の戸田建設 技術研究所で、ロボットが建物の内外を自由に人と一緒に移動できる環境の実現を目指した実験を行った。(2023/4/7)

推しがデコレーションされたエレベーターと写真撮影したら…… 「うた☆プリ」ファンに訪れた悲劇の1秒前を捉えた1枚が切なくも笑える
ある意味奇跡の1枚。(2023/4/3)

ロボット:
KDDIがエレベーターメーカー5社とロボットプラットフォームの接続試験で合意、ロボットとEVを一元管理
KDDIとKDDI総合研究所は、独自に開発した多様なロボットの一元管理が可能なロボットプラットフォームと、大手エレベーターメーカー5社のエレベーター用クラウドとを接続する試験を行う。(2023/3/20)

重量が限界を超えたエレベーターはどうなるのか おもりを載せ続ける実験が興味深い結果に
専門家ならではの実験。(2023/3/6)

デジタル防災を始めよう:
何かと話題になるタワマン、防災は今どうなっているのか?
現在マンションデベロッパーはタワーマンションの防災についてどう考え、行動しているのだろうか。避難訓練に密着し、被災時の食事、水道、エレベーター、トイレなど防災の実際をリポート。(2023/3/4)

ロボット:
戸田建設がロボットフレンドリー施設推進機構の設立に参画、EVとロボットを連携
戸田建設は、ロボットフレンドリー施設推進機構(RFA)の設立に参画した。今後は新社屋ビルが完成以降、人とロボットがエレベーターで共生するロボットフレンドリー環境を整備する。(2023/2/28)

愛犬を抱っこしてエレベーターに乗ってたら→同乗の女性が「わ!」 驚いた理由が「分からなくもないw」と共感を呼ぶ
確かに間違えちゃうかも。(2023/2/24)

永島優美アナ、職場で思わぬ人物に遭遇して仰天「なんか怖い」 まさかの偶然に「こんなにいっぱいエレベーターあるのに」
アナウンス室に戻る途中の出来事。(2023/2/10)

オートモーティブメルマガ 編集後記:
「シンプルだから簡単とは限らない」、EVとエレベーターに気付かされる
そのひと転がりにノウハウがある。(2023/2/8)

電動化:
日産「サクラ」でエレベーターを動かす、10時間運転後のバッテリー残量は46%
日産自動車と日立ビルシステムは、EVが給電して停電時にエレベーターの利用を可能にするV2Xシステムの普及に向けて協力する。(2023/1/30)

三菱電機ビルソリューションズ、ロボットと人がエレベーターに同乗できる機能を開発
三菱電機ビルソリューションズは、ロボットと人がエレベーターに同乗できる機能を開発した。双方がエレベーターで効率的に縦移動できる環境を提供する。(2023/1/19)

ロボット開発ニュース:
人とロボットがエレベーターに同乗できる機能を開発
三菱電機ビルソリューションズは、人とロボットがエレベーターに同乗できる機能を開発した。人とロボットが共存するビル内で、どちらも効率良く縦移動できる環境を提供する。(2023/1/13)

FAニュース:
安全パトロールをスマートグラスでリモート化、フジテックがエレベーター保守で
フジテックは2022年11月18日、技能伝承や生産性向上を目的にエレベーターのメンテナンスなどを行うフィールド業務で、スマートグラスを導入したと発表した。(2022/12/9)

なぜエレベーターはドアが開いたまま走行しないのか? そのマニアックな理由を解説した動画がわかりやすくて好評
専門会社だから撮れるマニアックな映像だぁ……。(2022/11/12)

HYDE「台無し」 金爆・喜矢武豊、恒例ハロウィーンパーティー参加も1人だけ様子がおかしい「雰囲気破壊してすいません」
エレベーターも乗りにくいもよう。(2022/11/1)

EV:
エレベーター内での映像配信を実現するシステムをリリース、日本オーチス
日本オーチス・エレベータは、エレベーター内でかごの位置や行先方向、ニュースや天気予報などの情報を表示する「eViewRシステム」を発表した。(2022/10/25)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。