「バグ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「バグ」に関する情報が集まったページです。

目がバグるって! 本木雅弘の長男・UTA、バスケ選手との身長差ショットのサイズ感が完全におかしい「うた君が小さく見える」
2人ともでかい。(2022/6/25)

「脳がバグるw」「しばらく謎が解けなかった」 “犬人間”になってしまったワンコと飼い主の姿に混乱する人続出
フュージョン!(2022/6/22)

うな重みたいな味の納豆が「金のつぶ」から期間限定で登場 これは脳がバグるタイプのヤツ
味が気になる!(2022/6/22)

5万リツイート超え:
「スマホがカップヌードルに沈んでいる!?」と焦る充電器が話題 日清がおバカなグッズにガチで向き合うワケ
日清の「朝起きたら『なんでこうなった?』と脳がバグるスマホの充電器」が話題を集めている。これまでもカップヌードルを使った“おバカ”なグッズを公式Twitterで公開している。日清がこれらのグッズを制作する狙いは?(2022/6/16)

羽を広げた蝶かと思ったら……? 人間が蝶になりきったボディペイントアートが認知機能をバグらせようとしてくる
蝶から人間が生まれた……?(2022/6/11)

「Appleセキュリティバウンティ」は改善したのか【第4回】
「Appleのバグ報奨金は安過ぎる」と語るセキュリティ研究者の言い分
Appleは脆弱性報告プログラム「Appleセキュリティバウンティ」の改善を進めているものの、さらなる改善を望む研究者は少なくない。研究者が注視するのが「報奨金の金額」だ。(2022/6/1)

Google、「Android 13 Beta 2.1」公開 バグ修正と安定性向上
Googleが「Android 13 Beta 2.1」をリリースした。バグ修正と安定性向上が中心のアップデートだ。既にAndroid 13 Betaをインストールしている場合はOTAでアップデートされる。(2022/5/27)

「社会の縮図」のCGができてしまった……! バグが生んだ「人間選別エスカレーター」に「心が痛い」の声
選ばれし者のみが天上へ。あぶれた者は……。(2022/5/19)

山浦恒央の“くみこみ”な話(153):
テストでバグ発見!(11)機能追加した扇風機シミュレーターのバグを検出せよ【解答編】
提示された仕様とプログラム(バグを含む)から、自身の手でテストケースを設計し、バグを実際に見つけ、バグレポートまでを作成する実践的なシリーズ「テストでバグ発見!」。今回は、前回出題した扇風機シミュレーターの機能追加開発におけるバグ検出についての解答編だ。(2022/5/18)

ありえない立体「ペンローズの三角形」が粘土で制作される 切れ目無しでの再現に「うおぉぉぉ」「脳がバグる」
種明かし含めて面白い……!(2022/5/14)

「重大なバグ」への対処法【第4回】
「修正ができないバグ」に直面したときの“切り札”とは?
どれほど優秀なIT部門でも、さまざまな要素によってバグ修正が“お手上げ”になるケースがある。それでもシステムを守る方法はある。どのようなものなのか。(2022/5/13)

「脳がバグる」 200種類の“白”の中から目的の白色を探すゲームが話題 開発者は競技プログラマー
競技プログラマーの百千万億 萬(@TumoiYorozu)さんが5月11日、200種類ある白色の中から、お題と同じ白色を探すWebブラウザ向けゲーム「White 200」を無料公開した。プレイしたユーザーからは「白のはずなのに 赤青緑黄色が見えてきて脳がバグる」などの声が出ている。(2022/5/12)

Microsoft Azure最新機能フォローアップ(170):
バグ修正が主なマイナーアップデート「Windows Admin Center 2110.2」がリリース、前バージョンのサポート切れに要注意
Microsoftは2022年4月27日(米国時間)、「Windows Admin Center(WAC)」の最新GAバージョン「WAC 2110.2」をリリースしました。今回のGAリリースはバグ修正が中心であり、新機能はごくわずかですが、WAC 2110のサポートは30日後に終了するため、利用中の場合は早めに更新してください。(2022/5/12)

「ITエンジニアは転職した方が収入が増えるバグ」、数字からも明らかに 生涯年収に1000万円の差
転職の回数は、ITエンジニアの年収にどんな影響を与えるのか──転職サイトを運営するgroovesがこんな調査のデータを公開した。エンジニアは転職回数が増えるごとに給与が高くなる傾向があり、転職しない人と比べて生涯年収が1000万円近く変わるという。(2022/5/11)

「Appleセキュリティバウンティ」は改善したのか【第1回】
「Appleには協力できない」と嘆いていたバグ研究者が認めたAppleの変化とは?
セキュリティ研究者によると、「Appleセキュリティバウンティ」におけるAppleのコミュニケーションが2022年に入って改善した。具体的にどう改善したのか。参加者の実体験を紹介する。(2022/5/10)

「重大なバグ」への対処法【第3回】
「いきなり本番で修正」は禁物 問題発生を防ぐバグ修正ノウハウとは?
重大なバグが発生したとき、ビジネス活動に欠かせないシステムを守りたいとIT担当者は考える。ただし、せっかちな対処は逆効果を招く恐れがある。どうすればいいのか。(2022/5/6)

「重大なバグ」への対処法【第2回】
バグ修正の成否を決めるのは「連絡窓口の一本化」 それはなぜなのか
重大なバグは発生したら、IT部門に問い合わせが殺到する。それでも冷静に動いて適切に情報発信するための手法がある。緊急時におけるコミュニケーションのノウハウを紹介する。(2022/4/28)

複雑性のキーは「状態管理」
Netflixも採用しているアプリケーション状態管理プラットフォーム
状態管理はアプリケーション開発において重要かつ面倒な機能だ。バグやセキュリティホールの温床であり、トラックは難しい。この部分が簡便化される意義は極めて大きい。(2022/4/26)

「重大なバグ」への対処法【第1回】
重大なバグの発生時、IT部門が腕前を発揮するためのノウハウとは?
ソフトウェアのバグ発生は避けられないが、IT部門の対処によってダメージを最小限に抑えられる。いざというときに備え、IT部門の手引きになるバグ対処のチップスを集めた。(2022/4/22)

山浦恒央の“くみこみ”な話(152):
テストでバグ発見!(10)機能追加した扇風機シミュレーターのバグを検出せよ【出題編】
提示された仕様とプログラム(バグを含む)から、自身の手でテストケースを設計し、バグを実際に見つけ、バグレポートまでを作成する実践的なシリーズ「テストでバグ発見!」。今回は、これまで題材にしてきた扇風機シミュレーターに対して保守開発を本格的に適用した問題の出題編となる。(2022/4/14)

「FF8」発売23年目にして新たなバグらしき挙動発覚 “リジェネはバトルスピードで効果が5倍以上変わる”
効果について諸説あった理由が判明。(2022/4/13)

紙の上にオレオを置いたのでは……? オレオのイラストがまるで3次元で感覚がバグる
本物に見えるけど食べられないからカロリーゼロ!(2022/4/10)

ニコニコ動画のランキングがバグって10年前にタイムスリップ!? 懐かしのボカロ曲が並ぶ様に「これはこれで楽しい」の声
「おかげで知らないボカロ曲が聞けた」なんて声も。(2022/4/5)

光吸収率99.9%の真っ黒な布をガンプラ撮影の背景に使用→空間を切り取ったような漆黒の仕上がりに「目がバグる」と驚きの声
“抜け感”すごい!(2022/4/5)

山浦恒央の“くみこみ”な話(151):
テストでバグ発見!(9)状態遷移図への機能追加の勘所は「混ぜるな、危険!」
提示された仕様とプログラム(バグを含む)から、自身の手でテストケースを設計し、バグを実際に見つけ、バグレポートまでを作成する実践的なシリーズ「テストでバグ発見!」。今回は、前回までの題材だった扇風機シミュレーターを使って、状態遷移図への機能追加を行う。その勘所は「混ぜるな、危険!」だ。(2022/3/17)

山浦恒央の“くみこみ”な話(150):
テストでバグ発見!(8)状態遷移モデルで扇風機シミュレーターのバグを摘出せよ【解答編】
提示された仕様とプログラム(バグを含む)から、自身の手でテストケースを設計し、バグを実際に見つけ、バグレポートまでを作成する実践的なシリーズ「テストでバグ発見!」。今回は、扇風機シミュレーターをテーマとする問題の解答編。状態遷移モデルをベースにしたデバッグに取り組もう。(2022/2/17)

目と脳がバグりそう 内装全てが漫画の世界のような「2D CAFE」が現実離れしている
白黒コーデで行きたい。(2022/2/9)

その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(203):
Windowsのシステムロケール「日本語(日本)」はやっぱり特殊?
本連載第189回では、日本語環境が生み出した「Windows Admin Center」のバグの謎について解説しました。今回も日本語環境が関係する謎を見つけたので紹介します。原因は謎のまま、日本語環境では回避できません(というか、MS-DOSや16bitアプリ向けの互換機能なので、実は何の悪影響もありません)。(2022/2/9)

Pixelの2月月例更新開始 6/6 ProのカメラやBluetoothのバグ修正も
Googleは2月7日、Pixelの月例更新をリリースした。脆弱性修正に加えて、Pixel 6シリーズの複数のバグ修正、旧モデルのキャリア接続問題にも対処した。(2022/2/8)

「iOS」と「iPadOS」の「15.3」配信開始 SafariのID追跡問題や悪用された可能性のある脆弱性の対処など
「iOS 15.3」「iPad OS 15.3」「watchOS 8.4」「macOS Big Sur 11.6.3」「macOS Monterey 12.2」「tvOS 15.3」がリリースされた。iOSはバグ修正とセキュリティ更新のみ。SafariのID追跡問題や「既に悪用された可能性のある」問題など10件の修正だ。(2022/1/27)

電子辞書の“バグった将棋”が一目で分かるバグりっぷりで人気 「王の軍勢」「最強か最弱のどちらか」
威圧感がすごい。(2022/1/23)

「脳がバグりそう」「遠近法で撮影したの?」と見間違える完成度 信号機のジオラマが本物みたいですごい
二度見するほどリアル。(2022/1/21)

「Safari 15」にWeb履歴やGoogleアカウント情報がリークする可能性のあるバグ 修正はまだ
AppleのWebブラウザ「Safari 15」に、ユーザーのWeb履歴や個人情報がリークする恐れのあるバグがあるとFingerprintJSが公表した。iOSとiPadOSの場合はAppleが修正更新するまで回避対策がない。(2022/1/18)

山浦恒央の“くみこみ”な話(149):
テストでバグ発見!(7)状態遷移モデルで扇風機シミュレーターのバグを摘出せよ【出題編】
提示された仕様とプログラム(バグを含む)から、自身の手でテストケースを設計し、バグを実際に見つけ、バグレポートまでを作成する実践的なシリーズ「テストでバグ発見!」。今回は、扇風機シミュレーターをテーマとする問題の出題編。状態遷移モデルをベースにしたデバッグに取り組もう。(2022/1/18)

「まるで魔法」「ゲームのバグみたい」 屋根の雪がすごいせり出している雪国の光景が話題に
雪国とそうじゃない地域で反応に差が出る光景。(2022/1/16)

Firefoxの接続障害が復旧、公式が謝罪 原因はHTTP/3のバグ
1月13日午後5時ごろから発生していた、Webブラウザ「Firefox」のネットへの接続障害について、Firefoxの公式Twitterアカウントは13日午後10時6分に「再起動すれば正常に戻る」と復旧方法を投稿し「Firefoxで障害が発生し、申し訳ございませんでした」と謝罪した。(2022/1/14)

どうしてこうなった……? 横長すぎるファミマの看板が発見され、「右へ移動した残像説」「多分ワールドの生成バグ」の声
これぞ珍百景。(2022/1/13)

Microsoft Exchange Server、日付チェック問題でメール配信停止(緊急修正リリース)
Microsoftの「Exchange Server 2016」および「Exchange Server 2019」で、1月1日以降にメールを配信できなくなっている。FIP-FSマルウェア対策スキャンエンジンの「2022年」バグが原因。【UPDATE】Microsoftは2日、緊急ソリューションを公開した。(2022/1/2)

「Pixel 6/6 Pro」の12月更新一時停止 通話が切れるバグ発生のため
「Pixel 6」と「Pixel 6 Pro」の12月のソフトウェア更新の配信を一時停止したとGoogleが発表。バグがあったためで、このバグ修正を含む更新は1月下旬になるとしている。(2021/12/31)

「打首獄門同好会」junkoが63歳に ファンからはいつもの声「やっぱり信じられません!!」「ギャルを貫き通して」
毎年脳がバグる。(2021/12/22)

紙コップの中でバニーガールが生き生きとアニメーション 天才的な紙工作に「アナログLive2D」「目と脳がバグる」と称賛
仕掛けを見せてもらってもなかなか理解が追い付かない……!(2021/12/19)

バグを自動的に埋め込み、それを発見することで学習:
Microsoft Research、バグを発見、修正するためのディープラーニングモデル「BugLab」を開発
Microsoft Researchは、コード内のバグを発見、修正するためのディープラーニングモデル「BugLab」を開発した。BugLabではラベル付きデータを使わずに、バグを自動的に埋め込み、それを発見する“かくれんぼ”ゲームを通じてバグの検出と修正をトレーニングする。(2021/12/16)

米国土安全保障省、バグ報奨金制度「Hack DHS」開始
米国土安全保障省(DHS)は、独自のバグ報奨金制度「Hack DHS」を立ち上げた。脆弱性の重大性に応じ、500ドル〜5000ドルの報奨金を与える。プラットフォームはCISAが運営する。(2021/12/16)

山浦恒央の“くみこみ”な話(148):
テストでバグ発見!(6)電卓プログラムに潜むバグ【解答編】
提示された仕様とプログラム(バグを含む)から、自身の手でテストケースを設計し、バグを実際に見つけ、バグレポートまでを作成する実践的なシリーズ「テストでバグ発見!」。今回は、前回出題した電卓プログラム問題の解答編だ。演習問題としては大規模だが、正面からじっくり向き合い、適切にテスト設計すればバグを検出できるはず!(2021/12/16)

CloseBox:
散歩の友にApple Watchは便利だが、日本語がちょっとおかしい
watchOSが8.3になった。だが、まだバグフィックスされていないものが残っている。(2021/12/15)

「時代衣装×スマホ×白黒撮影」後世の歴史学者が困惑しそうな写真に反響 「脳がバグりそう」「私より今どき」
違和感もっと仕事して。(2021/12/4)

いじめを苦に自殺しようとしたはずが…… 飛び降りに失敗した女子高生が「幽体バグ」でおかしなことになる漫画
ええぇっ…!(2021/12/9)

修正時に起きるバグの作り込みをどう考えるか:
バグを修正するには「3ステップ」が必要、なぜか
GitHubのセキュリティ研究者、ケビン・バックハウス氏は同社の公式ブログで、ソフトウェアのバグ修正の際に踏むべきステップを解説した。バグの起きた箇所を修正しなければならないのは当然だが、それ以外にも2ステップの作業が必要だという。(2021/11/24)

「想像の5倍デカかった」 DJ社長、鈴木福の“成長”に驚き “身長差”がバグった2ショットに反響も
「大きくなったね」はもはや恒例行事。(2021/11/19)

山浦恒央の“くみこみ”な話(147):
テストでバグ発見!(5)電卓プログラムに潜むバグ【出題編】
提示された仕様とプログラム(バグを含む)から、自身の手でテストケースを設計し、バグを実際に見つけ、バグレポートまでを作成する実践的なシリーズ「テストでバグ発見!」。今回は電卓プログラムをテーマとする問題の出題編。かなりのステップ数になる電卓プログラムに潜むバグを見つけ出そう。(2021/11/17)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。