• 関連の記事

「東北地方」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「東北地方」に関する情報が集まったページです。

PR:「冷たい麦茶最高」「夏の風物詩」 この夏、全国を“巨大やかんカー”が巡る&冷たい麦茶を無料配布!
遠くから見ても分かる、全高3メートル以上の巨大な「やかんカー」が目印です。(2024/7/18)

「駅すぱあと」アプリ、バスのリアルタイム遅延情報を表示
ヴァル研究所のアプリ「駅すぱあと」にて、バス事業者12社局のリアルタイム運行情報の提供を提供開始。経路検索結果と時刻表機能で確認でき、バスの運行に遅れている場合は「遅延時分」と「発車/到着見込み時刻」が表示される。(2024/7/17)

ちょっと昔のInnovative Tech:
ラーメン店が多い都道府県は“脳卒中の死亡率が高い”──自治医科大学による2019年の研究を紹介
自治医科大学に所属する研究者らは2019年に、日本の各地域における脳卒中死亡率とラーメン店の普及率に相関があることを示した研究報告を発表した。(2024/7/17)

「買ったマンションは完成するのか」 問題物件の「ババ抜き」状態に陥る中国不動産不況
中国国家統計局が15日発表した2024年4〜6月期の実質国内総生産(GDP)は前年同期比4.7%増で、市場予測や中国政府の通年目標「5%前後」を下回った。長期化している不動産市場の悪化が足を引っ張っており、中国当局が対策を進めても本格的な反転上昇の兆しが見えない。(2024/7/16)

「これはすごい」「魔改造」 和食チェーン跡にハワイ料理店が居抜き出店→“衝撃の激変”ぶりに仰天
雰囲気ガラリ。(2024/7/15)

「ポケモンGO」8周年 リリース当初からブレない思い、リアルイベント開催の舞台裏をNianticに聞く
5月の先代を皮切りに、6月にスペインのマドリッド、7月に米国のニューヨークで開催された「ポケモンGO」の大規模イベント「Pokemon GO Fest 2024」。2024年のGO FESTを、Nianticはどのような思いで開催してきたのか。そこには、リリースから8年たっても変わらない「思い」がある。(2024/7/13)

映画「ルックバック」を読み解く3つのポイント 「ひとつまみのファンタジー」がピリリと効いた傑作青春アニメ
ジブリ作品並みに心が洗われる背景美術も見逃せない。(2024/7/12)

Suicaがなくてもスマホで乗れる! JR東日本が二次元コード乗車サービス「えきねっとQチケ」を10月1日から運用開始 東北地区から順次拡大
JR東日本が検討していた「QRコード乗車サービス」がいよいよ始動する。東北エリア(一部線区を除く)の新幹線と在来線を皮切りに、2026年度末までに同社管轄の全線区で利用できるようにする計画だ。(2024/7/11)

安全衛生:
作業者の体調変化をスマートウォッチで検知、危険予知に活用 大成JVの工事現場で採用
ユビテックが提供する、スマートウォッチを使用した作業者の安全見守りサービス「Work Mate」が、大成・佐藤・岩田地崎特定建設工事共同企業体(JV)の「成瀬ダム原石山採取工事(第2期)」に導入された。(2024/7/10)

猛暑時の「クーリングシェルター」、小売り大手で広がる イオンタウンも導入
7月に入り、全国で最高気温が35度以上の猛暑日が続いている。そんな中、大手小売り各社の店舗で進んでいるのが、「指定暑熱避難施設(クーリングシェルター)」への指定だ。イオンタウン(千葉市)は7月9日、各自治体と連携し、クーリングシェルターへの指定を促進していくと発表した。(2024/7/10)

脱炭素:
Nittoグループ初のCO2ゼロエミッション工場が完成、蒸気の生成で水素ボイラーを活用
日東電工(Nitto)は、東北事業所(宮城県大崎市)で完成した、Nittoグループ初となるCO2排出量ゼロを達成する工場の生産稼働を2024年度下期から開始する。(2024/7/10)

めっっっっっっちゃ食べたい! “大きさ7倍”のでっかいヤングドーナツ爆誕 「最高じゃん」「かうかうかうかうかう」
フジパンがこだわって味を再現。(2024/7/6)

利府店:
「コナズ珈琲」東北エリア初店舗が好評 休日は最大約3時間待ちも
6月27日にオープンした「コナズ珈琲 利府店」が連日好評だ。オープン後5日間では、休日の14時ごろに最大100組以上/約3時間の待ちになっているという。(2024/7/5)

宇宙開発:
超小型衛星のフォーメーションフライトで「衛星通信3.0」へ、ISTが事業報告会
インターステラテクノロジズ(IST)が同社の新たな経営体制や新型ロケット「ZERO」の開発進捗状況、新たな取り組みとなる衛星開発事業などについて説明した。(2024/7/5)

広告にこんな反響があるとは! 大谷選手を起用したらどうなった? 人材サービス大手「ディップ」が実感したこと
大谷選手が、人材サービス大手のディップのブランドアンバサダーに就任した。その後、大きな広告効果が出ているという。その内容について同社の担当者に話を聞いた。(2024/7/5)

第48回「需給調整市場検討小委員会」/第94回「制度検討作業部会」:
需給調整市場の「市場外取引」は一時中断、三次調整力②に新たな調達手法を導入へ
応札不足による大幅な約定量不足や約定価格の高騰が生じている需給調整市場。資源エネルギー庁の制度検討作業部会では、これらの問題に向けて実施した対策の効果確認や、追加的な対策の実施について検討が行われた。(2024/7/3)

アニメ映画版「ルックバック」レビュー 「創作」の意義を見つめた、ひとつの到達点
上映時間58分で駆け抜ける、藤本タツキの経験も反映した青春。(2024/6/29)

意外なところに:
山手線にも「起点」と「終点」がある 正しい“環状線”はどこに?
山手線は路線が輪の形になっている「環状線」だが、実は起点と終点がある。起点と終点が一緒で、ぐるぐると回る完璧な環状線はあるのだろうか。(2024/6/27)

「娘を出産」と書くはずが…… まさかの書き間違いが「おもろすぎるw」と話題に 2歳になった娘さんの現在は?
ファンタジー映画のような世界観。(2024/6/29)

「八幡」という地名、なんて読む? 「八幡」読み方の分布マップをゼンリンが公開、興味深い結果に
はちまん、やはた、やわた……やあど!?(2024/6/26)

満足度の高いインターネット回線 2位「NURO 光」を抑えた1位は?
oricon ME(東京都港区)が「インターネット回線」について満足度調査を実施した。満足度の高いインターネット回線の1位とは。(2024/6/22)

「株主優待になぜPayPayポイント?」「LINEヤフーとのシナジーは?」 ソフトバンク株主総会の質疑応答まとめ
ソフトバンクは6月20日、都内で第38回 定時株主総会を開催した。株主からの質問には、主に宮川潤一氏が回答した。AI関連の質問が集中し、孫正義氏を指名した質問もあった。(2024/6/21)

岩隈久志、“日本代表のおいっ子”が世界大会で快挙 祖父が元プロ野球選手の小6に「最後までトップ争い」「一人戦い抜く姿に心から感動」
おめでとうございます!(2024/6/21)

物流のスマート化:
化学メーカー4社が連携、関東/東海で共同物流実証を開始
三菱ケミカルグループ、三井化学、東ソー、東レの化学メーカー4社は、関東/東海エリアで共同物流に向けた実証実験に取り組む。経済産業省と国土交通省が主導する「フィジカルインターネット実現会議」に設置された「化学品ワーキンググループ」の活動の一環として実施する。(2024/6/21)

泥だらけの汚れたBMWが…… プロの洗車でピカピカに磨き上げられた姿に「まるで新車」「いつものように完璧」の声
素晴らしい仕事!(2024/6/20)

ヤマップ、「日本一道迷いしやすい登山道 2024」発表 登山者の投稿と軌跡データを活用
登山アプリ「YAMAP」を運営するヤマップは、迷いやすい登山道を調べた「日本一道迷いしやすい登山道 2024」を発表した。(2024/6/19)

趣味ってレベルじゃねーぞ! 自宅に機関車を移設した猛者が話題 作業中の様子に「パネェ」「すげぇ」の声
これは情熱がないとできない。(2024/6/20)

スマートファクトリー:
ローカル5Gとキャリア網併用でも安定化する無線通信、トヨタ宮城大衡工場で実証
NICT、NEC、東北大学、トヨタ自動車東日本は、SRF無線プラットフォームを用い、東北地区で初めて、キャリア網(LTE/5G)とローカル5Gによるハイブリッドネットワークを活用した移動体との無線通信安定化実証を行う。(2024/6/18)

バランス崩壊した「ブレーメンの音楽隊」が超シュール “お前ら”が生み出した結果に「1票の重みえぐい」「犬と猫を捕らえたコカトリス」
ロバかわいそうだな!(2024/6/19)

「京王電鉄の駅に備え付けてあるトイレットペーパーは……」 公式がトリビアを紹介する「京王電鉄 へぇ〜なネタ」が話題に
へぇボタンを押したくなる。(2024/6/17)

パイの奪い合い続く:
西友、北海道・九州から完全撤退 買収する企業の狙いは?
大手スーパー「西友」が今年(2024年)中に北海道と九州からの全店舗撤退を発表した。小売業界の競争が激化するなか、スーパーマーケット業界の再編は避けられない。(2024/6/17)

「FBI持ってきて!」 救命講習で“要求されたもの”に4万いいね→体験談が続々集まる事態に「ぜんぶ間違ってる」「ほらあれ」
言いたいことは分かる。(2024/6/18)

金剛型をイメージしたデザイン トヨタ GR86をカスタムした「艦これ」仕様車が登場! 価格は500万円超も購入希望者が殺到
【訂正あり】洒落たデザインでカッコイイ……!(2024/6/16)

演説する議員の背後に“変顔キッズ” 米下院議会のライブカメラが捉えた珍事が話題 「弟のために」とタネ明かしも
無邪気すぎる……!(2024/6/16)

「爆笑した」 小さい予約札の使い道が超画期的 “角”を予約する斬新な発想に7万いいね
新感覚オセロが誕生しそう……?(2024/6/17)

「みごとな『とうきゅう』」を漢字に→子どもの“合ってそうな珍回答”がバツで話題に 「違和感ない」「何も間違ってない」
意味は通ってる。(2024/6/17)

もし機関車トーマスが自転車屋さんに転職したら……? おもちゃの“トーマス”を再利用する光景に「これは天才」「目が死んでるよ…」
世知辛い……。(2024/6/15)

「水が溜められる」 ワークマンで3000円以下! 「レディース撥水ボトムス」5選が雨の日の最強アイテムだった
スカート、パンツどちらもあります!(2024/6/15)

「オワコン」克服へ:
千葉のキッザニアっぽい施設「カンドゥー」 存続の危機から一転、過去最高の来場者数に どう立て直した?
幕張豊砂駅を出てすぐに、キッザニアによく似たパーク「カンドゥー」はある。慢性的な赤字体質を抜け出せたのはなぜか?(2024/6/14)

ファミマ、食べられるストロー「コロネクッキー」再発売 ドリンクが売れる夏のプラ削減目指す
ファミリーマートは6月18日から、ストロータイプのクッキー「コロネクッキー」を北海道・東北・北関東・新潟県の約2200店舗で再発売する。昨年8月にも販売し、好評を呼んだ。プラスチック使用量の削減につながる商品として、アイスドリンクの需要が高まる夏に向け訴求する狙いだ。(2024/6/13)

「白飯やん」 福島の葬式で“白い赤飯”が出てきて話題に 東北圏外の人は知らない料理の正体とは?
宮城や新潟など、各地域で報告されています。(2024/6/13)

物流のスマート化:
自動運転トラックを受け入れ可能な次世代物流施設を東北圏で開発
三菱地所は自動運転トラックなどの受け入れを視野に入れた「次世代基幹物流施設」の開発計画を始動した。(2024/6/12)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
「最強連合」に向けてイオンを頼ったツルハ モノ言う株主の指摘は本当に正しいのか
ドラッグストア業界の1位と2位が統合する。イオンの下で、2027年末ウエルシアHDとツルハHDが合併する予定だ。ツルハを巡ってはモノ言う株主からさまざまな指摘がなされているが、本当に正しいのか。(2024/6/3)

ホイップクリーム“だけ”詰まったスイーツだと……! セブン-イレブン東北限定商品に反響 販売拡大はあるのか聞いた
「岩手葛巻町産牛乳を味わうまっしろホイップ」が話題。(2024/5/30)

「290円ラーメン」終売でもまだまだ安い幸楽苑、なぜコロナ禍が明けても不調が続いているのか
コロナ禍明けで各業界が復調に沸く中、取り残されているのが幸楽苑だ。290円の中華そばがなくなったとはいえ、まだまだ競合と比較して安い部類に入るのに、なぜ不調が続いているのか。(2024/5/29)

「コナズ珈琲」宮城県利府町に6月27日オープン 東北エリア初出店
トリドールグループのKONA’Sは、宮城県利府町に「コナズ珈琲 利府店」を6月27日にオープンする。全国43店舗目で東北エリア初出店となる。(2024/5/28)

イオン北海道 物流の2024年問題に向け、商品の一部を海上輸送する実証実験を開始
イオン北海道は、釧路市や栗林商船と連携し、「イオン釧路店」「イオン釧路昭和店」に5月24〜25日に納品するくらしの品、衣料品の一部商品について、栗林商船のRORO定期船で海上輸送する実証実験を行う。(2024/5/22)

「向こう側が透けて見える」 漫画をアクスタ化→史上例のないアイデアと話題に 「発想が天才的」「包丁さばきでアクスタの解釈を拡げた男」
何これウケる。(2024/5/21)

宮武和多哉の「乗りもの」から読み解く:
JR肥薩線は「235億円」で復旧、根室本線はすんなり廃止 ローカル線存続、何が明暗?
利用が少なくても、救いの手が差し伸べられて助かる鉄道。一方で、被災したまま力尽きる鉄道。ローカル線復旧・存続は、どこで道が分かれるのか。(2024/5/16)

訪日客6000万人の受け入れ体制は? オーバーツーリズム対策急務
訪日外国人客数が急回復を見せる一方、政府、自治体、企業は過度な混雑や観光客によるマナー違反といったオーバーツーリズム対策を急いでいる。日本の観光業を確かな成長軌道に乗せるうえで、受け入れ体制の構築は喫緊の課題だ。(2024/5/15)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。