• 関連の記事

「東北地方」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「東北地方」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

逮捕歴ツイート「削除可能」 最高裁が初判断 長期間の閲覧想定せず
Twitterに過去の犯罪歴を投稿された男性が米Twitter社に投稿の削除を求めた訴訟の上告審判決で、最高裁は、「逮捕から時間も経過し、ツイートは長期間閲覧されることを想定していない」などとして、削除を命じる判決を言い渡した。(2022/6/27)

ローソン、ご当地食材の「生カスタードシュークリーム」をエリア別に発売 アンケート次第で全国発売も!
6月28日より全国のローソン店舗で。(2022/6/27)

公開資料で検証:
コロナ禍最盛期でも売上高1000億円超え 欧州主要クラブとの比較で見えたJリーグの特徴と課題
国内外で新型コロナへの警戒感が薄れつつある中、コロナ禍がJリーグと欧州主要クラブの経営にどんな影響を与えたのか、公開資料を使い、検証した。(2022/6/26)

圧倒的疾走感……! 山形新幹線開業30周年グッズのテーマがとっても昭和テイスト
御朱印帳や掛け軸タペストリーがいい感じ。(2022/6/24)

シャオシャオとレイレイ、1歳に:
上野動物園の双子パンダ、308億円の経済効果 “ネコノミクス”超えなるか?
上野動物園で産まれた双子のジャイアントパンダ「シャオシャオ」「レイレイ」が6月23日、1歳を迎える。双子パンダがもたらす経済効果は試算によると300億円を超えるという。経済効果の大きい動物としてよく話題に上がる「ネコ」と比較してみたところ……。(2022/6/23)

東北新幹線は開業40周年に 記念グッズ続々発売、昭和感あふれるグッズテーマもなんだかすごいぞ!
映画のポスターっぽい。(2022/6/22)

「ふるさとチャイム」も再現:
緑の新幹線「200系」再現 東北・上越40周年で特別運行
JR東日本は、東北、上越両新幹線の開業から今年で40年になることを記念し、開業当時の「200系」の緑のカラーリングを再現した車両の運行を両新幹線の一部の便で始めた。(2022/6/21)

年代別の傾向は?:
サイゼリヤが好きな理由 3位「料理がおいしいから」、2位「コストパフォーマンスがいいから」、1位は?
LINEの運営する「LINEリサーチ」が、ファミリーレストランに関する調査を実施した。好きなファミレスの1位はサイゼリヤだった。どんな点が支持されているのか。(2022/6/21)

22時間営業“ガチ中華”のテーマパーク、秋葉原駅に出現 「羊の丸焼き」を1人分から提供
中華料理店「味坊集団」を運営するL&L(東京都台東区)は、秋葉原駅昭和通口に大規模店舗「香福味坊(こうふくあじぼう)」を6月23日にオープンする。(2022/6/21)

「鉄印帳」2周年を記念したオンラインイベント開催 阿佐海岸鉄道「DMV」の魅力をライブで紹介
「DMVカレー&DMVモナカ」付きプランも用意。(2022/6/20)

千葉ロッテ益田直也投手が札幌ドームで“ふらつきピッチング”を披露 「益田ちょっとわろてるやん」「いい球なのがシュールw」と話題に
今季15セーブ目をあげて、チームの勝利に貢献しました。(2022/6/18)

AOKIグループ傘下:
ネットカフェの天下統一! 快活CLUBが、倒産相次ぐ業界で“独り勝ち”したワケ
インターネットカフェ業界が、ピンチに陥っている。かつて2000億円を超えていた市場規模は約1000億円にまで減少、倒産する企業も少なくない。そんな中、“独り勝ち”しているのが快活フロンティアが展開する「快活CLUB」だ。沈みゆく業界の中で、成長を続けられる秘訣はどこにあるのか。常務取締役、中川和幸さんに話を聞いた。(2022/6/18)

電子ブックレット(BUILT):
人が足りない電設業界!他工種でもタメになる“ラインマン”育成術
ウェブサイトに掲載した記事を印刷しても読みやすいPDF形式の「電子ブックレット」にまとめました。無料のBUILT読者会員に登録することで、ダウンロードすることができます。今回のブックレットは、ラインマンンを取り巻く現状を踏まえ、電気設備業界の課題や社内での人材育成法、今後の見通しについて、ETSホールディングス 東北送電事業本部の責任者へのインタビュー記事です。(2022/6/21)

「外で遊びたい」とのニーズに対応:
おしゃれ雑貨店「オーサムストア」、テント・折り畳みチェアなど夏レジャーアイテムを展開
オーサム(東京都渋谷区)が運営するライフスタイルショップ「AWESOME STORE」では、夏のレジャーに便利なアイテム各種を、全国の「オーサムストア」店舗、およびオンラインストアにて展開している。(2022/6/17)

PayPayの「あなたのまちを応援プロジェクト」、8月以降のキャンペーンを発表
PayPayは、地方自治体と共同で実施している「あなたのまちを応援プロジェクト」へ8月以降に参加する自治体を発表した。新たに13の共同キャンペーンを実施し、335の自治体での実施が決定した。(2022/6/16)

7月13日オープン:
東北自動車道の佐野SAがリニューアル 旅のドラマを演出する“ドラマチックエリア”に刷新
NEXCO東日本関東支社とネクセリア東日本関東西支店は、 E4東北自動車道佐野サービスエリア(下り線)を、7月13日にリニューアルオープンすると発表した。(2022/6/15)

大手電力、苦悩の夏 節電家庭にポイント付与 燃料高で料金値上げも
電力需給逼迫に伴う政府の節電要請に併せて、大手電力各社が家庭の節電を促すため、電力使用量の減少分に応じて特典ポイントを付与する取り組みを進める。(2022/6/15)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
昼前には完売、整理券を配布 崎陽軒と共同開発した「関西シウマイ弁当」が売れている背景
JR姫路駅(兵庫県姫路市)の駅弁「関西シウマイ弁当」が売れている。昼前には完売する店舗もあり、人気が高まっている。崎陽軒の「シウマイ弁当」をどのように関西風に仕上げたのか。(2022/6/15)

木佐彩子、父親の死去を報告 先立った母親に思いはせ「無事に2人は再会出来たかなぁ」
2021年秋に母親を亡くしている木佐さん。(2022/6/14)

26年度グランドオープン:
福島駅前に新ランドマーク、野村不動産が2025年に竣工予定
野村不動産は、JR東北新幹線・東北本線「福島」駅前で進める再開発事業の変更計画が、福島県から認可されたと発表した。26年度グランドオープンを目指し、福島駅前に新ランドマークの建設を進める。(2022/6/13)

テルえもんの3Dモノづくり相談所(12):
【総まとめ】3Dモノづくりで絶対に押さえておきたい重要ポイント
連載「テルえもんの3Dモノづくり相談所」では、3Dモノづくりを実践する上で直面する“よくある課題”にフォーカスし、その解決策や必要な考え方などについて、筆者の経験や知見を基に詳しく解説する。最終回となる第12回は、過去11回にわたってお届けしてきた内容から“重要ポイント”を抽出し、【総まとめ】とする。(2022/6/13)

自動車業界の1週間を振り返る:
合成燃料の活用に言及した日本、CO2排出100%削減にまた一歩進んだ欧州
土曜日ですね。皆さんおつかれさまでした。梅雨入りしましたね。空調に頼らずに快適に過ごせる季節が終わろうとしています。(2022/6/11)

懐かしのカラーを復刻! 東北・上越新幹線で「200系カラー新幹線」運行開始 狙って乗れる運転スケジュールも案内
東北新幹線といえばこの色というイメージの人も多いのでは。(2022/6/10)

上越新幹線の最高速度が時速275キロに、E7系統一で大宮〜新潟間は最大7分短縮 2023年春から
E2系の引退が近づいてきました。(2022/6/10)

東電、ポイント付与で家庭の節電を後押し 
東京電力エナジーパートナーは8日、ポイント付与などのインセンティブにより家庭の節電を後押しする「TEPCO 省エネプログラム 2022」の参加受付を始めた。(2022/6/9)

法制度・規制:
発電所に対する長期収入の確保へ、20年の固定報酬を入札で決める新制度
電力需給の安定化につながる供給力の確保と脱炭素化の両立に向けて、電源(発電所)への新規投資や改修を促す新たな報酬制度の創設が検討されている。容量市場とは異なり、一度の入札で20年間にわたる長期の固定収入を決められる仕組みとなる見通しだ。(2022/6/8)

政府、夏の節電を要請 「12年度以降で最も厳しい」
政府は7日、今年の夏と冬は電力需給が極めて厳しい状況にあるとして、企業や家庭に節電を呼び掛けると発表した。数値目標のない節電協力要請は2015年以来7年ぶり。(2022/6/7)

PayPayの「あなたのまちを応援プロジェクト」、7月以降のキャンペーンを発表
PayPayは、地方自治体と共同で実施している「あなたのまちを応援プロジェクト」へ7月以降に参加する6の自治体を発表。今回発表した自治体を含め、330の自治体でキャンペーンを実施している。(2022/6/6)

斎藤佑樹、北海道で34歳の誕生日を迎えしみじみ 「あの夏から16年か。。。笑」
34歳になった斎藤さん。(2022/6/6)

自動車業界の1週間を振り返る:
スクーター、子ども用のカート、ラジコンカー……小さな水素タンクを思い返す
さて、今週末は2022年スーパー耐久シリーズの第2戦となる富士24時間耐久レースが開催されます。バイオディーゼルエンジンや水素エンジンなどが市販車に近い状態で走るので、カーボンニュートラルに向けた各チームの試みが見どころの1つではないでしょうか。(2022/6/4)

月刊乗り鉄話題(2022年6月版):
東海道線と東海道本線ってどっちが正解? 山手線の「山手」って何なの? 実は楽しい「鉄道路線のお名前」の謎
知らなくても困らないけど、知ると何だか乗りたくなってくる「鉄道路線名」のお話をどうぞ。40代以上の皆さん、覚えてますか……?「E電」。(2022/6/2)

2022年大型連休の思い出:
できるかぎりスマホのタッチ決済だけで「船」と「電車」に乗る旅に出た(前編)
和歌山港と徳島港を結ぶ「南海フェリー」がVisaのタッチ決済に対応しました。この記事は、タッチ決済でフェリーに乗るべく徳島港に向かうことにした筆者が東京駅から高松駅に至るまでの記録です。(2022/6/2)

元楽天監督の田尾安志、難病“心アミロイドーシス”に罹患 自覚症状ゼロも医師「今すぐ車いすです」
血液検査でまさかの判明。(2022/5/31)

モビリティサービス:
トヨタとイオン東北が移動販売事業、双葉町と浪江町の買い物を便利に
福島県双葉町・浪江町とイオン東北、トヨタ自動車は2022年5月31日、「特定復興再生拠点区域等における水素燃料電池自動車を活用した移動販売事業に関する基本協定」を締結したと発表した。(2022/5/31)

クラウドニュースフラッシュ
Googleがクラウドで奇策 「AWSやAzureと“戦わずに勝つ”」戦略とは?
Googleが進める「Google Cloud Platform」の拡充戦略や、NTTドコモの新しい仮想マシンサービスの発表など、クラウドに関するニュースを取り上げる。(2022/6/1)

宇垣美里、始球式の“豪快投法”がエースの風格 「ダイナミックな投球フォーム」「見た目から想像できない」と話題に
次回はストライクを。(2022/5/30)

政府、11年ぶり電力使用制限検討 今冬に逼迫見通し
経済産業省は、電力需給の逼迫が見込まれる今冬に大規模停電の恐れが高まった場合、大企業などを対象に「電力使用制限」の発令を検討すると明らかにした。違反すれば罰金が科される強制的な措置で、幅広い経済活動に影響が及ぶ可能性がある。(2022/5/30)

エネルギー管理:
2022年3月の電力危機を検証、実際の節電行動の振り返りと今後の対策
2022年3月22日に関東エリアを中心に発生した大規模停電のリスク。資源エネルギー庁の「電力・ガス基本政策小委員会」第46回会合では、昨冬のデマンドレスポンス(DR)の効果や今後の需要側対策の深掘りなどが検討された。(2022/5/30)

工場ニュース:
若者中心に高まるリユース家電人気、ヤマダHDは新工場建設で取り込み狙う
ヤマダホールディングスは2022年5月20日、「ヤマダ東日本リユースセンター群馬工場」に新工場を増設し、使用済み家電製品のリユース体制を強化したことを発表した。リユース製品市場の拡大に合わせて、冷蔵庫や洗濯機などのリユース製品の生産数を増強する。(2022/5/30)

地方では特に顕著に:
「20代で結婚相談所に入会する人」が急増している、意外な要因
「20代で結婚相談所に入会する人」が急増している。「日本結婚相談所連盟」を運営するIBJの調査によると、20代の結婚相談所への入会は、3年間で153%に増加した。特に地方では、伸び率が高かった。その理由とは?(2022/5/28)

ポケモン・ドダイトスとナエトルのジオラマがすごい ハクタイの森を表現したジオラマに「今にも動き出しそう」と称賛
まるで生きているかのような存在感。(2022/5/29)

E2系が200系カラーに! 開業当時のカラーリングを再現して東北・上越新幹線で運行
「ふるさとチャイム」も復活……!(2022/5/26)

ワイヤレスジャパン 2022:
楽天モバイルの「5Gエリア拡大」と「スペースモバイル計画」はどうなる? 技術本部長が語る最新動向
「ワイヤレスジャパン 2022」の初日となる5月25日、楽天モバイルの執行役員兼技術本部長である内田信行氏が基調講演に登壇。米AST SpaceMobileと進めている低軌道衛星を活用した通信サービスの進捗(しんちょく)や、Beyond 5Gに向けた研究開発などについても説明した。5Gの基地局数は2022年4月時点で1万2544局に達しているとのこと。(2022/5/26)

エネルギー管理:
再エネ普及のカギとなる「需給調整市場」、開設から1年で分かった課題と今後の対策
再生可能エネルギーなどの出力変動型電源の導入拡大に伴い、電力需給の「調整力」の取り引きに注目が集まっている。2021年4月には調整力を取り引きする「需給調整市場」がスタート。しかし市場開設から1年が経過し、課題も顕在化してきた。本稿では現在政府の委員会で議論されている、需給調整市場の今後の制度設計の方向性について紹介する。(2022/5/26)

産業動向:
ミライト・ホールディングスが統合しミライト・ワンに、目標は2030年度に売上高1兆円
通信建設会社のミライト・ホールディングスは、2022年7月にミライト・ホールディングス、ミライト、ミライトテクノロジーズの3社を統合し、ミライト・ワンを設立することを公表した。ミライト・ワンでは、2030年に向けたビジョンの「MIRAIT ONE Group Vision 2030」に沿って、「人間中心経営」「事業成長加速」「利益性トップクラス」「データインサイト マネジメント」「ESG経営基盤強化」といった5つのチャレンジを行う。(2022/5/25)

エネルギー管理:
2022年夏の“電力危機”をどう乗り越えるか、供給力と燃料の確保に向けた方策は
2022年度の夏も、厳しい電力需給となることが予想されている。政府では供給力の確保に向けた対策として、供給力と燃料の公募を検討している。今回は2022年度の夏に向けて検討が進む、kW公募とkWhの概要について紹介する。(2022/5/23)

ホラー好きでなくても見てくれ〜! 「フェイクドキュメンタリー『Q』」が完結してしまって「Qロス」に陥っているので全力でオススメします
答えのない考察で盛り上がる、不思議な“呪いのビデオ”の魅力。(2022/5/20)

埼玉県の「住みここち」ランキング、自治体1位は「さいたま市浦和区」 住みたい街の上位は?
調査対象者は埼玉県に居住する、成人男女3万5595人。(2022/5/19)

東北・北海道新幹線の“働く人向け”車両、6月27日から指定席に 「はやぶさ」「はやて」限定
「新幹線オフィス車両」って名前ですが、もちろん仕事しなくても利用できます。(2022/5/18)

リテール&ロジスティクス:
宮城県岩沼市で5.1万m2の物流施設が竣工、プロロジス
プロロジスは、同社がスポンサーを務める日本プロロジスリートが宮城県岩沼市で計画を進める「プロロジスパーク岩沼」の竣工式を行った。プロロジスパーク岩沼の敷地には、2008年10月に、マルチテナント型施設として「プロロジスパーク岩沼1」が竣工したが、2020年4月に発生した火災により焼失し、「プロロジスパーク岩沼」として再開発した。プロロジスパーク岩沼では、既にプラス ロジスティクスと製造装置の研究・開発・製造メーカーの入居が決定しており、約80%の面積で賃貸契約を締結済みだ。(2022/5/18)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。