• 関連の記事

「ミュージックビデオ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ミュージックビデオ」に関する情報が集まったページです。

きゃりーぱみゅぱみゅ×銚子電鉄コラボ! 「問題だらけの“もんだいがある”きゃりー電車」誕生
“あの”銚子電鉄さん、やるな……!(2022/5/19)

「米津玄師に負けた!」ウルトラマンファンが“強火歌詞”にもん絶 解釈強度に「悔し泣き」「映画見てから聞いて感動」の声続出
本編後に聞くと染みる。(2022/5/19)

長渕剛、愛車が眠る「秘密のガレージ」ドーンと公開 「これは貴重な映像」「アニキやっぱ格好良すぎ」
うぉぉ〜あの「♪オーマイジープ」が生まれたJEEPも!(2022/5/18)

「ダチョウ倶楽部の集大成といえるね」 上島竜兵さんの訃報受け、トリオ出演していたケツメイシMVが再生1億回目視圏内に
メイキング映像とともに「ダチョウ倶楽部」らしさが詰め込まれたMV。(2022/5/17)

米津玄師が公開した謎の“砂嵐動画”、スマホをかざすと……? 「シン・ウルトラマン」主題歌のプロモーションが話題
アーティストの米津玄師さんが公開した新曲のプロモーション映像が話題を集めている。一見、白黒のモザイクが砂嵐のように揺れ動くだけの動画だが、スマホのカメラで読み取ると、ミュージックビデオの公開日などが分かる仕組みになっている。(2022/5/12)

セカオワ新曲、“クセ強”ダンスのMVに「中毒性やばい」「20回以上見てしまってる」と話題で急上昇ランク浮上
楽曲は映画「ホリック xxxHOLiC」の主題歌「Habit」。(2022/5/6)

アラフィフ新人アイドル“GoziU”が新メンバー募集開始 自称アラフィフ&見た目女性なら大歓迎、ただし「不倫をしていない方」
セカンドシングルは「メタババース」を予定。(2022/5/2)

佐野史郎、多発性骨髄腫から復帰の笑顔ショット ヘアカットで回復実感「抗がん剤治療で抜けていた髪の毛が」
お元気そうでよかった!(2022/4/21)

川島なお美さん、生前唯一のミュージックビデオ「Actrice」が配信 「鎧塚小々夏」名義で作詞
肝内胆管がんだった川島さんは、2015年9月24日に54歳で亡くなりました。(2022/4/21)

インフルエンサーパワーランキング、新規開設1位はダントツで「ガーシーch」 総再生数1位は?
45万人以上のインフルエンサーデータを保有する独自の分析ツールのデータに基づき、各ランキングを作成した。(2022/4/19)

ババアと呼ばれ傷付く時期はもう過ぎた アラフィフ新人アイドル「GoziU」に話を聞いたらめちゃくちゃタメになった
何かを始めるのに遅すぎることなんてない。(2022/4/18)

YouTubeでよく見る動画ジャンル ゲームやお笑い、ペットなどを抑えた全世代の1位は?
YouTubeで視聴する動画は世代間に違いはあるのか。LINEは、10〜60代のLINEユーザーを対象にした調査結果を発表した。(2022/4/14)

急激にストリーミングにシフトした日本の音楽産業の「これから」を統計から考察する
日本レコード協会が公開した「日本のレコード産業2022」を読み込んだ西田宗千佳さんが、さらにそこから先を予測する。(2022/4/8)

乃木坂&モー娘。元メンバーが結成、Youplusインタビュー 「悪い大人にだまされて」アイドル卒業後、酸いも甘いも経験しての再デビュー
恋愛ルールについても聞きました。(2022/3/28)

乃木坂46、撮り直した新曲MVを公開 活動自粛中の5期生・中西アルノに代わり齋藤飛鳥&山下美月のWセンターに
ネットではさまざまな反応が。(2022/3/20)

「超可愛い」「めちゃくちゃ似合います」 藤岡弘、の16歳次女、“超小顔”な現役制服ショットに反響
モデルとして活躍中の天音さん。(2022/3/15)

狂気再び! あのORANGE RANGE「SUSHI食べたい」MVが「カップヌードル味噌」CMで復活 アニメ制作はAC部
「SUSHI食べたい」を「MISO食べたい」にアレンジ。(2022/3/9)

音楽配信は4年連続2ケタ成長 ストリーミングはダウンロードの5倍強に
日本レコード協会は3日、2021年の音楽配信売上が895億円だったと発表した。4年連続で2桁成長を果たした。(2022/3/3)

2021年の音楽配信の売り上げは895億円 11年ぶりの800億円超え
日本レコード協会は、2021年の音楽配信の売り上げを発表した。(2022/3/4)

石田ゆり子、別名義の音楽活動にファン驚き「知らなかったです!」 “穏やかな歌声”に絶賛の声あがる
もう2ndシングル!(2022/2/27)

“目隠し動画”のCocco、メディアで顔出し一切ナシを宣言 自身の希望は「前例がないと受け入れてもらえなかった」
ワンマンライブでは顔出しするとのこと。(2022/2/26)

CloseBox:
初代ハンディカムは録画専用だったって知ってる? ホームムービー第1世代がオーディエンス側になって思うこと
家庭用ビデオカメラ市場が縮小しつつある今、その市場の立ち上がりから終わるまで、さまざまなビデオカメラを使ってきた筆者が昔語りをします。(2022/2/17)

沖縄を舞台に70年代と現代が交錯:
桐谷健太さん主演「ミラクルシティコザ」制作の舞台裏 プロデューサーが見いだした「地方に眠る商機」とは?
桐谷健太さん主演の映画「ミラクルシティコザ」が、2月4日に全国公開される。バックアップしたのは制作プロダクションのオフィスクレッシェンドだ。2017年から「未完成映画予告編大賞」という映像コンテストを実施して次代を担うクリエイターを発掘しようとしている。その真意を同社の神康幸副社長に聞いた。(2022/1/29)

なかやまきんに君、「お願いマッスル」カバーMVで“自慢の肉体美”を披露 本家は2億4000万回再生超え
仕上がってる!(2022/1/26)

ヤマーとマツの、ねえこれ知ってる?:
競合ひしめく音楽サブスク、どう使い分けてる? IT系編集者2人の場合
複数加入している人も多いであろう音楽サブスクサービス、使い分けはどうしているのか。2人のIT系編集者が振り返る。(2022/1/18)

YouTube史上初の100億再生、幼児向けダンス動画が達成 2位との差は23億回
YouTube史上初、再生回数100億回に到達した動画が現れた。100億回に到達したのは、「サメのかぞく」という幼児向け動画。(2022/1/14)

サイバーエージェント、映画スタジオ買収 「日本発コンテンツを世界へ」
サイバーエージェントが映画・ドラマスタジオのBABEL LABELを子会社化。制作費などを支援し、国内外のプラットフォーム向けに映像コンテンツを配信する。(2022/1/13)

2022年、SNSで流行るものは? 「ネオ居酒屋」「YouTube Shorts」などがランクイン
SNSトレンドマーケティング協会は、「2022年SNSトレンド予測番付」を発表した。横綱は「ネオ居酒屋」(東)と「YouTube Shorts」(西)だった。そのほか、大関や関脇に選ばれた2022年のトレンドは?(2021/12/25)

画面に浮かぶ美少女に“タッチ”、喜んだり怒ったり……「霧島レイ」バーチャルフィギュア発売
美少女キャラ「霧島レイ」(CV:沢城みゆき)の“バーチャルフィギュア”が登場。画面内のレイに“タッチ”すると、喜んだり怒ったり。(2021/12/22)

「ロード・オブ・ザ・リング」キャストが20周年記念で「ハリポタ」をディスりまくる O・ブルームら出演のラップMV公開
「ダンブルドアは化学の先生にやられちまったじゃねぇか」とイジりまくっています。(2021/12/17)

Apple、月額480円の「Apple Music」Voiceプランの提供を開始 Siriを介して利用可能
Appleは、有料サブスクリプション音楽サービス「Apple Music」の新プラン「Voiceプラン」の提供を開始した。Siriを介した利用に絞り込むことで、月額480円(税込み)と従来プランよりも手頃な価格で利用できるようにしたことが特徴だ。(2021/12/14)

宇多田ヒカル、新作ジャケットに“少年”が写り込み 「横におるお子さんはもしかして?」「御子息見切れてます!?」
ほんのり漂う生活感。(2021/12/9)

「マツケンサンバII」が有馬記念でJRAとコラボ 松平健さんが特設サイトで歌って踊って馬に乗る
オーレオレ マツケンアリマ〜!(2021/12/9)

Marketing Dive:
レクサスが欧州で展開した「視聴者の顔色」を見てパーソナライズする広告について
トヨタ自動車の「レクサス」ブランドが欧州で展開した「Feel Your Best」キャンペーンは、AIを活用した未来感あふれるパーソナライズを実現している。(2021/12/3)

PR:映像業界で支持されるDAIVの魅力 「Inter BEE 2021」展示会レポート
(2021/12/1)

あの「防災地下神殿」への無料巡回バス、12月1日から期間限定で運行 春日部駅から
これは行きたくなる……!(2021/12/1)

SpotifyもTikTokのような動画機能をテスト中
SpotifyがTikTokのような短い動画をスクロール閲覧できる機能をテストしていると、テスト参加者がツイートした。Spotifyはテストを認めたが、正式機能にするかどうかは未定としている。(2021/11/26)

「瑠璃色の地球」など松田聖子MV、配信開始 ソニーミュージック時代の25曲
「瑠璃色の地球」や「大切なあなた」など、松田聖子さん公式ミュージックビデオ25曲の配信がスタートした。(2021/11/24)

ポケモンGOで初のアーティストコラボイベント、23日から 「エド・シーラン」ってどんな人?
ポケモンGO初のアーティストコラボはエド・シーランさん。ポケットモンスターシリーズを遊ぶときは最初のパートナーに必ずみずタイプのポケモンを選んでいたそうです。(2021/11/23)

Apple、PlayStation 5向けにApple Musicアプリを提供開始 ゲームプレイ中のバックグラウンド再生も可能
プレステ5でゲームプレイ中のBGMをApple Musicから選べるように。(2021/10/28)

「紅蓮の弓矢」作者が率いるSound Horizon、映像作品をスマホアプリ化 17周年で発表
サウンドクリエイターのRevoがプロデュースする音楽ユニット「Sound Horizon」が、2021年1月に発売した映像作品のスマホアプリ化を進めている。具体的な時期や価格は不明。(2021/10/27)

医療技術ニュース:
チームが「ゾーン」に入った時の脳活動を解明
豊橋技術科学大学は、複数の人間が協調して「ゾーン」に入った状態を指す「チームフロー」に関係する脳波と脳領域を発見した。チームフローの状態では、特に左中側頭葉が特異的に活性化していた。(2021/10/21)

「圧倒的ビジュアル!」「かわいい天才」 上坂すみれ、 “お金で戦う”魔法少女コスプレがやっぱり毛深い
ビジュアルつよつよ。(2021/10/19)

Siri専用:
Apple Musicに「Voice Plan(ボイスプラン)」が登場 日本を含む17地域で2021年秋にサービス開始
Appleの有料サブスクリプション音楽サービス「Apple Music」に新プランが登場する。Siriからのみ利用できるようにすることで、月額料金を抑えていることが特徴だ。【追記】(2021/10/19)

AKB48横山由依、グループ卒業を発表 夢へ向け「一歩踏み出そうと決断」 卒業曲のMVが公開
AKB48劇場での卒業公演は12月9日。(2021/9/12)

浦上早苗「中国式ニューエコノミー」:
ジェンダーレス男子、タレント二世も起用NG。中国エンタメ界に吹き荒れる大統制
中国の習近平政権が経済に加え教育・エンタメ業界の規制を強め、国内外から「文革の再来」との声が上がっている。特にエンタメ分野では「ジェンダーレス男子の番組への起用禁止」「タレント育成番組の禁止」など、コンテンツや出演者の裁量を大きく制限しており、中国市場を狙う日本企業やタレントも戦略見直しを迫られそうだ。(2021/9/9)

BoA、亡き兄の最期の言葉を明かす がんのため39歳で死去、生前最後の投稿では「希望を信じてみよう」
BoAさん「私の兄として生まれてくれてありがとう」(2021/9/7)

米男性歌手の“妊娠”発表に全米が大騒ぎ! マタフォト&エコー写真付きの新作アルバムプロモーションへ賛否両論
「女性への侮辱」との声も。(2021/9/3)

ブリトニー、後見人裁判支えてくれた12歳年下の恋人に感謝 「次のスター候補」と超人気映画シリーズへ売り込み
次作とその次も決まっているぞ。(2021/8/26)

もがきながらたどり着いた:
アラジンの魔法? 登録者数900人で停滞するYouTubeが160万再生まで行き着いた策は、この3つ
ディズニー映画アラジンの主題歌「ホール・ニュー・ワールド」を沖縄方言で歌うYouTube動画が人気だ。再生回数は166万回で、今も伸び続けている。沖縄で活躍するアーティストたちが採算度外視で制作していて……。(2021/8/24)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。