• 関連の記事

「筋肉」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「筋肉」に関する情報が集まったページです。

楽しんご、十数年ぶりに「肺が病気レベルで痛い」 2度破裂の左肺は“ほぼナシ” 「絶対入院させられる」
説得を受けて病院へ行くことに。(2022/6/29)

「孫悟飯ビースト」が映画「ドラゴンボール超 スーパーヒーロー」新PVで解禁に! 最強の悟飯にファン歓喜
情報が一挙に解禁!(2022/6/29)

石川梨華、ダイエットで“20代半ば”の体重に 出産のたび10キロ増もファンのために18キロ減量
第1子出産で15キロ増していた石川さん。(2022/6/27)

遊んで学べる「Experiments with Google」(第11回):
“視線で話す”アプリ「Look to Speak」 発話が不自由な人のコミュニケーションを支援 使い勝手は?
発話が不自由な人のコミュニケーションを支援するGoogleのアプリが「Look to Speak」だ。スマホで発音したいフレーズを視線で選ぶため、身体が不自由な人でも使える。使い勝手を試してみた。(2022/6/25)

ワニを可愛らしく再現した「ワニパン」が人気 口を開けると歯が……! 食べるつもりが食べられちゃいそう
ブレッドアーティスト・Ranさんの作品です。(2022/6/25)

魔法戦士に選ばれた少女の“なりたい理想の姿”は……? 思ってたんと違う結果に「カッコいい」の声
ムキムキは世界を救う。(2022/6/22)

顔がふっくらした? 35キロ減量の安村直樹アナ、25キロのリバウンドも「自分らしい体重」
一時は60キロまで減量していました。(2022/6/21)

車体の隙間に落ちた子猫を保護、今では…… みょーんと伸びるなが〜い姿が面白かわいい
すごく……長いです。(2022/6/21)

ハルクの体にヨーダの頭を組み合わせると……? フォースが要らなそうなムキムキヨーダがすごい
物理攻撃で敵を倒しそう。(2022/6/18)

40代のなかやまきんに君、高いティーン人気がまさに“笑撃” 連続トレンドランキング入りで「やっと時代が追いついた」
時代のアイコン化するきんに君。(2022/6/17)

PR:「Intel Evoシール」が貼ってあるパソコンをお勧めするワケ
「パソコンを新しくしたいんだけど、何を買えばいいのか……」と頭を悩ましている人は多い。選択肢がたくさんありすぎてなかなか絞りきれないし、本当にこれでいいのかという判断が非常に難しい。そんな現状に光明を照らす試みが、新たにインテルから行われているという。(2022/6/17)

「たぎり散らかってるオトコ」など男性17人 「バチェロレッテ・ジャパン」シーズン2、キャッチコピーイジりがもはや伝統芸
くせの強い参加者にくせの強いキャッチフレーズを付けていくスタイル。(2022/6/16)

腹筋テッカテカ! “バービー”ライアン・ゴズリング演じるケンのビジュアルに反響「パーフェクトなキャスティング」
ボーイフレンドの代名詞。(2022/6/16)

生食文化を守りたい:
刺身に電気を流して「アニサキス」撲滅 苦節30年、社長の執念が実った開発秘話
魚介類にひそむ寄生虫「アニサキス」による食中毒被害が増えている。この食中毒を防ぐため、創業以来30年以上に渡り、アニサキスと戦い続けてきた水産加工会社がある。昨年6月、切り身に電気を瞬間的に流してアニサキスを殺虫する画期的な装置を開発した。開発秘話を社長に聞いた。(2022/6/15)

ロボット開発ニュース:
指型ロボットに自己修復可能な培養皮膚を形成、義手や義足にも応用可能
東京大学は、人の皮膚細胞から作製される「培養皮膚」を利用し、細胞由来の生きた皮膚を持つ指型のロボットを開発した。人間らしく柔らかい皮膚を模倣するための被覆材として用いられてきたシリコンゴムにはない修復能力を備えており、より人間らしい機能を備えた肌を持つ指型の「バイオハイブリッドロボット」として世界で初めて作製に成功した。(2022/6/13)

「ブラックすぎるw」「怖っ」 「アリとキリギリス」の4コマ漫画がリアルゆえに闇が深い
世知辛い世の中だ。(2022/6/4)

『ストリートファイター6』、23年に発売 対戦格闘の新時代に新たな価値を提供
カプコンは、今年で35周年を迎えた「ストリートファイター」シリーズの最新作「ストリートファイター6」を2023年に発売する。(2022/6/3)

ダレノガレ明美、減量に成功するも「逆に細くなりすぎたかも」 “痩せすぎ”の過去から学び健康美を持続
過去、痩せている=美ではないと痛感した経験を持つダレノガレさん。(2022/6/3)

なかやまきんに君、米ボディービル大会で“リベンジ優勝” 「15年前におじいちゃんが」と亡き祖父を思い涙も
きんに君おめでとう!(2022/6/1)

なかやまきんに君、焼肉と話す新CMが公開 「パワー」連呼で話題のダイショー第4弾
焼肉「……」(2022/6/1)

“リングフィットRTA”新たな短縮技見つかる その方法が「とにかく筋力」でやはり筋肉からは逃れられない
記録のために筋肉! ショートカットの方法も筋肉!(2022/5/30)

なかやまきんに君、米のボディービル大会前日にトラブル 降って湧いた“悲劇”に「出場できなくなるかも」
日本ではありえないような面倒に巻き込まれたきんに君。(2022/5/30)

すごいパワー! 杉浦太陽、妻・辻希美との“夫婦遊び”がまるで親子「いくつになっても楽しいのさ」
力持ちのパパすごい。(2022/5/25)

着圧サポーターは運動後の筋力回復を促進するとはいえない 東北大学が研究結果を発表
付けているとなんかカッコいいですよね。(2022/5/25)

いや、これは、けっこう良いのでは……? 「鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー」レビュー
新キャストもハマりまくっていた。(2022/5/21)

30歳なのに「四十肩」と診断されショック!→再診で思わぬ事実が発覚 「肩に石ができた」実録漫画の恐怖
セカンドオピニオン大事。(2022/5/21)

カゴの中の子猫、突然ムキムキの前足が出てきて……!? 屈強な姿に「仕上がってるよ」「パワー!!」と爆笑の声
パワー!(2022/5/20)

Innovative Tech:
腕に貼った電子パッチで「酒の飲みすぎ」「筋肉疲労」「血糖値」などを監視 測定結果はスマホで確認
米カリフォルニア大学サンディエゴ校の研究チームは、血糖値やアルコールの摂取量、運動中の筋肉疲労の記録などを計測できる腕に貼るウェアラブル小型デバイスを開発した。(2022/5/19)

電子ブックレット(製造マネジメント):
攻めのDXに必要な「真のカイゼン」
MONOistに掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、「DX(デジタルトランスフォーメーション)時代」に対応した製造業のカイゼンの取り組みを考える「『5つのムダ』から取り組むDX時代の真のカイゼン」をお送りします。(2022/5/16)

舟山久美子、2カ月後の結婚式へ向け身体づくりビフォーアフター公開 「お尻の位置と下っ腹が違う!」
コロナ禍で2度結婚式を延期していました。(2022/5/14)

幸せオーラ全開! 高橋みなみ、夫に抱きつく“ハグショット”で結婚記念日を報告 「最高な思い出が沢山できました」
たかみなの笑顔がまぶしい!(2022/5/10)

ピーター・クイルもWDWに来ていた?:
名曲でノリノリ! 米ウォルト・ディズニー・ワールドの新アトラクション「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:コズミック・リワインド」がすごかった
米フロリダ州のウォルト・ディズニー・ワールドにオープンの「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のアトラクションを体験してきました。(2022/5/9)

海上自衛隊が子どもの日に投稿した「筋肉鯉のぼり」写真が大好評 「圧巻」「これは濃いのぼり」
ムッキムキの子どもに育ちそう!(2022/5/5)

「筋肉を辞めないと自分の心が死ぬと思った」 才木玲佳を支配した“筋肉”の淡い呪い 
筋肉アイドルとして唯一無二のポジションを確立してきた才木さん、筋肉を卒業した今思うこととは。(2022/5/3)

みちょぱ、“日サロ行きたて”で焼きたてホヤホヤ「いつもに増して映えてます」 ファン「黒みちょぱ」「松崎しげる並みに黒い」
カッコいいんだな、これが。(2022/4/30)

全力フォトレポート:
おかえりニコニコ超会議! 3年ぶりのリアル会場で盛り上がるコスプレの現場を総まとめ
やっぱりリアルはいいものだな。(2022/4/30)

お供いる? マッチョな三蔵法師が楽勝で天竺へ 全てを筋肉で解決する西遊記の漫画がマッスルパワーで悟りを開く
やはり筋肉。(2022/4/29)

「大阪焼肉・ホルモン ふたご」で「母の日限定・筋肉メニュー」提供へ 好きな肉の部位を頼むとマッチョがその場でポージング
筋肉紳士集団「ALLOUT」とのコラボ。(2022/4/28)

おうちに小さな映画館! ティ・ジョイ監修の本格的なミニチュア登場 シートには座面が動くギミック
やっぱり映画を見るなら映画館が良いですね。(2022/4/26)

目黒蓮主演で実写映画化「わたしの幸せな結婚」がTwitterトレンド1位 「目黒担相当な心の準備をしないと」「生きる楽しみが増える」
アニメ化決定に続き。(2022/4/25)

なかやまきんに君、ブックオフCMで初共演した寺田心くんに目を付ける 「体育を教えて筋肉ムキムキにしたいですよね」
一緒に「パワー!」を披露する一幕も。(2022/4/22)

「パワー!!」「筋肉番付で5台クルマもらった」 なかやまきんに君の意外な愛車遍歴にびっくり
ちっちゃーいsmart、筋肉留学時代はFJクルーザー!(2022/4/20)

いつものパワーじゃない…… なかやまきんに君、CMで敵を葬る“恐怖のパワー”を初出しする
過去イチ怖いパワー。(2022/4/19)

ハイブリッドワークのお供に:
ポラールがパーソナルトレーナーの役割も兼ねるランニングウォッチの新モデル「Polar Pacer」シリーズを投入
ポラール・エレクトロ・ジャパンがランニングGPSウォッチの新シリーズ「Polar Pacer」2モデルを発表した。ポラール アンバサダーの高橋尚子さんを交えて、発表会の模様をお届けする。(2022/4/18)

Innovative Tech:
握力を増強できるバナナみたいな手袋、米MITなどが開発 編物の人工筋肉を空気で膨張
米MIT CSAILと米Tencent Americaの研究チームは、センシング機能を搭載した織物ベースのソフトな空気圧アクチュエータを開発した。(2022/4/18)

摩訶不思議!? ヤギが次々と突然の気絶…… 遊んでいる最中に倒れる“ミオトニックゴート”が興味深い【米】
びっくりしてコロン!(2022/4/18)

榎並大二郎アナ、生後7カ月の息子をメディスンボール代わりに筋トレ ほっこり動画に「腹筋も鍛えられて、なんだか一石二鳥」
楽しく育児している榎並アナ。(2022/4/15)

“26歳年の差婚”の菊池瑠々、第4子が18週目でマタフォト 最速で成長遂げたふっくらおなかに「伸びやすくなったのか」
2022年1月に妊娠を発表。(2022/4/15)

「サイボーグ義手」電通大が開発 筋肉の電気信号で5本の指を操作可能 厚労省の認可取得
電通大が、筋肉が収縮するときの電気信号「筋電」で5本の指を動かせる「サイボーグ義手」の開発と実用化に成功した。障害者などが購入時に補助を受けられる制度の対象として、厚労省の認可も得た。(2022/4/14)

医療技術ニュース:
朝食を食べないと、太りやすく筋肉も減少することを解明
名古屋大学は、朝食を食べないと体重増加と筋肉量低下が生じ、メタボリックシンドローム、ロコモティブシンドローム、サルコペニアの危険性を増大させることを明らかにした。(2022/4/13)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。