• 関連の記事

「ヘルスメーター」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ヘルスメーター」に関する情報が集まったページです。

測定結果はミラーで確認:
体組成計埋め込んだマンション 日鉄興和不動産が開発
日鉄興和不動産(東京都港区)は、第1期契約を開始した「リビオレゾン三ノ輪パークフロント」に、健康習慣をサポートするサービス「cheercle(チアクル)」を導入すると発表した。(2022/6/29)

めちゃくちゃストイック! 熊田曜子、“体内年齢25歳”に「すごーい」「継続は力なりだね」と驚きの声
痩せ型でも健康な熊田さん。(2022/6/15)

黒猫さんの前足をツンツンすると…… 飼い主と“合図を送り合う”仲良しな姿に「何回も見てしまう」「賢くて可愛らしい」
キュンキュン!(2022/6/9)

「もっと食べて」ビビアン・スー、体重公表で心配の声が殺到 2021年には緊急入院と手術を経験
ビビアンさん「真夜中のお菓子を食べてちょっと太ろうか」(2022/6/7)

パワハラの報告も:
【独自】タニタの不健康な“お家騒動” 正反対の主張で争う、現社長と父・兄弟
体脂肪計などを製造・販売するタニタで、“お家騒動”が起きている。現社長の就任後、社長の父や兄弟が相次いで退職。筆者が詳細を取材すると、今もなお正反対の主張で争う現社長と父・兄弟の現状が浮かび上がってきた。(2022/6/6)

ホントに人が住んでるみたい! 物があふれてなかなか片付かないドールハウスに「スゴい生活感ある」と反響
ドールハウスを片付けながら「棚の上って使わん物どんどんどん置いてしまうん、なんでやろ」とリアルなあるある発言。(2022/6/4)

「遊び?」「興味本位?」「筋トレかな」 水流に逆らって一生懸命泳ぐペンギンたち、なぜ? 水族館に話を聞いた
バタバタする羽がかわいい。(2022/5/27)

8つの電極で精密に測定できる体組成計「HUAWEI Scale 3 Pro」6月9日に発売 価格は1万780円(税込み)
ファーウェイ・ジャパンが、スマートフォンと組み合わせて使う体組成計「HUAWEI Scale 3 Pro」を発売する。8つの電極で下肢と上肢を測定するため、より正確な全身のデータを取得可能で、アプリを使って詳細な体組成分析結果を確認できるという。(2022/5/26)

2店舗で試験導入:
体組成計に乗るだけで「おすすめスーツ」を提案 はるやまとタニタが新サービス
はるやま商事とタニタが、体組成計に乗るだけで健康チェックとおすすめのスーツサイズと商品シルエット(型)を提案する新サービスを共同で開発。4月28日からはるやま2店舗で試験提供を開始している。(2022/4/29)

生後11カ月のゴールデンレトリバーを抱っこで体重測定→飼い主「おっも!」 29キロに成長した姿に「まだまだ大きくなりそう」の声
飼い主さんの腰が心配です。(2022/4/24)

動物園がAmazon活用 「ほしい物リスト」で直訴
動物園が求めるものを動物好きのファンらが寄付する支援策が全国に広がりつつあり、飼育環境の向上に一役買っている。Amazonの「ほしい物リスト」を通じて寄付する仕組み。専門家は「市民と動物園の絆を強めるきっかけにもなる」としている。(2022/4/20)

動物園がアマゾン活用 「ほしい物」をリストで直訴
動物園が求めるものを動物好きのファンらが寄付する支援策が全国に広がりつつあり、飼育環境の向上に一役買っている。通販サイト「アマゾン」の「ほしい物リスト」を通じて寄付する仕組み。動物園の財政的な支援につながるだけに、専門家は「市民と動物園の絆を強めるきっかけにもなる」としている。(2022/4/19)

3秒で計測できる:
体重を表示しない体重計「スマートバスマット」が登場、特徴は?
issinは、乗るだけで体重管理ができる「スマートバスマット」を「Makuake」で販売開始した。一般価格は1万6980円(送料込み)で、8日時点で最大18%オフの1万3923円で購入できる。(2022/4/8)

KABA.ちゃん、想定外の体重に「ヤバっ!? 減り過ぎた」 ファンからも心配の声「痩せすぎですよ〜」「健康だけは気をつけて」
KABA.ちゃん「少し戻します」(2022/4/7)

ヒントは「北風と太陽」:
1on1は「今のやり方が正解」と考える上司、疲弊する部下 両者の溝は、なぜ生まれるのか
「投げかけた質問に、部下が全部答えてくれた」「部下の話をしっかり聴けた」――終わったばかりの1on1ミーティングを振り返り、こうした理由で満足を覚えたことはないだろうか。ドキッとした上司の皆さんは、自己評価の高さに反して、実は「効果的な1on1」を実施できていない可能性がある。(2022/4/6)

三谷紬アナ、マイナス10キロで「見違えるくらいシェイプ」の声 “妊娠疑惑”から始まった本気ダイエットが完結
おめでとうございます!(2022/4/2)

Amazonが「HUAWEI Watch GT3 Elite」の先行予約開始 新生活セールで最大4500円のクーポン配布
Amazonは、3月25日に「HUAWEI Watch GT3 Elite」の先行予約受付を開始。新生活セール期間中は2500円のクーポンを、「スマート体組成計Scale3」とセットで購入すると4500円のクーポンを配布する。(2022/3/25)

臨月に16キロ増! おのののか、産後ダイエットを開始 食事面の見直しで「朝プロテイン」「ひとりのときはお肉よりお魚」
「ゆる〜くダイエット」を主張。(2022/3/17)

大沢樹生、過酷な減量で「59k台まで絞れたわ」 8歳娘の「パパとお風呂入りたい」に喜び
身長は177センチ。(2022/3/17)

『ジョジョ』空条承太郎を等身大で再現 愛情と粘土159袋を惜しみなく注ぎ込んだリアルな像に称賛
筋肉の流れなど、学ランに隠れる部分までていねいに作り込んでいます。(2022/3/15)

「衣装も入らないのばかりに」 キンタロー。産後2カ月の体脂肪率が36%でショック「やばない??」
BMIは“肥満”を示す27.0に。(2022/2/21)

健康第一:
体重測定をしない理由 男性の1位は「面倒くさい」、女性は?
自宅に体重計がある人は約9割にも関わらず、実際に週1回以上測定する人は約半数しかいない。体重測定しない理由を聞くと、男性の最多が「面倒くさい」で、女性の最多が「現実逃避」だった。(2022/2/9)

運動不足を可視化! このままではマズイと思わせてくれるスマートウォッチ「Amazfit GTR 3 Pro」で迎える旧正月
スマートウォッチの選択肢も着実に増えている。スマートバンドからイヤフォンまで、豊富なバリエーションを有するAmazfitだが、ここでは最上位モデルに当たる「Amazfit GTR 3 Pro」を試した。(2022/2/4)

「だれかわからなかった」 国生さゆり、今年初ソロショットで茶髪ボブへ大胆イメチェン 好評の声へ「可愛いと自覚致します」
空気も違っているような。(2022/1/28)

“近すぎない”がちょうどいい:
2ボウルの洗面台に土間収納付き “大人の二人世帯向け”リノベマンション、大和ハウスグループが発売
コスモスイニシアと、不動産会社のIRIS(東京都新宿区)は、「大人の二人世帯」へ向けて企画したリノベマンションの販売を開始した。(2022/1/18)

国生さゆり、ダイエットで5.7キロ減 極細の足首に心配する声も「痩せすぎな感じしますよ〜」「大丈夫ですか?」
着実に体重を落としてきた国生さん。(2021/12/24)

ファーウェイがスマホと連携する体組成計を日本に投入 税込み4620円で12月6日に発売
ファーウェイ・ジャパンが、スマートフォンと連携する体組成計を国内向けに発売する。価格は4620円と比較的手頃で、11種類の体組成データを取得できる。ゲストモードも備えている。(2021/11/25)

加護亜依、謹慎生活で38キロまで痩せた過去「身体のなかが不健康に」 産後は健康的にダイエット「チラっと見える腹筋もすごい!!」
5種類のストレッチを紹介。(2021/11/17)

MAX時から11キロ減! AKB48・大家志津香、約7カ月半のダイエットでお尻が入らなかった服も着用可に
努力の継続が成果となって返ってきた。(2021/11/14)

また減ってる……! 韓国歌手ヒョナ、現在の体重公表で心配の声「健康に気をつけて」 半年前の低体重域から3キロ減
ダイエットではないことが余計に心配。(2021/10/12)

AIで繁殖用豚の体重管理 高価な専用機器、熟練の技不要で“繁殖に適した体作り”へ
NTTテクノロスが、AIを活用して繁殖用豚の体重管理を効率化するシステム「any-condition」を発売する。高価な豚専用体重計を導入しなくても、繁殖用豚の背中を撮影するだけで体重を推定できる。(2021/10/11)

「過去イチ痩せた」「顔が全然違う」 エハラマサヒロ、ビジュアル激変で話題のファスティングの経過をYouTubeで公開
1週間で−6.3キロの減量に成功。(2021/10/6)

コロナ禍で家電の購入が3割増加、2020年以降初購入の家電ジャンル1位は「生活家電」
 楽天インサイトは、2020年以降に購入した家電ジャンルや家電への支出の変化など「家電に関する調査」を実施した。その結果、コロナ禍で家電の購入額が増えたと回答した人は3割弱となり、2020年以降初めて購入した家電ジャンルのトップ3は、「生活家電」「美容・理容家電」「健康家電」となった。(2021/9/30)

「ピンクのカツラでパンツを出す」 加護亜依、モー娘。時代に一番嫌いだったユニット明かす
確かに中学生女子にはキツいかも。(2021/9/23)

Xiaomiが公式オンラインショップ「mi.comストア」オープン 事前登録で500円オフクーポンも
Xiaomi、8月19日に公式オンラインショップ「mi.comストア」をオープン。事前登録すると8月22日まで利用できる500円オフクーポンを配布するほか、50%オフになるタイムセールなども行う。(2021/8/16)

サラリーマン、プリキュアを語る(特別編):
6カ月で18キロ痩せた、実践「プリキュアダイエット」のススメ 決め手は「プリキュアカレー」と「フィットボクシング」
妄想フィットボクシング、本当にオススメですよ。(2021/8/15)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
成功者は、必ずやっている! 「しつこさ」を高める3つの法則
しつこさには、「いいしつこさ」と「悪いしつこさ」があり、大事なのは前者。いいしつこさを鍛え上げ、あなたの武器にすることを目的に、好意的な感想が多かった「TKK」の法則を紹介しよう。(2021/7/29)

高橋真麻、痩せすぎ懸念で“爆食い”を開始「ポテチもラーメンも焼肉も」 結果10日で4キロ増「太るのって簡単よね」
「太るのは簡単」、それは世界の真理。(2021/7/17)

「見た目も中身も若い!」「顔からして20代」 35歳・小池徹平、“体年齢”測定で驚きの数値をたたき出す
キレキレで公園遊びする小池さん見たいな。(2021/6/27)

世界を読み解くニュース・サロン:
日本が誇る「トイレ」は人類を救う、本当か
海外に行くと「日本のトイレは清潔だなあ」と感じる人も多いかもしれないが、今後もトイレはどんどん「進化」しそうである。どんな製品が登場しそうかというと……。(2021/5/27)

意志力すごいな! 107キロのマック鈴木、1年で約13キロの減量に成功 さらなる目標は「体脂肪を15%」
妻の小原正子さんもつられて痩せていました。(2021/4/29)

健康管理アプリ「わたしムーヴ」終了でオムロンの一部体重計が使用不能に 理由は「初期設定時にサーバ接続が必須なため」
オムロンは自社サービスに対応する代替機種の割引販売で対応。(2021/4/22)

「わたしムーヴ」終了→オムロンの体重計、一部利用不能へ 買い換え案内にユーザー失望
「体重計が“サービス終了”するなんて」――オムロンのある告知に、ユーザーが困惑している。(2021/4/20)

「私の実年齢の半分」 小柳ルミ子、“34歳”の体年齢に感激あらわ 体重38.9キロ、体脂肪率18.3%も報告
小柳さん、68歳なの……?(2021/4/5)

Garmin、4月1日にスマート体重計「Index S2」発売 製品プレゼントキャンペーンも
ガーミンジャパンは、4月1日にアプリでデータ管理ができるスマート体重計「Index S2」を発売。対象商品を購入したユーザーの中から抽選で100人にIndex S2をプレゼントするキャンペーンも行う。(2021/3/30)

「タニタの体重計に乗った動物たち」のカプセルトイが3月登場 パンダだって体重気になるもん!
商品名は「タニタ×パンダの穴 今日は何キロ?」。(2021/3/23)

スギちゃん、8.2キロ減量した“ビフォーアフター”ショット  一回り小さくなった写真に「凄い頑張ったんだね」の声
めちゃくちゃ頑張ったスギちゃん。(2021/2/25)

スギちゃん、過去最高体重でダイエット決意 90.4キロ→82.2キロの減量に「ここまできたぜぇ」
幸せ太りかな?(2021/2/24)

スマホアプリで体温管理 Bluetoothを搭載した予測式体温計「UT-201BLE Plus」
エー・アンド・デイはBluetooth通信機能を搭載し、スマホアプリで体温を管理できる予測式体温計「UT-201BLE Plus」を発売。測定した体温データは一覧化やグラフで管理でき、医療関係者や家族と共有することもできる。(2021/2/22)

製造マネジメントニュース:
オムロンは売上総利益率が過去最高へ、ロボットとの統合制御機器で成長加速
オムロンは2021年1月27日、2021年3月期(2020年度)第3四半期の業績を発表するとともに、業績に大きく貢献する制御機器事業とヘルスケア事業の方向性について説明を行った。中国市場の期待以上の需要増とともに、制御機器事業のソリューションビジネス化、ヘルスケア事業の血圧計需要の増加などの好影響から、2020年度第3四半期(2020年4〜12月)は増益を実現し、通期見通しも上方修正を行っている。(2021/1/29)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。