• 関連の記事

「ガジェット」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

関連キーワード

お弁当のあら熱を冷却するガジェット「すぐサマシーン」発売 ドームの中に置いた食品を強制冷却
夏の時期のお弁当作り、ご飯の冷凍前のあら熱取りに。(2022/7/24)

小寺信良のIT大作戦:
寝苦しい夜と戦うためのガジェット 快適に寝落ちするために
スリープテックが最近注目を浴びている。サウンドを中心としたガジェット類を紹介していこう。(2022/7/13)

分かりにくいけれど面白いモノたち:
木工なのにガジェット感あふれる製品を作る会社がブックエンドを考えるとこうなる
「電子マネークリップ」「名刺入れ 縦型コンパクト」などの木工製品の傑作を作ってきたストーリオのブックエンド。これもまた分かりにくいけど面白いのだ。(2022/7/6)

小寺信良のIT大作戦:
Engadgetってなんだったんだ?  Ittousai氏に聞く、これまでと新媒体TechnoEdgeが指し示す先
日本のテックメディアの柱の1つだったEngadget日本版が終了し、後継媒体としてTechnoEdgeが誕生した。Engadgetを日本に持ってきて、今度はTechnoEdgeの編集長に就任したIttousai氏に話を聞いた。(2022/7/5)

PR:人気動画クリエイターってどんな風にパソコンを使いこなしてるの? 「カズチャンネル」のカズさんに聞いてみた
ガジェットレビューで知られるカズさんに「Yoga Slim 760 Carbon」のレビューをしてもらいました。(2022/6/20)

見える範囲を減らして個人ブース感覚 メガネ装着型ガジェット「ハカドルくん」がMakuakeに登場
仕事モードへの切り替えにも。(2022/6/20)

クリエイターの仕事場:
見た目はミニマル、中身はマキシマム――登録者数16万人のガジェットYouTuber「トバログ」さんのデスク
クリエイターの作業環境から、人となりが見えてくる。新連載「クリエイータズデスク」では、クリエイターの机に焦点を当て、こだわりを訪ねていく。初回は「トバログ」管理人の鳥羽恒彰さん。(2022/6/17)

Engadget日本版はなぜ終わったのか、最後の編集長・矢崎飛鳥氏に聞く(第3回) 編集スタッフの「次のフェーズ」はどうなるのか
Engadget日本版最後の編集長・矢崎飛鳥さんと西田宗千佳さんとの対談も、これが最終回。今回はサイトクローズのその後について聞いてます。矢崎さんの行った先は……。(2022/5/24)

指紋認証付き「紙のノート」がクラウドファンディングで登場 オリジナルの「ツバメノート」採用、ワイヤレス充電機能も
文具好きにも、ガジェット好きにも刺さりそう……!(2022/5/9)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
古い一眼レフをiPhoneでデジタル化 「デジスワップ」が生み出す写真が味わい深い
まだ開発中という「DIGI SWAP」(デジスワップ)を借りて試した。わざわざ古いフィルムカメラを引っ張り出してiPhoneを装着して遊ぶという、極めて趣味性の高いガジェットは、味わい深い写真の世界を見せてくれた。(2022/4/28)

エンガジェット日本版後継は「テクノコア」 Ittousai編集長で6月立ち上げへ
エンガジェット日本版は4月末で消えるが、6月には後継新媒体が立ち上がる。(2022/4/21)

Engadget日本版の思い出 4つの時代を振り返る
3月31日で終了するニュースブログメディア「Engadget日本版」。深く関わった小寺信良さんが、編集長たちとの思い出を語る。(2022/3/31)

エンガジェット日本版、最終日の編集部からYouTubeライブ あす午後8時から
3月31日を最後に記事の更新を終える「エンガジェット日本版」の編集部が、同日午後8時から、編集スタッフ全員が出演する生放送を配信する。配信では日本版の立ち上げに携わったIttousai氏が、最後の記事をリアルタイムで執筆する。(2022/3/30)

ヤマーとマツの、ねえこれ知ってる?:
EV都市とEV離島ってどうなの? 走るガジェット「Tesla」とEVの未来を考えた
Teslaに関する連載を執筆している山崎潤一郎さんをゲストに、Teslaに限らずEV、移動手段の未来について語りました。(2022/2/10)

ヤマーとマツの、ねえこれ知ってる?:
スマートフォン悪用の「カンニング大作戦」登場 次はどんなITガジェットが狙われる?
カンニングで使われた、または使われそうなさまざまなIT技術について語り合ました。(2022/1/31)

電子機器設計/組み込み開発メルマガ 編集後記:
“走るガジェット”化するEVに期待したい
次は、電気自動車(EV)を購入したいのです。(2022/1/17)

ヤマーとマツの、ねえこれ知ってる?:
買ったけど使わなくなったガジェットってどんなもの? IT系編集者2人の場合
巷では「買ってよかったモノ」といった記事はたくさんみかけるものの、「買ったけど使わなくなったモノ」という記事はあまり見かけない。そこで、編集者2人が2021年に買ったけど使わなくなったものを紹介する。(2022/1/14)

ギーク向けプレゼント選定ガイド【後編】
「卓上ガーデン」から「芝生水まきマシン」まで 技術オタクがうなる贈り物は?
テレワークを継続中のギークが喜ぶプレゼントとは何か。テレワーク用ガジェットから衣食住の品まで、選択肢は豊富だ。ギークにぴったりのプレゼント選びをお手伝いしよう。(2021/12/31)

デジタル・イエスタデイワンスモア計画:
新時代の名刺交換だった「Poken」 プロフィール交換の課題と未来を考える
ポーケンと呼ばれた人形ガジェット、覚えていますか?(2021/12/28)

スマートリテール:
EVにラーメン自販機、最新家電、「モノを売らない小売店」が渋谷に新店舗
b8ta Japanは2021年11月15日に、最新家電やガジェットなどを展示する米国発の体験型小売店舗「b8ta TOKYO Shibuya」をオープンすると発表した。日産自動車の新型クロスオーバーEV「アリア」などを置いている。(2021/11/16)

週末に「へえ」な話:
たき火ガジェット「FireWood Home」が完売! 里山での再収録に「パチパチ」(拍手)
タカラトミーアーツのたき火ガジェット「FireWood Home」が売れている。9月に発売したところ、あっという間にメーカー在庫がなくなって、残りは店頭などで販売しているモノのみ。同社の担当者に、開発の裏側を聞いたところ……。(2021/10/2)

分かりにくいけれど面白いモノたち:
テンキーで超簡単に弾けるギターっぽい楽器「インスタコード」 「僕にも弾けた」系ガジェットへの挑戦は続く
コード弾きをとても簡単にできるようになる、ギターライクな楽器。アプリもある。(2021/9/30)

【新連載】走るガジェット「Tesla」に乗ってます:
iPhoneにタイヤをつけたような「Tesla Model 3」を買ってしまった “人生最後のクルマ”になぜ選んだか
クルマでありながらデジタルガジェットとしての評価も高い、Tesla車を手に入れた山崎潤一郎さんによる新連載です。(2021/9/8)

iPhone、Apple Watch、そのライバル製品はどうなる? 2021年秋以降のITガジェットを予測する
製品ラッシュとなるはずの9月はすぐそこ。AppleやGoogleの新製品を西田宗千佳さんが予想する。(2021/8/31)

ガジェット展示スペース「b8ta」、渋谷に国内3店舗目 コロナ禍での実店舗検証
シリコンバレーで生まれた体験型展示スペース「b8ta」が、有楽町と新宿に続いてコロナ禍での出店。(2021/8/17)

輪ゴムの王道「オーバンド」がそのままガジェットポーチに レトロ文具の付録つき『オーバンドガジェットポーチBOOK』発売
四角いパッケージがそのままポーチに。(2021/8/5)

分かりにくいけれど面白いモノたち:
放射線防護用メガネ由来のサングラスがテレワークに向いている理由 「5G EGIS」はずり落ちない
今回取り上げるは「言語化しづらいけど面白いガジェット」はサングラス。当然ただのサングラスではありません。(2021/7/30)

新連載「分かりにくいけれど面白いモノたち」:
コクヨの紙とペン「PERPANEP」で改めて考えた、「書き心地が良い」とはどういうことだろう
ベテランライター、納富廉邦さんが言語化しづらいけど面白いガジェットやサービスを分かりやすく解説する新連載です。(2021/4/13)

自宅で安全にたき火を楽しめる! LEDライトで炎のゆらぎと音を表現するたき火ガジェット「FireWood Home」が登場
【追記あり】たき火の灯りをリアルに再現。(2021/6/30)

サイバーセキュリティ2029:
デジタルガジェットとしてのマイナンバーカードを考える
嫌われがち、不要と言われるマイナンバーカードも別の視点からみると、けっこう面白い。(2021/3/15)

「PCの復権」「ローカル回帰」の次に来るのは? 2021年のテック・ガジェット業界を予測する
西田宗千佳さん2020年最後のコラムは、2021年のテクノロジー予想。(2020/12/31)

IoT家電を取り扱う+Styleが“とがったSIMフリースマホ”を販売する狙い
世界各国のIoTガジェットや、自社ブランドのスマート家電など、ネットにつながる家電製品を取り扱う+Styleが、SIMロックフリースマートフォンのコーナーを新設した。ラインアップも大幅に拡充し、TCLの5Gスマートフォン「TCL 10 5G」を独占的に先行販売。同社の主力はIoTガジェットやスマート家電だが、なぜSIMロックフリースマホの販売を強化するのか。(2020/12/8)

エレベーターのボタンやつり革、触れずに使える「マルチタッチツール」にカラビナ型 エレコム
エレベーターのボタンやつり革、ATMのタッチパネルなどを手で直接触れずに使うためのフック型ガジェット「マルチタッチツール」。エレコムが新たに、カラビナ型フックタイプを開発した。10月下旬に発売する。(2020/10/14)

盗撮カメラ探知と置引防止ブザーを兼ね備えた防犯ガジェット 9800円で発売
自宅や外出先に隠された盗撮カメラの探知や、荷物の置引防止ブザーの機能を備えた防犯ガジェットが登場。価格は9800円(税込)。(2020/7/29)

名刺サイズの超小型PC「ラズパイ」で遊ぶ(第23回):
レンズ交換式モジュール「High Quality Camera」にシャッターボタンと通知LEDを取り付ける
小さなマイクロコンピュータ「Raspberry Pi」(通称ラズパイ)で作る、自分だけのガジェット。前回に引き続き、Raspberry Pi公式のカメラとして本格的な撮影が楽しめる「Raspberry Pi High Quality Camera」を紹介。今回はよりデジカメっぽい使い方を紹介します。(2020/7/27)

名刺サイズの超小型PC「ラズパイ」で遊ぶ(第22回):
本格的な撮影が楽しめる公式カメラモジュール「Raspberry Pi High Quality Camera」を試す
小さなマイクロコンピュータ「Raspberry Pi」(通称ラズパイ)で作る、自分だけのガジェット。Raspberry Pi公式のカメラとして本格的な撮影が楽しめる「Raspberry Pi High Quality Camera」を紹介します。(2020/7/17)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
自動運転の夢と現実
自動運転の電子ガジェット的未来感は人々をワクワクさせる効果はあるかもしれないが、社会問題の解決には直結しない。技術というものは多くが、社会が持つ問題を解決するべく開発されるのなので、時価総額を暴騰させる資金集めが目的である場合を別とすれば、まずは社会の側の問題を把握しなくてはならない。(2020/7/6)

名刺サイズの超小型PC「ラズパイ」で遊ぶ(第21回):
「圧倒的に速い」──ラズパイにOSをインストールする新ツール「Raspberry Pi Imager」
小さなマイクロコンピュータ「Raspberry Pi」(通称ラズパイ)で作る、自分だけのガジェット。今回は、公式から登場したOSインストールの新ツールを解説します。(2020/6/5)

任天堂、にじさんじの「いちから」や「UUUM(吉本興業含む)」などと新たに包括契約 公式の実況動画が可能に
任天堂がUUUM(吉本興業所属を含む)、いちから、ソニー・ミュージックマーケティング、東京産業新聞社(ガジェット通信)と新たに契約を締結。(2020/6/1)

名刺サイズの超小型PC「ラズパイ」で遊ぶ(第20回):
ラズパイで新型コロナウイルス解析に参加する 〜Rosetta@homeで解析実践編〜
小さなマイクロコンピュータ「Raspberry Pi」(通称ラズパイ)で作る、自分だけのガジェット。今回はいよいよ新型コロナウイルス解析に参加できる「Rosetta@home」をラズパイにインストールして設定します。(2020/5/22)

名刺サイズの超小型PC「ラズパイ」で遊ぶ(第19回):
ラズパイで新型コロナウイルス解析に参加する 〜Ubuntu Serverの構築編〜
小さなマイクロコンピュータ「Raspberry Pi」(通称ラズパイ)で作る、自分だけのガジェット。今回はラズパイで。(2020/5/9)

ユーザー認証は「お尻の穴」──尿や便で健康状態をチェックするスマートトイレ 米研究
トイレにガジェットやセンサーを取り付けることで、用を足した人の尿や便から健康状態をチェックするシステムを開発した──米スタンフォード大学医学大学院は4月6日(現地時間)、こんな研究結果を発表した。備えたカメラの映像と機械学習で、肛門の模様などからユーザーを特定し、尿の成分や流量、便の形状から、医師と同程度の精度で健康状態をチェックできるという。(2020/4/8)

名刺サイズの超小型PC「ラズパイ」で遊ぶ(第18回):
ラズパイでハイレゾオーディオや「Spotify」を楽しむ
小さなマイクロコンピュータ「Raspberry Pi」(通称ラズパイ)で作る、自分だけのガジェット。今回はラズパイでハイレゾ音源やSpotifyの音楽を聴けるようにします。(2020/4/3)

名刺サイズの超小型PC「ラズパイ」で遊ぶ(第17回):
ラズパイでハイレゾオーディオを楽しむ 〜Volumio編〜
小さなマイクロコンピュータ「Raspberry Pi」(通称ラズパイ)で作る、自分だけのガジェット。今回はラズパイで音楽を聴けるようにしてみます。(2020/3/27)

名刺サイズの超小型PC「ラズパイ」で遊ぶ(第16回):
ラズパイでスマートスピーカーを作る 「アレクサ!あしたの天気は?」 〜ハードウェア設定編〜
小さなマイクロコンピュータ「Raspberry Pi」(通称ラズパイ)で作る、自分だけのガジェット。今回は米Amazonが開発したAIアシスタント「Alexa」をラズパイで使えるようにしてみます。(2020/3/20)

名刺サイズの超小型PC「ラズパイ」で遊ぶ(第15回):
ラズパイでスマートスピーカーを作る 「アレクサ!あしたの天気は?」 〜ソフトウェア準備編〜
小さなマイクロコンピュータ「Raspberry Pi」(通称ラズパイ)で作る、自分だけのガジェット。今回は米Amazonが開発したAIアシスタント「Alexa」をラズパイで使えるようにしてみます。(2020/3/14)

名刺サイズの超小型PC「ラズパイ」で遊ぶ(第14回):
ラズパイで自宅ファイルサーバを作る 〜自作NAS「openmediavault」編〜
小さなマイクロコンピュータ「Raspberry Pi」(通称ラズパイ)で作る、自分だけのガジェット。今回はWebブラウザ経由でアクセスできる自宅ファイルサーバをラズパイで構築してみます。(2020/2/24)

名刺サイズの超小型PC「ラズパイ」で遊ぶ(第13回):
ラズパイで自宅ファイルサーバを作る 〜オンラインストレージの使い心地に近い「NextCloudPi」編〜
小さなマイクロコンピュータ「Raspberry Pi」(通称ラズパイ)で作る、自分だけのガジェット。ネット経由でアクセスできる自宅ファイルサーバをラズパイで構築してみます。(2020/2/17)

名刺サイズの超小型PC「ラズパイ」で遊ぶ(第12回):
ラズパイで自宅ファイルサーバを作る
小さなマイクロコンピュータ「Raspberry Pi」(通称ラズパイ)で作る、自分だけのガジェット。ネット経由でアクセスできる自宅ファイルサーバをラズパイで構築してみます。(2020/2/10)

【Amazon初売り】お年玉で買っておきたいゲーム、おもちゃ、ガジェット……2020年最初のビッグセール!
お年玉がもらえないお年頃になっても。(2020/1/4)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。