• 関連の記事

「NAVITIME(ナビタイム)」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「NAVITIME(ナビタイム)」に関する情報が集まったページです。

ナビタイム、「日向ルート」提供開始 日陰マップ、日陰ルートに続き
ナビタイムジャパンは23日、ウォーキングアプリ「ALKOO by NAVITIME」および総合ナビゲーションアプリ「NAVITIME」で「日向ルート」の提供を始めた。(2024/1/24)

NAVITIMEの「トラックカーナビ」、Apple CarPlayに対応 大画面で目的地やルート検索結果が見やすく
トラック専用のナビゲーションアプリ「トラックカーナビ」が「Apple CarPlay」に対応した。提供元のナビタイムジャパンが1月17日に発表した。ユーザーからの要望を受け、大画面向けにカスタマイズしたUIでナビゲーション機能を利用可能にしたという。(2024/1/17)

「自転車NAVITIME」で走りたい距離に合わせたサイクリングコースを提案する「周遊ルート」開始
ナビタイムジャパンは、自転車用ナビゲーションアプリ「自転車NAVITIME」のiOS版で、サイクリングコースを自動で提案する新機能「周遊ルート」の提供を始めた。Android版の対応も予定している。(2023/10/31)

住所の“表記揺れ”に独自対応 NAVITIME、通称でも正確な地点検索が可能に
ナビタイムジャパンが慣習的に使われている住所のデータを独自に整備し、「NAVITIME」などでより正確な地点検索が可能に。(2023/9/5)

NAVITIMEドライブサポーター、価格の安いスタンドを“なぞって”探せる機能を追加
ナビタイムジャパンが8月31日、カーナビアプリ「NAVITIMEドライブサポーター」向けに「ガソリン価格なぞって検索」機能を提供開始した。指で任意をエリアを指定すると、価格の安い順でガソリンスタンドを検索できる。(2023/8/31)

新たにラオスに対応:
乗換案内アプリ「NAVITIME Transit」、東南アジアの鉄道カバー率100%に
ナビタイムジャパンは自社の世界の路線図・乗換案内サービス「NAVITIME Transit」が新たにラオスの鉄道に対応したと発表。これにより、東南アジアの国内鉄道網カバー率は100%に達したという。(2023/8/23)

地図に花火を3Dアニメで表示する「3D花火マップ」 Web版「NAVITIME」で開始
ナビタイムジャパンは、3D地図上に花火を描画する「3D花火マップ」をWeb版の「NAVITIME」で始めた。(2023/7/28)

「日陰ルート」表示、ナビタイムがウォーキングアプリに実装 「去年の日陰マップで利用者5倍に」
ナビタイムジャパンは20日、ウォーキングアプリ「ALKOO by NAVITIME」に新機能「日陰ルート」を追加した。2022年に提供を始めた「日陰マップ」の反響が大きかったことからアップデートした機能を実装した。(2023/7/20)

乗換NAVITIME、「早歩きで1本前の電車に乗れる」ルートを提案
ナビタイムジャパン(東京都港区)は5月19日より、交通検索アプリ「乗換NAVITIME」において、ユーザーの歩行速度に合わせた経路バリエーションを充実させた。(2023/5/24)

乗換NAVITIMEが乗換検索エンジンをチューニング 「早く歩くと1本前の電車に乗れる」ルートを提案
ナビタイムジャパンが「乗換NAVITIME」にて、乗換検索エンジンのチューニングを実施。少し早く歩くと早く到着するなどのルートがある場合に、通常の検索結果(4ルート)に加えてルート一覧に表示する。(2023/5/19)

NAVITIME、全国100区間の高速道路で「AI渋滞予報」を提供
ナビタイムジャパンは、リアルタイムの道路交通情報に特化したアプリ「渋滞情報マップby NAVITIME」で「AI渋滞予報」を提供開始。高速道路上の全国100区間を対象に、通常よりも混んでいるかをグラフや地図上で表示する。(2023/4/21)

3つの単語で場所を表す「what3words」がNAVITIMEで利用可能に
ナビタイムジャパンは2月1日、NAVITIMEにてイギリスのwhat3words Limitedが提供するジオコーディングシステム「what3words」を利用可能になったと発表した。3m四方に区切った区画ごとに固有の3つの単語を組み合わせたアドレスが割り当てられるシステムで、例えばナビタイムジャパン本社入り口は「でこぼこ。かきね。みずに」のアドレスが割り当てられている。(2023/2/1)

事故が起きやすい場所をAIが指摘する「交通事故AI予測マップ」、ナビタイム「行程表クラウド」で提供
ナビタイムジャパンは31日、旅行会社や貸し切りバス事業者向けのSaaS型Webサービス「行程表クラウド」で「交通事故AI予測マップ」の提供を始めた。AIで過去の走行データと事故件数を分析し、事故リスクが高いと予測される地点や道路を地図上に表示する。(2023/1/31)

ナビタイムのEVカーナビアプリ、地図上で「EV充電エネチェンジ」の満空情報が確認可能に
ナビタイムジャパンは24日、スマホアプリ「EVカーナビ by NAVITIME」でENECHANGEが運営するEV充電スタンド「EV充電エネチェンジ」の満空情報が確認できるようになったと発表した。(2023/1/25)

NAVITIME、紙の特急券を撮影して列車からルート検索可能に
ナビタイムジャパンの「NAVITIME」「乗換NAVITIME」アプリで「特急券読み取り検索」機能を提供開始。スマホのカメラで紙の新幹線などの特急券を撮影すると、特急券に記載されている列車を指定したルート検索できる。(2022/12/23)

今年最も“行き方”を検索された場所 2位「東京ディズニーランド」を抑えた1位は?
ナビタイムジャパンは、「2022ナビタイム スポット検索ランキング」を発表した。(2022/12/9)

乗換NAVITIME、過去の検索傾向をもとにした「おすすめルート」を提供
ナビタイムジャパンの「乗換NAVITIME」は、ユーザーの検索傾向に合わせた「あなたへのおすすめルート」を提供開始。利用状況や経路の評価に基づいてルートを算出し、最大6ルートから比較して選択できる。(2022/11/17)

移動でマイルためて「エコ活」 ナビタイムが新アプリ「ムブコ」
日常の移動をしながらマイルをためたり、環境保護に貢献できるアプリ「moveco」(ムブコ)の提供を、ナビタイムジャパンが始めた。(2022/10/20)

ナビタイム、日常の移動でマイルがたまるエコ活アプリ「moveco<ムブコ>」提供開始
ナビタイムジャパンは、日常の移動でマイルがたまるエコ活アプリ「moveco<ムブコ>」提供開始。より環境負荷の少ない移動を選択すると、多くのマイルが付与される仕組みになっている。(2022/10/19)

乗換NAVITIME、iOS 16のロック画面ウィジェットに対応 時刻表&ワンタップ検索を表示
ナビタイムジャパンの「乗換NAVITIME」が、iOS 16のロック画面ウィジェットに対応。次の電車の発車時間を表示する「時刻表ウィジェット」と、アプリで登録したルートを検索する「ワンタップ検索ウィジェット」を利用できる。(2022/9/15)

App Town ナビゲーション:
NAVITIMEドライブサポーター、「前回と同じルート」の案内が可能に
ナビタイムジャパンは、iOS向けのカーナビアプリ「NAVITIMEドライブサポーター」の有料会員向け「軌跡ルート」を提供開始。ユーザーの実際の走行実績からルートを提案する。(2022/9/7)

モバイル×ナビは約20年でどんな進化を遂げたのか ナビタイムとともに振り返る
今から19年前の2003年10月、世界初のケータイを使った歩行者ナビサービスとしてスタートしたのが、auの「EZナビウォーク」だ。ケータイを片手に目的地まで迷わずたどり着けるEZナビウォークは、モバイル業界に大きなインパクトをもたらした。しかしスマートフォンの普及により、モバイル向けナビサービスは大きな転換を迫られることになる。(2022/8/24)

NAVITIME、ETC専用料金所の回避ルートを提供 カーナビタイムやツーリングサポーターなどで
ナビタイムジャパンは高速道路のETC専用化に対応し、ETC専用料金所を回避するルートと地図上でのアイコン表示機能を提供開始。ETC非搭載車の誤進入を防ぎ、対象はトラック専用カーナビアプリ「トラックカーナビ」など。(2022/8/12)

EV専用カーナビアプリ、ナビタイムが配信 充電スタンドを経由するルート検索に対応
ナビタイムジャパンは27日、電気自動車(EV)専用カーナビアプリ「EVカーナビ by NAVITIME」(iOS、Android)の配信を始めた。ダウンロードは無料。(2022/7/28)

「あと何分で運転再開するの?」を解決 ナビタイムの乗換案内アプリに「運転再開予測」機能
まずはJR東日本、東急電鉄、西武鉄道、都営地下鉄から。(2022/7/8)

iOS向け「NAVITIME」を全面刷新 最大24ルートを選べるように
ナビタイムジャパンの総合ナビゲーションアプリ「NAVITIME」が全面刷新。各種デザインを見直して視覚的に分かりすく整理し、最大24ルートの豊富な経路バリエーションからルートを選択可能となる。(2022/7/1)

ネットミーム化したメタルギアの「落ち着いて聞いてください」の医師、実は「NAVITIMEの人」だった 小島監督が衝撃の事実明かす
正体はイギリス人俳優のイアン・ムーアさん。(2022/3/1)

ナビタイムが運転免許向け学習アプリを提供 スワイプでサクッと解答
ナビタイムジャパンは、運転免許の学習アプリを提供開始。最新の道路交通法に対応したオリジナルの問題約1000問を解説付きで収録し、左右にスワイプすれば回答できる「サクとく」機能を備える。(2022/2/14)

NAVITIMEがタクシーアプリ「S.RIDE」と連携 ルート結果から配車可能に
経路検索/ナビゲーション「NAVITIME」と、タクシーアプリ「S.RIDE」が連携。NAVITIMEのルート結果や位置情報がS.RIDE」反映され、乗車地や目的地を再入力せずタクシーの配車が可能となる。(2021/12/22)

巡礼はかどるー! ナビタイムの「ALKOO」にアニメ・漫画・ゲームの「聖地巡礼」おすすめお散歩コース登場
「アニメ登場順に巡るコース」「徒歩60分ほどで回れるコース」など、巡礼・お散歩に便利そうですよ。(2021/11/19)

アニメや漫画の聖地巡礼コース、ナビタイムが作成 「呪術廻戦」「ラブライブ!」も
ナビタイムジャパンは17日、アニメや漫画、ゲームに関するスポットデータを独自に整備し、80の「聖地巡礼」オリジナルコースをウォーキングアプリ「ALKOO」などで提供すると発表した。(2021/11/17)

カーナビアプリ「NAVITIMEドライブサポーター」がAndroid Autoに対応
カーナビアプリ「NAVITIMEドライブサポーター」は、Googleが提供する車載プラットフォーム「Android Auto」に対応。利用には月額800円(税込み)のプロドライバー向け「プレミアムプラス」コースへの登録が必要だ。(2021/11/2)

「ガソリン価格マップ」、ナビタイムのカーナビアプリで提供開始
ナビタイムジャパンは10月29日からカーナビアプリ「NAVITIME ドライブサポーター」(iOS、Android) でガソリン価格の傾向が分かる「ガソリン価格マップ」の提供を始めた。(2021/11/1)

実際にどんな影響があった? 東京オリンピックの「首都高交通規制」、ナビタイムが交通影響分析
実施により首都高ガラガラ/一般道大混雑といった混乱が見られましたが……。(2021/9/10)

NAVITIME、アプリで国内航空券/新幹線やレンタカーの予約が可能に
総合ナビゲーションアプリ「NAVITIME」で、国内航空券、JR新幹線、特急電車チケット、レンタカーの予約が可能に。 交通手段の予約には「NAVITIME ID」登録が必要だ。(2021/8/19)

NAVITIMEに月額880円の「プレミアムプラス」登場 MY地点登録が無制限に
スマホ向けアプリ「NAVITIME」と「PC-NAVITIME」へ、月額880円(税込み)のビジネス利用者向け「プレミアムプラス」コースを新設。既存の「プレミアム」コースに加え、専用の機能を利用できるようになる。(2021/8/5)

ナビタイム、「青春18きっぷ」や「一日乗車券」などのフリーパス区間を考慮した運賃表示に対応
ナビタイムジャパンは29日、スマートフォンアプリ「NAVITIME」「乗換NAVITIME」(iOS/Android)とWebサービスの「NAVITIME」で「青春18きっぷ」や「一日乗車券」などフリーパスの区間を考慮した運賃表示に対応したと発表した。(2021/7/30)

NAVITIMEが「フリーパス検索機能」拡充 「青春18きっぷ」などフリーパス区間考慮の運賃表示に対応
18きっぱーさん、いかがですか?(2021/7/30)

AI/AR搭載ドラレコアプリ「AiRCAM」のiOS版が登場 ナビタイムから
AIとARを搭載したドライブレコーダーアプリ「AiRCAM」が、iOS版を提供開始。AIのリアルタイム画像解析やARを活用した直観的な注意喚起で交通違反や速度超過を抑制し、安全運転を支援する。(2021/7/19)

混雑したバスが一目で分かるアイコン、西武バスのWebサイトに BLEスキャンの活用で
西武バスは、Webサイトなどでバスの混雑度が一目で分かるアイコン表示を導入する。ナビタイムが協力する。(2021/5/31)

NAVITIMEで「バス混雑予測」を提供 横浜市営バス全系統から順次拡大へ
ナビタイムジャパンは、総合ナビゲーションアプリ「NAVITIME」などで「バス混雑予測」を提供開始。バスごとの混雑度を6段階のアイコンで表示し、横浜市営バス全系統から順次拡大する。(2021/5/21)

旅行プランをPDFにして“旅のしおり”に 「NAVITIME Travel」の新機能
ナビタイムジャパンは、旅行プランニング/予約アプリ「NAVITIME Travel」(iOS/Android)で作成した旅行プランをPDF形式でダウンロードできる機能を追加した(2021/4/30)

バスNAVITIME、訪れたバス停を記録できるチェックイン機能
バス専用ナビゲーションアプリ「バスNAVITIME」が「バス停チェックイン」を提供開始。GPSをオンにして全国のバス停にチェックインすると記録できる。訪れたバス停の振り返りやチェックイン数に応じてバッジを獲得できる。(2021/3/29)

「NAVITIME for Baby」開始 ベビーカーや抱っこひも向けのルートを案内
総合ナビゲーションアプリ「NAVITIME」は、赤ちゃんや子どもとの外出をトータルサポートするWebサイト「NAVITIME for Baby」を提供開始。ベビーカー・抱っこひもを前提としたルートや授乳室・おむつ替え場所の検索も行える。(2021/3/24)

App Town ナビゲーション:
「NAVITIMEドライブサポーター」がApple CarPlayに対応
カーナビアプリ「NAVITIMEドライブサポーター」が、Apple CarPlayに対応。利用には新設のプロドライバー向けプラン「プレミアムプラス」への登録が必要となる。(2021/3/24)

ナビタイム、AIとARで安全運転を支援するドラレコアプリ「AiRCAM」提供
ナビタイムジャパンは、AIとARを搭載したドライブレコーダーアプリ「AiRCAM」をリリース。AIによるリアルタイムの画像解析や、ARを活用した直観的な注意喚起で安全運転を支援する。(2021/3/19)

ナビタイムが開発チームのコラボ環境をSaaSに移行、9カ月の経験で分かったメリット、デメリット
従業員の約8割がエンジニアであるナビタイムにとって、コラボレーション環境の利用は必要不可欠だ。同社が9カ月間で実現した「Atlassian Server」を「Atlassian Cloud」に移行するまでのクラウドジャーニーから、クラウド移行に際しての課題や注目すべきポイントを紹介する。(2021/2/22)

「自転車NAVITIME」が英語、中国語に対応
自転車専用ナビゲーションアプリ「自転車NAVITIME」(iOS/Android)が英語、中国語(繁体字・簡体字)に対応。(2021/2/4)

終電繰り上げ、経路探索サービスの対応進む 「Yahoo!乗換案内」「駅すぱあと」「NAVITIME」など
20日に始まる鉄道の終電時刻繰り上げを前に、経路探索アプリやWebサービスで新ダイヤへの対応が進んでいる。(2021/1/18)

BLEスキャンでバスの混雑度を計測 専用サイトにリアルタイム表示 ナビタイムが実験
ナビタイムジャパンが、乗客のスマホが発するBluetooth信号をスキャンしてバスの混雑度を計測し、専用サイトに表示する実証実験を行うと発表。栃木県の路線バスで実験する。(2021/1/12)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。