• 関連の記事

「高等専門学校」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「高等専門学校」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

最高のファンサ! 舞台「呪術廻戦」の“五条先生”三浦涼介、呪術高専生とおなじみポーズの4ショットで大阪公演スタート
主演の佐藤流司さんの負傷のため、4日〜6日は公演中止となっていました。(2022/8/8)

京阪沿線が強く:
梅田駅「30分圏内」家賃が安い駅 5位「四条畷」、3位「大和田/武庫川団地前」、1位は?
リクルートは「梅田駅まで電車で30分以内、家賃相場が安い駅ランキング」を発表した。その結果、大阪府東部の寝屋川市に位置する「寝屋川市駅」と「萱島駅」がいずれも家賃相場3万7000円で同率1位となった。(2022/7/28)

漫画の世界がリアルに:
USJ、呪術廻戦と初コラボ 4Dアトラクションが期間限定で登場
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)に、シアター・ショー・アトラクション「呪術廻戦・ザ・リアル4-D」が期間限定で登場する。呪術廻戦とのコラボは今回が初めて。作品史上初の3D映像と音響・照明、風圧や振動、水しぶきなどの特殊効果により、リアルな「呪術廻戦」の世界を提供する4Dアトラクションとなる。(2022/7/25)

舞台「呪術廻戦」三浦涼介、佐藤流司らの再現4ショットに反響 「仲良し1年トリオ」「完璧に五条悟!!」
公演4日目を迎えた“じゅじゅステ”。(2022/7/18)

「Microsoft Education ICT教育フォーラム」レポート(第2回):
データで分かった生徒と教職員にとっての“最適な学び”とは? 東京都教育委員会の取り組み
日本マイクロソフトがICT教育に関するオンライン講演会を開催した。この記事では東京都教育委員会の取り組みに関するセッションの模様を紹介する。(2022/7/8)

学生で収入がなくても、20歳を超えたら国民年金の保険料を払う必要があるの?【FPさんに聞きました】
ファイナンシャルプランナー(FP)さんにお金に関して聞いてみるクイズ企画。(2022/7/9)

教育プロセス全体の見直しを:
「インターンシップ」小手先のルール見直し アンフェアな就活モード“押しつけ”の現状
インターンシップを通して取得した学生情報を企業が広報・採用選考活動に活用することを可能にする政府のルール見直し。しかし、そもそもインターンシップは学生にとって仕事選びに有効な場になっているのだろうか。(2022/6/29)

地域のデジタル実装を目指す:
インテル、デジタル人材の育成支援で包括的な活動
インテルは、「インテル・プレスセミナーQ2 ’22」を開催。この中で、2022年下半期におけるPC/クラウド市場の展望と同社の取り組み、デジタル人材育成を支援する活動などについて、その概要を説明した。(2022/6/23)

「時は金なり」を立体化したら?:
アート作品「時間を買える貯金箱」が話題 ダイソー時計と“ラズパイ”を活用 制作者の思いを聞いた
「時間を金で買う行為を立体化した」とするアート作品がTwitterで注目を集めている。制作者に作品に込めた思いを聞いた。(2022/6/23)

学校の「中退」1000人以上増、なぜ?
学校を中退する学生が、前年に比べ1000人以上増加した。なぜ、中退者は増えているのか。ジェイックがアンケートを行ったところ、留年や新型コロナウイルスとの関係性が見えてきた。(2022/5/26)

評価額10億円! 高専生が考えたディープラーニング活用事業の完成度
企業の間で活用が広がっているディープラーニングは、学生の研究対象としても大きな盛り上がりを見せている。「第3回全国高等専門学校ディープラーニングコンテスト2022(DCON2022)」では、高専生の考えた事例に評価額10億円も。(2022/5/20)

体温と太陽光で発電 充電不要の活動量計「MOTHER Bracelet」登場
充電不要の活動量計「MOTHER Bracelet」が登場した。外気と体表面に1度でも温度差が生じれば発電できる。ストレッチやリラクセーションを通した健康管理支援サービスを「Re.Ra.Ku」を運営するメディロムが、米国シリコンバレーのスタートアップ企業MATRIX INDUSTRIESと共同開発した。(2022/5/9)

ホリエモン×夏野剛(4):
KADOKAWAが宇宙産業に出資した理由 ホリエモンが描く「ニュースペース2.0」の世界とは
ドワンゴは、大型展示会「ニコニコ超会議」(超会議)を4月29日(金祝)と30日(土)に幕張メッセでリアル開催する。(2022/4/28)

大王製紙が生理用品を無償提供する「奨学ナプキン」をスタート 生理用品の入手に困っている学生1000人を対象に
ひとりひとりの生理に寄り添うプロジェクト「meet my elis」の一環です。(2022/4/7)

ETロボコン:
保険会社がなぜロボコンに? 異色の参戦者が語る「自分でつくる」大切さ
組み込み開発の技術力などを競い合うETロボコン。2021年に開催された同大会には、保険会社という“異色”の企業が参戦した。同社はなぜ、ロボコンに参加したのか。三井住友海上火災保険の担当者に話を聞いた。(2022/4/8)

政府も11億円支援:
エアアジア・ジャパン元CEOが、北海道大樹町で挑む「宇宙版シリコンバレー」構想
全日本空輸の元社員で元エアアジア・ジャパン社長なども歴任してきたSPACE COTAN(スペースコタン)の小田切義憲社長。観光産業ではなく、北海道の強みを生かした産業の復活を目指す「宇宙版シリコンバレー」構想を聞いた。(2022/4/6)

「日本は超正統派のICT人材を育成すべき」 登大遊氏が語る「インチキネットワーク」普及の重要性(中編)
優れたICT技術を生み出す「超正統派」人材を育てるために必要なものは何か。「SoftEther」を開発した登大遊さんが、自身の経験を基に紹介する。(2022/3/29)

「日本は超正統派のICT人材を育成すべき」 登大遊氏が語る「インチキネットワーク」普及の重要性(前編)
優れたICT技術を生み出す「超正統派」ICT人材を育てるために必要なものは何か。「SoftEther」を開発した登大遊さんが、自身の経験やAT&Tといった企業の歴史から紹介する。登さんによれば、重要なのは自由な試行錯誤を許容するネットワークとコンピューティングの環境だという。(2022/3/28)

映画「呪術廻戦0」興収123億円、歴代暫定22位に 12日から最後の入場者プレゼント
劇場版「呪術廻戦0」の累計興行収入が123億円を超えた。12日から「最後の来場者プレゼント」を配布してスパートをかける。(2022/3/7)

統計を読む:
氷河期世代という物語 「非正社員が多い」は幻想か?
1993年〜04年に学校卒業期を迎えた世代、いわゆる「氷河期世代」。バブル崩壊後の不況で正社員になれず、非正社員でいる人が多いといわれますが、この物語は本当なのでしょうか。統計をひも解いてみると……?(2022/3/6)

高度な自動化・自律化を実現するインフラの未来像:
PR:ITをビジネスに直結させる、ネットワンが提唱するITインフラ戦略とは
ハイブリッド/マルチクラウド化はツールやサービスのサイロ化、可視性と管理のギャップ、運用の分断と複雑化につながっている。セキュリティリスクも増大した。ネットワンは「netone Elasticインフラストラクチャー」を提唱する。(2022/2/28)

ETロボコン:
ETロボコン2022は2年ぶりにリアル開催を予定、ラズパイ搭載の新走行体も登場
ETロボコン実行委員会は2022年2月15日、組み込み開発エンジニアによるロボットのレース競技「ETロボコン2022」の競技説明会を開催した。2年ぶりのリアル大会開催を予定していることに加えて、「Raspberry Pi」を搭載した新走行体を採用するなど前大会からいくつかの変更点がある。(2022/2/17)

テレビアニメ「呪術廻戦」第2期、2023年放送 ファン「どういう編成でくるかな」「10月31日に渋谷事変開始とか」
2022年4月3日からは第1期を再放送。(2022/2/12)

日大への助成金カットで注目:
私学助成金の交付額が多い大学ランキング 3位「慶応義塾大学」、2位「日本大学」、1位は?
私学事業団が、私立学校への私学助成金の交付額ランキングを発表している。3位「慶応義塾大学」、2位「日本大学」だった。2020年度は全859校(短期大学・高等専門学校を含む)に、総額3077億7530万9000円を交付した。(2022/1/28)

劇場版「呪術廻戦0」興収93億円超え 「シン・ゴジラ」や「借りぐらしのアリエッティ」上回る
公開5週目に突入した劇場版「呪術廻戦0」の累計興行収入が93億円を超えた。興行通信社の歴代ランキングでは1月23日時点で「シン・ゴジラ」(2016年公開)や「借りぐらしのアリエッティ」(2010年公開)などを抜いて暫定50位にランクイン。(2022/1/24)

劇場版「呪術廻戦0」、MX4D/4DXへ領域展開 ドルビーシネマ版も
劇場版「呪術廻戦0」公式サイトは1月24日、全国80の劇場で2月5日からMX4D、4DX上映を行うと発表した。ドルビーシネマ上映も全国5館で同時に始める。(2022/1/24)

「呪術廻戦0」興収77億円超え 公開から18日間で 100億“大台”に現実味
映画「劇場版 呪術廻戦0」の興行収入が公開から18日間で77億円を突破し、100億円の大台も視野に。初速で上回った「アナと雪の女王2」は45日間で100億を超えた。(2022/1/11)

電子機器設計/組み込み開発メルマガ 編集後記:
再燃した“半導体業界への熱気”、絶やしたくない
年明け早々、半導体関連のニュースが報じられました。(2022/1/11)

電子スピンを駆動力に:
東北大ら、磁気回転効果利用のナノモーターを提案
東北大学は、東京大学らと共同で、磁気回転効果を利用したナノモーターを提案し、この駆動メカニズムに関する量子論を構築した。強磁性体電極と電子のスピンを用いた機構は、ナノスケールの微小機械を回転駆動させる有力な方法として注目される。(2022/1/11)

映画「呪術廻戦0」公開3日で興収26億円超え “鬼滅”に次ぐスタートダッシュ
24日公開の映画「呪術廻戦0」が、週末だけで190万人以上を動員し、興行収入26億円を超えた。「アナと雪の女王2」(2019年公開)の約19億円を超えた。(2021/12/27)

原作脱落組による「劇場版 呪術廻戦 0」レビュー “「呪術」初心者”でも楽しめるこの冬一番の話題作
花澤香菜のヤンデレボイスもすごかった。(2021/12/24)

メルカリ、ユニクロ「劇場版 呪術廻戦0 UT」発売前に注意喚起 「一時的に急騰する可能性」
12月24日に発売する「劇場版 呪術廻戦0 UT」は出品価格が一時的に急騰する可能性があるとメルカリが注意喚起。利用者に「冷静な行動」を求めている。(2021/12/22)

何百兆円の産業が眠っている:
ホリエモンが明かす「民間ロケットとLinuxの共通点」 宇宙開発で今、切実に足りていない人材とは
ホリエモンこと堀江貴文氏に単独インタビューを実施。なぜ今、ロケットの民間開発が必要なのか、そして何が一番の課題なのか。その問題点を聞いた。(2021/12/16)

セキュリティトップ対談【後編】:
経営者が知るべきセキュリティ人材育成の今 ラック西本氏×電大の佐々木氏が語る
ランサムウェア攻撃が高度化する中、自社のセキュリティ体制を強化したいと考える企業も多いはずだが、そのためのセキュリティ人材をなかなか確保できないという現状がある。これを解消するためにはどうすればいいのか。ラック西本氏と東京電機大学の佐々木氏の対談からヒントを見つけていこう。(2021/12/2)

「宇宙版シリコンバレー」作る:
ホリエモンが北海道で仕掛ける「宇宙の民主化」 地方創生のモデルケースとなるか
2040年には約110兆円規模に成長するといわれている宇宙産業市場。宇宙港「北海道スペースポート(HOSPO)」の取り組みとその背景を余すところなくお届けする。(2021/11/2)

「劇場版 呪術廻戦 0」、祈本里香役に花澤香菜 「最高じゃん…」「どういう風に演じるか楽しみ」とファンから期待の声
緒方恵美さん演じる乙骨憂太の幼なじみ。(2021/10/20)

中学生、高校生、4年生を除く高専生が対象:
paizaが2022年1月に「中高生向けプログラミング共通テスト」を実施
paizaは、全国の中高生向けプログラミング共通テスト「P共通テスト」を2022年1月に実施する。受験料は無料。2022年度から実施予定の科目「情報I」「情報II」を考慮した問題になっており、「大学共通テスト」の実力を測る目的にも使えるという。(2021/10/19)

マンガ好き&読書好きが選ぶ「秋のメディア化作品・注目度ランキング」 1位は?
2021年秋のメディア化作品注目度ランキング。結果は?(2021/9/30)

2つの理由:
DX時代、文系職種がAI、ディープラーニングを学ぶべき理由
AI技術が急速に進化し、「AIをどのように使いこなすか」が求められるようになっています。ではAIを使いこなすのは、特定の職種だけよいのかというと、そうではありません。なぜかというと……?(2021/9/9)

調光ガラスの実用化に弾み:
液晶複合材料、透明/白濁の繰り返し耐久性を向上
産業技術総合研究所(産総研)は、神戸市立工業高等専門学校(神戸高専)や大阪有機化学工業(大阪有機)と共同で、透明/白濁の繰り返し耐久性を高めた「液晶複合材料」を開発した。調光ガラスの実用化に弾みをつける。(2021/8/30)

JIMTOF2022:
「JIMTOF2022」はリアル開催で史上最大規模に、積層造形技術の特別企画も
日本工作機械工業会と東京ビッグサイトは、工作機械と関連製品/技術の展示会「第31回日本国際工作機械見本市(JIMTOF2022)」を開催すると発表した。開催期間は2022年11月8〜11月13日の6日間で、新たに加わった南展示棟を含めて東京ビッグサイト全館を使用し、史上最大規模での開催となる。(2021/8/20)

室温付近で熱電性能を最大2倍に:
大阪府立大学ら、GeTe固溶体化材料を開発
大阪府立大学らの研究チームは、室温付近で高い熱電特性を示す材料を開発したと発表した。開発した材料は、室温付近で既存材料に比べ最大2倍の熱電変換出力因子を示すという。(2021/8/17)

Chromebookのシェアが急増 大型電子黒板のリプレース需要も――「EDIX 東京 2021」の注目展示をチェック!(前編)
毎年開催される大規模な教育関連展示会の集合体「EDIX東京」。2021年もさまざまな教育向けの機器、サービスやソリューションも展示されていた。この記事では、教育用端末や電子黒板、それにまつわる展示を紹介する。(2021/8/13)

「呪術廻戦」のたまごっち「じゅじゅつっち」1月29日発売 育成方法で15人の呪術師+隠しキャラに変化
【訂正あり】ソフビフィギュアとのセットも登場。(2021/11/1)

「呪術廻戦」の「たまごっち」、百鬼夜行の日に発売 アイテムに喜久福
バンダイは5日、「たまごっち」の新製品として人気アニメ「呪術廻戦」とコラボした「じゅじゅつっち」を発表した。12月24日に発売する。(2021/8/5)

メルカリ山田CEO、“リケジョ”限定の奨学金プログラム開始 理系職の男女バランス是正へ
メルカリの山田進太郎CEOが、理系を目指す女子生徒に向けた奨学金プログラムを開始すると発表した。まずは8月4日から希望者100人を募集する。理系職における男女比の偏りを是正する目的という。(2021/8/4)

「劇場版 呪術廻戦 0」、乙骨憂太の声優に緒方恵美 ネットで喜びの声「鳥肌立った」「なんか…わかる!!」
「失礼だな、純愛だよ」が聞けるのか……!(2021/7/30)

小寺信良のIT大作戦:
“FAX全廃議論”で再考する、ITリテラシーと信頼関係の問題
コロナ禍でテレワークを経験してからの世代に求められているITスキルと、それにまつわる問題を考えた。(2021/7/14)

NASEF JAPAN、高校生向けeスポーツ大会の参加受付を開始
NASEF JAPANは、高校生を対象としたeスポーツ大会「NASEF JAPAN MAJOR Rocket League Tournament Summer 2021」の開催を発表した。(2021/7/12)

AI・人工知能EXPO:
DXの差を生むディープラーニングの使いこなし方、人材育成が鍵に
「第5回 AI・人工知能EXPO 春」の技術セミナーに、東京大学大学院 工学系研究科 教授の松尾豊氏が登壇。DXが求められる中で、AIやディープラーニングの活用事例を披露した他、コロナが社会を変えつつある時代において、AIとディープラーニングがどのように社会や産業を変えるのか、AIの未来について解説した。(2021/6/15)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。