検索
連載

工場にIT略語を持ち込むのは間違っているだろうか事例で学ぶ製造業DXセキュリティ対策入門(2)(1/4 ページ)

社内DXセキュリティプロジェクトチームのリーダーに任命された、ABC化学薬品新卒6年目の青井葵。元工場長の変わり者、古井課長の手助けも得て、製造業がDXプロジェクトと併せて進めるべき「DXセキュリティ対策」を推進していく本連載。今回は、現場ヒアリングのために行った工場側との打ち合わせがうまくいかなかった原因を探る。

PC用表示 関連情報
Share
Tweet
LINE
Hatena

 さまざまな産業分野でデジタル技術の導入による業務効率化や事業拡大に向けたDX(デジタルトランスフォーメーション)が求められるようになっています。国内産業で主要な役割を果たす製造業もその例外ではありません。AI(人工知能)やIoT(モノのインターネット)、クラウドなどを活用した「DXプロジェクト」を立ち上げるなどして取り組みを加速させています。

 しかし、分かりやすい価値を生み出すDXに対して、取り組みが遅れがちなのがセキュリティ対策です。例えば、スマート工場の場合、歩留まりや品質などを高めるDXは現場から歓迎されますが、いつ起こるかも分からないようなサイバー攻撃に対応するためのセキュリティ対策は前向きに推進されないことが多いのです。とはいえ、海外では製造業も関わる社会インフラなどに重大な影響を与えるサイバー攻撃が増加しており、セキュリティ対策をおろそかにすることは企業の事業継続に大きな問題が発生しかねません。

 そこで本連載では、国内中堅化学薬品メーカーのABC化学薬品に勤める新卒6年目の青井葵を主人公に、製造業がDXプロジェクトと併せて進めるべき「DXセキュリティ対策」について解説します。

⇒連載「事例で学ぶ製造業DXセキュリティ対策入門」バックナンバー

本連載の登場人物

青井葵(あおいあおい):ABC化学薬品のセキュリティ問合せ担当から会社全体のDXセキュリティのプロジェクトに大抜てきされた。新卒6年目。人当たりがよく、元気印の愛されキャラ。趣味は旅行、ラノベ・アニメ鑑賞。


古井静三(ふるいせいぞう):ABC化学薬品のセキュリティ担当課長、元工場長で現社長の黒川とは盟友関係。工場長時代に大病を患い2年ほど職場を離れたあと、趣味のPCの知識を生かして、数年前にセキュリティ部門の担当課長として職場復帰。いつもひょうひょうとしていてつかみづらい変わり者。趣味は無線、PC自作、釣り。


黒川洋(くろかわひろし):ABC化学薬品の社長、老舗の中堅化学メーカーにしては珍しい50代社長。いつも柔和な笑みをたたえていて穏やかな風貌だが、前社長が高く評価した切れ者の一面もある。趣味はジャズ、クラッシック鑑賞、ゴルフ。


※)編集部注:本記事はフィクションです。実在の人物、団体などとは一切関係ありません。

どうしてこうなった〜!?

連載第1回でめでたくDXセキュリティプロジェクトチームのリーダーに就任した青井葵。今回は、DXセキュリティに関する現場ヒアリングのために工場側メンバーとの打ち合わせということで、事前に説明資料も用意して勢い込んで乗り込んだものの、なんと「出直してこい!」といわれて意気消沈。どうしてこうなった〜!?

ぴえんです。ぱおんです。出直してこいといわれてしまいました。


……。工場の人たちとの打ち合わせうまくいかなかったんだね。取りあえず、ご苦労さま。


 珍しく優しい課長の声に、悔しさがこみあげてくる。

まあ、まずは落ち着いて、打ち合わせの状況を教えてよ。


 DXセキュリティに関する現場ヒアリングのため、工場から本社に戻ったばかりで、まだ気持ちの整理がつかない。いつもの会議室の空気が重苦しい。

情シ(情報システム部)の若山さんと一緒に、セキュリティ対策のたたき台をもって、生産技術の担当チームとの打ち合わせをお願いしたんです。


そうそう、まずは工場から始めるんだった。若山さんが工場DXの担当なんだね。青井さんの2期上だっけ?


 キックオフの翌週の打ち合わせで、社内のDXプロジェクトを整理した結果、まずはそれぞれの現場のヒアリングから始めることになっていた。工場を最初にやったらどうかといったのは課長のはずなのに、忘れてるのか、とぼけてるのか。

そうです。まずは若山さんに相談にいったのですが、若山さん自身も工場とのやりとりにはだいぶ苦戦しているようで、まずはちゃんと対面でお話した方がいいとなりまして。


なるほど。最初に対面で会っておくのは大事だと思うよ。そのあとやりとりが楽になるからね。


そこで、若山さんからもらった工場ネットワーク構成図をベースに、取りあえず作ったセキュリティ対策案を説明したのですが、急に皆さん機嫌が悪くなってしまって。資料の細かい不備をいろいろといわれてしまって……。後は、議論になりませんでした。


ふむふむ。その資料を見せてくれる?


 ペラペラと資料をめくる課長を見ながら、先ほどの打ち合わせのやりとりを思い出していた。何がまずかったのかなぁ。事前に課長に相談しておけばよかった。

       | 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ページトップに戻る