• 関連の記事

「福岡」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「福岡」に関する情報が集まったページです。

自分で動く「ロボ家具」登場 ソファーに搬送ロボット内蔵、模様替えを楽に
木工家具の街として知られる福岡県の大川市が家の中を移動するソファー「ロボ家具」を公開。17年の「ネコ家具」に続き市のPRに活用する。(2022/1/12)

モビリティサービス:
日立製作所が開発中のMaaSアプリは、「自発的な行動変容」を促す
日立製作所と西日本鉄道は2022年1月11日、福岡市とその近郊において、公共交通機関利用者の行動変容を促す実証実験を実施すると発表した。期間は同年2月1日〜3月7日。両社による同テーマの実証実験は2度目となる。(2022/1/12)

1年で倍に増えた「実物大ガンダム」 お台場、横浜から上海、福岡へ VR空間や東京五輪にも
2021年、コロナ禍に翻弄されながら倍に増えた実物大ガンダム。お台場と横浜から上海、そして福岡へと広がったガンダム立像とガンダム関連の話題を振り返る。(2021/12/29)

福岡の“ν(ニュー)ガンダム立像”が完成へ クレーンで頭を付ける「上“頭”式」にガンダムファン大盛り上がり
これは燃える……!(2021/12/22)

福岡の実物大「νガンダム」は頭と右腕が動く 高さ24.8メートルに
バンダイナムコグループは22日、福岡県に建設中の実物大「νガンダム」立像の概要を公開した。現地では立像に頭部を取り付ける上頭式を実施した。(2021/12/22)

半導体封止材・電子材料向け:
三菱ケミカル、特殊エポキシ樹脂の生産能力を増強
三菱ケミカルは、半導体封止材・電子材料向け特殊エポキシ樹脂の生産能力を増強するため、福岡事業所(福岡県北九州市)に新たな生産拠点を設ける。2023年4月より商業生産を始める予定。これによりエポキシ樹脂の生産能力は約3割増強される。(2021/12/20)

天神ビッグバン:
福岡・天神に約88メートルの複合ビル 日本生命と積水ハウスが建設 25年3月完成へ
日本生命保険と積水ハウスは、両社が福岡市中央区天神に所有する区画について、建替計画の概要を発表した。(2021/12/17)

DiDi、ビッグデータで福岡のうまいもん開発
「DiDiフード」が、新たな福岡のシンボルとなる飲食店やメニューを売り出すプロジェクト「ネオローカルフード」をスタートさせた。今後、注文情報などのビッグデータを活用し、飲食店の新メニュー開発も支援する。(2021/12/16)

PayPayが「自由席特急券」代わりに――JR九州とPayPayがチケットレスに関する実証実験 2022年1月7日から約3カ月間
自由席特急券を購入する方法を拡充すべく、JR九州がPayPayと実証実験を実施することになった。この実験では、福岡都市圏の一部区間を運行する特急列車において、PayPayを自由席特急券の代わりに利用できるようになる。(2021/12/13)

ピーチの旅ガチャ、九州上陸 14日から福岡パルコに
ピーチ・アビエーションは7日、行き先の分からない「旅くじ」のカプセル自動販売機を14日から福岡PARCO(福岡市中央区)に設置すると発表した。1回5000円。(2021/12/7)

消費者金融が多い都道府県 3位「福岡県」、2位「東京都」、1位は?
QuickWorkは、日本全国にある消費者金融業者258社の所在地を元にした「消費者金融が多い都道府県ランキング」を発表した。1位は「大阪府」(49社)、「東京都」(20社)、3位は「福岡県」(18社)だった。(2021/12/6)

ジャニーズ海賊版DVDを販売した女性が書類送検 1本300円で計1700万円売り上げ
「ジャニーズ WEST」のコンサートDVDを無断で複製し、Twitterで販売していた福岡県の女性を、鹿児島県警が著作権違反の疑いで鹿児島地方検察庁に書類送検した。(2021/12/1)

プロジェクト:
福岡市博多区で延べ約2.9万のオフィスビルを開発、NTT都市開発ら
NTT都市開発と大成建設は、福岡県福岡市博多区博多駅東一丁目で開発を進めているオフィスビル「(仮称)博多駅東一丁目開発」について、ビル名称を「博多イーストテラス」に決定した。(2021/11/26)

「バッドボーイズ」佐田正樹&大溝清人、ヤンチャ時代の“ガチリーゼント”に「気合い入ってますね!」「怖そう」
高校時代は福岡最大の暴走族の元総長だった佐田さん。(2021/11/24)

リテール&ロジスティクス:
延べ2.1万m2のマルチテナント型物流施設が福岡県糟屋郡久山町で着工、大和ハウス工業
大和ハウス工業は、2022年7月31日の竣工に向け、福岡県糟屋郡久山町の「原第二工業団地」で、マルチテナント型物流施設「DPL福岡久山」の開発に着手した。(2021/11/22)

福岡県の「住み続けたい街」ランキング 3位「福津市」、2位「小郡市」、1位は?
大東建託は、福岡県に住む成人男女累計2万2052人の回答を集計し、各ランキングを作成した。(2021/11/18)

「全国住みたい街ランキング」2022年版の中間発表 「福岡市」や「札幌市」を抑え1位となったのは?
ウェイブダッシュは、「全国住みたい街ランキング」の中間発表としてトップ10を発表した。1位は前回もトップだった「横浜市」だった。(2021/11/6)

秋葉原「ガンダムカフェ」22年1月末に営業終了 お台場店・福岡店・大阪の「GUNDAM SQUARE」も閉店へ
2010年4月に1号店となる秋葉原店が2020年7月に約4倍に規模を拡張したばかりでした。(2021/11/3)

同社史上“最先端”:
トライアル、「AI冷蔵ショーケース」などを実装したスマートストア開業
トライアルは10月28日、IoT機器やAI技術を導入し、新しい購買体験の提供や効率的な運営を可能とした「スーパーセンタートライアル宮田店」(福岡県宮若市)をオープンした。(2021/10/28)

どちらのカツオもカッコいい! 舞台「サザエさん」第2弾キャスト発表、タラオ役は大平峻也が続投
東京公演では和田琢磨さん、大阪と福岡公演では近藤頌利さんがカツオ役。(2021/10/26)

生活ガイド.com調べ:
「生まれ育った街に戻りたい」ランキング 3位「香川県三豊市」、2位「福岡市」、1位は?
地域応援サイト「生活ガイド.com」は、「全国戻りたい街ランキング2021」を発表した。調査対象は2019年10月1日〜2021年10月4日の間に、同サイトに1度でもログインした会員2万5373人。(2021/10/23)

九州初の「ららぽーと」が誕生:
「ららぽーと福岡」が2022年4月に開業、食体験エリアなど180以上の店舗が集結
三井不動産、九州電力、西日本鉄道は、福岡市青果市場跡地に「三井ショッピングパーク ららぽーと福岡」を2022年4月に開業すると発表した。(2021/10/19)

みんなの銀行は、ネット銀行と何が違う? 銀行なのに絵本のようなアプリ
福岡地域の地銀グループ、ふくおかフィナンシャルグループ傘下として、「デジタルバンク」をうたい5月に開業したのがみんなの銀行だ。銀行らしからぬ、まるでフィンテックスタートアップのようなアプリのUIUXはどうやって生まれたのか? またみんなの銀行は何を目指すのか。みんなの銀行のIT責任者である宮本昌明氏に聞いた。(2021/10/15)

プロジェクト:
感染症対策を施した延べ2.1万m2の賃貸オフィスビルが博多で竣工、鹿島建設
鹿島建設は、福岡県福岡市博多区で、同社が設計・施工を手掛けた賃貸オフィスビル「博多コネクタ」が竣工したことを公表した。(2021/10/14)

「Ghost of Tsushima」で学ぶ元寇 福岡市の図書館、歴史学習にゲーム活用
福岡市総合図書館が、元寇をテーマにしたゲーム「Ghost of Tsushima」を活用した歴史学習の講演会を開催する。講師は九州大学の服部英雄名誉教授が担当。プレイ映像などを見ながらゲームに登場する武器や戦闘の歴史的背景などを解説するという。(2021/10/4)

ワイジェイカード、「PayPayカード」に社名変更 きょうから 金融分野でのPayPayブランドへの統一進める
ヤフーの子会社でクレジットカード事業を手掛けるワイジェイカードが社名を「PayPayカード」に変更した。社名変更に合わせ、本社も福岡から東京のヤフー本社と同じビルに変更したものの、サービス名の「ワイジェイカード」は変更しない。(2021/10/1)

リテール&ロジスティクス:
福岡県で延べ3.6万m2のBTS型物流施設が着工、三井不動産とSG リアルティ
三井不動産は、SG リアルティとともに、福岡県糟屋郡粕屋町で、賃貸用BTS型物流施設「MFLP・SG リアルティ福岡粕屋」の開発を進めている。MFLP・SG リアルティ福岡粕屋は、日立物流九州の専用施設として、既に一棟全体の賃貸借契約を締結している。(2021/10/1)

実現できた2つの理由:
超難関大学の米ミネルバと提携 なぜ社員6人のスタートアップが選ばれたのか
福岡県糸島市を拠点とするスタートアップのこっから社が、ミネルバ・プロジェクトと提携を発表し反響を呼んだ。両社が実施する社会人向けリーダーシッププログラム「マネジング・コンプレキシティ」の内容と事業提携にいたった背景をこっから社に聞いた。(2021/9/26)

「Pepper」100体の“ロボット応援団”ギネス認定 無観客試合でホークスの選手にエール
「Pepper」100体を使った福岡ソフトバンクホークスの“ロボット応援団”が「最大のロボット応援団」としてギネス世界記録に認定された。認定式ではPepperが英国のバンド「Queen」の曲に合わせたダンスを披露した。(2021/9/17)

「パケ放題」的なやつではない 福岡県の方言「スマホがぱける」ってどんな意味?【マジで方言じゃないと思ってた言葉】
「完パケ」的なことでもない。(2021/10/12)

「実物大νガンダム」福岡に立つ!! 2022年春開業の「ららぽーと福岡」に設置
新武装「ロングレンジ・フィン・ファンネル」だと……?(2021/9/15)

福岡に実物大「νガンダム」立像、22年春公開
バンダイナムコグループは15日、福岡に実物大の「νガンダム」立像を設置すると発表した。「ららぽーと福岡」の開業に合わせ2022年春に公開する。(2021/9/15)

腕と経営力磨く:
博多駅立ち食い店は若手の登竜門 味だけで繁盛店は作れない
JR博多駅(福岡市)ホームの立ち食い店に、高級ラーメンに続き、本格そばが味わえる店が登場し、話題を集めている。(2021/9/15)

プロジェクト:
延べ約2.7万m2のBTS型物流施設が福岡県小郡市で着工、プロロジス
プロロジスは、福岡県小郡市で2022年6月末の竣工に向け、BTS型物流施設「プロロジスパーク小郡」の開発を進めている。プロロジスパーク小郡は竣工後、日本ロジテムのグループ会社である福岡ロジテムの専用施設となる予定だ。(2021/9/14)

九州初の自動運転バス運行順調 福岡県みやま市
福岡県みやま市は、九州で初めてとなる自動運転サービスによるコミュニティーバスの運行を山川地区で始めた。ゴルフカート型の6人乗り電気自動車が、道路に埋設した電磁誘導線からの磁力を感知して自動走行する仕組みで、全国では3番目の導入。7月19日の運行開始以来、これまでのところ大きなトラブルもなく、順調な運行が続いている。(2021/9/2)

LiSA、3カ月ぶりにブログを更新 「私に出来る精一杯全力で届けて行きます」と決意表明
福岡での公演を待っていたファンへの思いもつづっています。(2021/8/31)

医療機器ニュース:
プラズマによる排ガス処理からオゾン除菌装置を開発、ダイハツと日本特殊陶業
ダイハツ工業は2021年8月30日、オゾンを利用した除菌装置「MIRACLE BUSTER」を開発し、福岡県久留米市の施設に導入したと発表した。日本特殊陶業と共同開発した。ダイハツは2021年3月にも紫外線による除菌装置を発表、全国の販売店に無償貸与している。(2021/8/31)

福岡のスーパーで爆誕した「はぎトッツォ」が絶対おいしいと話題に おはぎに生クリームを入れた罪深い組み合わせ
あんこ×お米×生クリーム!(2021/8/28)

九州最大級のeスポーツ施設開業 プロチーム本拠地
eスポーツの九州最大級の拠点「チャレンジャーズパーク」が、福岡市中央区に開業した。eスポーツは、海外では賞金総額数十億円規模の大会が催されるなど盛り上がりが先行するが、国内でもプロチームの発足や学校の部活動に取り入れられるなど熱が入りつつある。運営する九州電力系通信会社「QTnet」は拠点整備で、市場拡大につなげる考えだ。(2021/8/25)

不動産市況:
福岡市の賃貸物件で人気の最寄り駅ランキング、3カテゴリーで「博多」駅が1位
アットホームは、不動産情報サイト「アットホーム」における賃貸居住用物件のコーナーで、閲覧数が多い人気の駅をまとめた「アットホーム人気の駅ランキング 福岡市編」を公表した。ランキングでは、「総合」「シングル向き物件」「カップル向き物件」のカテゴリーで、「博多」駅がランクインし、単身世帯やカップルに人気なことが判明した。(2021/8/19)

茨城・栃木・群馬・静岡・京都・兵庫・福岡の7府県にも緊急事態宣言 期間は9月12日まで延長
緊急事態宣言の対象地域は13都府県に。(2021/8/17)

ソフトバンクGの職域接種、ホークスファン向けにもスタート 有料ファンクラブ会員2万人に
ソフトバンクグループの新型コロナワクチン職域接種が、福岡ソフトバンクホークス公式ファンクラブ会員向けにも始まる。(2021/8/17)

プロジェクト:
ESRが福岡県朝倉市で延べ7万m2の物流施設の開発に着手、九州全域への配送に対応
ESRは、福岡県朝倉市一木で、2022年12月31日の竣工に向け物流施設「ESR福岡甘木ディストリビューションセンター」が2021年11月1日に着工することを発表した。同社では、九州地方での物流施設開発は今回が初となる。(2021/8/11)

福岡県の方言「万札こまめといて」ってどんな意味?【マジで方言じゃないと思ってた言葉】
「こまめる」って何するんです?(2021/9/2)

アットホーム調べ:
福岡市の「人気の駅ランキング」発表 アットホーム調べ
「アットホーム人気の駅ランキング 福岡市編」が発表された。総合ランキングの1位は?(2021/8/3)

緊急事態宣言、埼玉・千葉・神奈川・大阪にも拡大へ 8月2日から31日まで
北海道・石川県・京都府・兵庫県・福岡県も「まん延防止等重点措置」対象に。(2021/7/30)

大東建託が調査:
九州・沖縄「住みここちランキング2021」 トップ3は福岡県が独占
大東建託は九州・沖縄の「住みここちランキング2021」を発表した。トップ3は福岡県が独占したが、住みたい街ランキングは他県もランクインした。調査の結果を見ていこう。(2021/7/29)

「正解率は94%」AIで膵臓がんの画像診断 久留米大など
久留米大学(福岡県久留米市)医学部を中心にした研究グループが、全国の医療機関の病理医やベンチャー企業「メドメイン」(福岡市)と共同で、診断が難しいとされる膵(すい)臓がんを判定する人工知能(AI)の開発に成功したと発表した。AIによる画像診断は胃がんや大腸がんで開発が進められているが、膵臓がんでは珍しいという。(2021/7/26)

ららぽーと、2022年春に九州初進出 福岡市の青果市場跡地に開業
三井不動産、九州電力、西日本鉄道は、福岡市博多区の青果市場跡地で再開発を進めている商業施設の名称を「三井ショッピングパーク ららぽーと福岡」に決定したと発表した。(2021/7/14)

「キッザニア」が福岡にオープンへ 2022年夏予定
2022年に開業予定の「三井ショッピングパーク ららぽーと福岡」に出店予定。(2021/7/13)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。